愛知県の注文住宅なら愛知県小牧市・岐阜県中津川市の株式会社広和木材

お問い合わせ・資料請求

支店スタッフブログ

登山研究in御嶽山 其の2

2018年8月9日

小牧支店 設計 岸

御嶽山登山で首の後ろの日焼けが酷い岸です。

前回のブログの続きです。
実は久々の登山で次男より興奮していたのは私の方かもしれません。

皆さんにお伝えしたい事が多すぎてしまい
2回に分けさせてもらいました。笑

山頂から宿泊する五の池小屋を目指します。
急な下りなため慎重に下りていきます。

振り返ると急さがよくわかります。

五の池小屋に到着です。

山小屋では手作りのシフォンケーキと
ジンジャーエールをいただきました。
疲れた体には最高です。

夕食も山小屋の食事とは思えないぐらい豪華でした。
他の登山者と談笑したり、皆で夕日をみたり……。

明日も朝早いので早めの就寝です。
ちなみに山小屋の消灯は夜の9時です。

2日目は朝5時30分のスタートです。

継子岳を経由して三の池を目指します。
そのてっぺんからは何が見えるのでしょうか?

登り下りを繰り返し、三の池でキメポーズ!

水の冷たさにビックリ!

さて、最後の登りで帰るとしましょうか~。

2日間とも天気が良くて最高な登山ができました。

花の観察や山小屋でのインタビュー、
噴火からの復旧状況など色々と学ぶ事ができましたね。

また登山に行きたいと言ってくれましたので
私としても嬉しく思いました。家族皆で登山が私の夢ですが……。

それではまた次回まで。

登山研究in御嶽山 其の1

2018年8月7日

小牧支店 設計 岸

毎日、体温より高い日が続いておりますが
体調は大丈夫でしょうか?
平熱が低めの岸です。

先日、次男の登山研究のため御嶽山に登ってきました。
皆さんご存知でしょうが、活火山のため
情報収集、装備等を万全にして臨みます。

御岳ロープウェイを利用してスタートです。

登山道は比較的整備されていて登り易いです。

登山口より1時間程登ると女人堂に到着です。
ここで少し休憩。

次の石室山荘が見えてきました。
自分よりも大きな岩がゴロゴロしています。

ロープウェイの駅で購入した水と記念品を交換してもらいます。

さらに登ると山頂への分岐点まできます。
剣ケ峰までのルートは修復作業中のため、今はまだ登れません。
パトロール隊の人が、10月開通に向けて作業していると
言ってました。

現在の最高峰である摩利支天山を目指します。

御嶽山側をトラバースして山頂に到着です。

疲れた様子でしたが、御嶽山の大きさや
周りの景色の素晴らしさに興奮気味の次男でした……。

この続きはまた次回、紹介したいと思います。

それではお楽しみに!

