本社スタッフブログ

木曽川流域体感ツアーに行ってきました

カテゴリー
2016.09.14

こんにちは!
工場の黒田です。

先日、木曽川流域体感ツアーに参加して来ました。

今回はまず、東濃ひのき製品流通協同組合に行ってきました。

白川町にある組合で大きくは
製品流通センター、小径木加工、森の発電所の
3つに分かれてました。

製品流通センターでは、
原木から加工した製品を職人が
一本一本選別していました。

原木は徒歩0分の市場から仕入れていたり、
乾燥機もありとても見どころがありました。

小径木加工では、主に土木用の丸太杭や公園資材などを
オーダーメイドで作っていました。

原木の皮むき、整形、加工、防腐剤の注入の流れを
一通り見学しました。

森の発電所では10年前から稼働している
バイオマス発電を見学して来ました。
間近で発電所を見ることができて貴重な体験が出来ました。

次に見学した場所が株式会社丸七ヒダ川ウッドです。
ここでは原木の丸太から柱や
その他の仕上材ができるまでを見学しました。

丸太の皮むきから柱を切り出して、
乾燥機に入れ仕上げ、梱包までの流れを
一通り見ることができてとてもよかったです。

今回は工場の中をゆっくりと見ることができて
いろいろ勉強が出来ました。

また機会があれば、参加して勉強したいと思いました。

ありがとうございました。

pagetop