リハビリ登山 第2弾

2018年7月31日

小牧支店 設計 岸

おなかの調子が悪いと思っていたら
実は胃腸風邪にかかっていた岸です。
皆さんも注意して下さいね。

次男の登山研究のために今回もリハビリ登山です。
登る山は……前回と同じ……。
どうしても自転車で行きたいというので……。笑

ザックの重さを本番と同じ様に、10㎏程度にして登ります。
重さが変わるだけでこんなにも足取りが……。
汗だくで展望台に到着です。

登山研究で登ろうとしている山が今日は見えますね~。
山頂は雲の中ですが……。

今日はもう少し先まで行ってみましょう。
さらに30分程進むと……先程までいた展望台が見えます。

今日は1時間程登りましたが、本番はその4倍です。
ゆっくり登れば大丈夫でしょう!
次回は研究登山の報告ができるかな~と思います。

それではまた次回まで。

木曽川流域材の取り組みがテレビ愛知で紹介されます

2018年7月24日

小牧支店 設計 田口

こんにちは。設計の田口です。

これだけ連日、猛暑日が続くと流石に内勤の私でもこたえます。
現場で作業してくださっている職人さんには本当に頭が下がります。

皆さま、くれぐれも体調管理ご自愛ください。

さて、我々広和木材も積極的に取り組んでいる「木曽川流域材」への取り組みが
テレビ愛知の「ゆうがたサテライト」という番組で紹介されます。

ほぼ完成した広和木材の新たな住宅展示場も
木曽川流域材を多く使った建物になっています。

そこで、広和木材の住宅展示場にも取材が来てくれ専務の倉野が取材に応じています。

また、住宅展示場のお近くのOBさん宅も訪問したり
ちかくで建て方中の現場や、小牧の木材市場も取材されています。

限られた時間の中で倉野の熱弁がどれだけ放映されるかは分かりませんが
木について真剣に話していたので、
お時間があればぜひぜひご覧いただければと思います。

テレビ愛知
「ゆうがたサテライト」
2018/07/27 変更がありました。
2018/8/17(金)16:54~17:25

木曽川流域材とは、
地元の木材を使って地域の山を守ることで、
山から流れる川の下流(流域)まで豊かにして
それがまた山を豊かにするという「地産環活」を目指す取り組みです。

木曽川流域材について
詳しくは木曽川流域木と水の循環システム協議会のHPをご覧ください。

http://kiso-linetopia.com/basin-material/

リハビリ登山 第1弾

2018年7月17日

小牧支店 設計 岸

猛暑の影響で冷たい物ばかりを摂って
おなかの調子が悪い岸です。

膝のリハビリで病院に通っておりますが
理学療法士の先生から、そろそろ足を鍛えて!と言われましたので
近所の猿啄城展望台へ登山に行って来ました。

次男と自転車で登山口まで向かいます。

自宅から20分程で到着です。
準備をしてスタートします。

私も膝にサポーターをして登っていきますが……。
久々なのと、あまりの暑さにバテバテです。
次男が早すぎて……汗


30分程で山頂に到着です。
山頂には沢山の奥様方が休憩中でした。
道を譲ってもらい展望台へ……。

展望台は気持ちの良い風が吹いています。
次男は今年も登山研究をするそうです……。
徐々にリハビリ登山のレベルを上げていって本番に備えたいです。

とりあえず今日はお疲れ様!

それではまた次回まで。

材料検査

2018年7月6日

小牧支店 設計 岸

各地で大雨が猛威を振るっておりますが
皆さんの地域は大丈夫でしょうか?
私の住んでる美濃加茂は断水になったりと影響を少し受けております。
日常の節水を心掛けた岸です。

先日、耐震博覧会で展示させていただいた躯体の
解体後の材料検査に行って来ました。

土台、柱、桁梁、小屋束や垂木等
何百本とある材を1本1本確認していきます。

お客様の大切な住宅の大切な骨組部分になりますので
わずかな傷も見逃さず確認していきます。

組立、解体の時に傷がなるべくつかないように
作業をしていただいたおかげで、4本のみの交換で済みました。
作業された方々に感謝ですね。

今後も社員、協力業者さん共にプロ意識をもって
お客様に安心できる住宅を造っていきたいと思います。

それではまた次回まで。

野菜の収穫

2018年6月26日

小牧支店 設計 岸

梅雨の中休みで気温が高い日が続いておりますが
皆さんエアコンの掃除はされましたかね?
まだ掃除が出来ていなくて寝苦しい夜を過ごしている岸です。

4月に岸家の畑に植えた野菜達が収穫の時期を迎えました。

トマトの成長が凄くて、私の身長を超えそうな勢いです。

植えた時に比べると、どの野菜も大きくなりました。
追肥や水やり、雑草の除去等をまめに行ったからでしょうか?

トマトは鈴なりに幾つもなっています。
ピーマンは不格好ですが問題ありません。
トウモロコシは……小さいですが大丈夫でしょう!笑

次男に収穫してもらいました。

トマト嫌いの長男、ピーマン嫌いの次男ですが
家で採れた物は食べるんですよ!笑
自分達で育てた物は味が違うようです……。

皆さんもちょっとした空き地やプランター等で家庭菜園なんてどうでしょうか?
子供の嫌いな野菜も克服できるかもしれませんよ!

それではまた次回まで。

週末は住まいの耐震博覧会と木と住まいの大博覧会ですよ

2018年6月22日

小牧支店 設計 田口

もうすっかり夏ですね。田口です。
今年も住まいの博覧会の季節がやってきました。

広和木材も毎年恒例で出展します。
今年は、「住まいの博覧会・名古屋」と題して
「住まいの耐震博覧会」と「木と住まいの大博覧会」が同じ会場内で開催されるので
かなりの迫力になりそうです。
私達もブースの設営にポートメッセなごやに行ってきました。


耐震はもちろん、最新の設備機器や住まいに関わる木材が一堂にご覧いただけます。

ご都合があえば、明日からの土日2日間はぜひ会場にお出掛けください。
そして、お越しの際は広和木材のブースにお立ち寄りください。
スタッフ一同お待ちしております。

 

バスケットボールの審判員

2018年6月19日

小牧支店 設計 岸

梅雨らしい天気が続いておりますが
皆さんはこの時期をどう過ごされていますかね?
岸家は長男が期末テストのため静まりかえっております。笑

皆さん、仕事関係の資格を色々持たれていると思いますが
仕事関係以外の資格を持たれている方も多いのではないでしょうか?

私も今年はバスケの審判員の資格を取ろうと思い勉強中です。
バスケの審判は、S級・A級~E級までの6段階に分かれております。
勿論、バスケ自体のルールは変わりませんので
どの級でも知識としては同じなのです。

いかに試合をスムーズに進めれて、的確にに審判ができるか?
運動量の実技テストもありますので、そのあたりの差なのかなと思います。

どのスポーツも同じですがルールブック、
オフィシャル専用のマニュアルブック等があります。

私はこれを3回読みましたが、経験者なのに始めて知るルール等もありました。
後は、実戦で笛を吹けるかどうかですね。笑

話は変わりますが、バスケットボールの大きさって色々あるって知ってますかね?
ミニバスケット用の5号、中学女子の6号、一般の7号。
以外に5号のボールを操るのが難しいです……。(私だけかな……笑)

岸家には屋内用のボールが4個(写真)、屋外用が4個あります。
どれも練習別に分けて子供達に使わせています。内容は岸家の秘密です……笑

話は戻りますが
皆さんも自分の趣味を充実させるために、
それに必要な資格を取られるのも良いかもしれませんね。

それではまた次回まで。

住まいの耐震博覧会 お待ちしております!

2018年6月18日

小牧支店 営業 稲垣 重美

小牧支店、営業の稲垣です。

当社、HPのイベント情報でもご案内しております、『住まいの耐震博覧会』が
来る、6月23日(土)24日(土)の二日間、午前10:00より、
ポートメッセ名古屋にて開催されます。

住宅の建築をお考えの方々には、大変ご参考にしていただける中部地区最大のイベントです。

最新の住宅設備の各メーカーさんの展示や耐震に関する様々なセミナーなど、
ご参考にしてただけるイベントとなります。

当社も、毎年、出展参加させていただいておりますので、
前日より会場設営準備に出掛けてまいります。

準備内容は、当社の展示ブースと、ご来場の皆様にご見学をしていただきます、
実際に建築する建物(8月に上棟予定)を会場室内で組上げます。

イベント期間の2日間、ご来場の皆様にご見学していただきます。

会場内でクレーンを設置し、実際の建て方と同じ様に、組上げて行きます。

掲載の写真は昨年の展示建物ですが、こちらの建物は現在、
皆様にご見学をしていただいております、4月末にプレオープンさせていただいた、
当社の『仮称:小牧南展示場』です!

現在は、多くの方々にご来場いただいております。

こちらの、ご見学も随時受付しておりますので

ご見学ご希望の方は、小牧支店へお問合せ下さい。

今回は『住まいの耐震博覧会』についてご案内をさせていただきましたが、
今年も、会場にてお待ちしておりますので、是非、お出掛けいただき、
ご来場の際には、当社ブースにてお待ちしておりますので、お立寄り下さい。

ぎふの木フェスタに参加しました♪

2018年6月14日

小牧支店 営業 江﨑 旭宏

みなさん、こんにちは!
広和木材小牧支店の江崎です!

いつの間にか梅雨に入り、そんなに梅雨梅雨していない今日この頃、
みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

さて、先週の、6月9日(土)・10日(日)の2日間
岐阜メモリアルセンターの芝生広場にて
『ぎふの木フェスタ2018』が開催されました!

今年で2回目の出展です!!

こちらのイベントは、多くの方たちに、
岐阜の木に親しんでいただくことを目的として、
木の良さや木を使うこと大切さを、体験などを通して知れるイベントです。

広和木材は、「ヒノキの椅子づくり」を皆さまに体験していただきました☆

初日は天候にも恵まれ大盛況♪

後半戦手持ち無沙汰になっても……

おちゃらけちゃえば大丈夫^^b

2日目は、天候が曇りと雨だったせいもあり少し落ち着いていました↓
午後は少し時間もありましたので、他ブースにて表彰式をしてみました!

頑張った順と朝早く来た順といったところでしょうか^^v

あっという間の2日間、
結果192組のお客様にご来場いただき、ありがとうございました☆

いろいろな用途でお使いください!!

 

【次回のイベント案内】

毎年6月に開催されております住宅の総合イベント、
『住まいの耐震博覧会2018』が
今年もポートメッセ名古屋で6月23日(土)、24日(日)で開催されます。

新築からリフォームまで幅広く情報収集する事が出来ます。

耐震ゾーン、木材ゾーン、リフォームゾーンなど
様々な展示により住まいの耐震性から家の事を改めて考えていただく良い機会です。

また、木材・建材・住宅設備機器の各メーカーが最新商品を総合展示し、
比較検討していただけます。

住まいをご検討中の方にはとても参考になるイベントですのでご予定が合えば、
ぜひお出掛け下さい。
(入場無料です)

広和木材も工務店ブースへ出展を予定しております。
ご来場の際は、ぜひお立ち寄りください!

バスツアーもございますので、ぜひご参加ください。

イベント情報詳細はこちら

土岐市の家 地鎮祭

2018年6月13日

小牧支店 営業 稲垣 重美

小牧支店 営業の稲垣です。

今回は、土岐市において階層別の2世帯住宅を8月に上棟予定のK様邸の、
地鎮祭をご紹介いたします。

K様は、建替えのご計画ですので、先ずは既設建物の解体工事、
その後、新築工事の着工となります。

解体工事前には、解体お祓いを執り行われ、5月末に解体工事が完了いたしましたので、
この度、地鎮祭を催行されました。おめでとうございます。

今年12月の完成に向けて、敷地に高低差がありますので、先ずは擁壁工事より着工いたしまして
造成工事完了後、基礎工事に着手してまいります。

K様との出会いは、当社OB様のご紹介にて、K様がイベントへお出掛けいただいたのが始まりで
その後、構造見学会、完成見学会などにお出掛けいただき、今回、ご用命いただきました。

建築地の土岐市は、当社、本社の所在地、中津川市と支店の所在地、
小牧市の丁度、中間に位置しますので設計対応、仕様打合せなどは小牧支店で対応させていただきながら、
現場監理は本社のスタッフを中心に進めてまいりますので、
K様には、今回ご用命いただきましたご期待に沿うべく、
全社挙げてのご対応とさせていただきますので、よろしくお願いいたします。

最後に、今後、先ずはご竣工まで、当社スタッフ一同、
丁寧な建築に心掛けて工事を進めてまいりますので、引き続き、よろしくお願いいたします。


今回は『土岐市の家』の地鎮祭をご紹介させていただきました。
また、上棟の際にはご案内させていただきますので、お楽しみに!