こまき南展示場

木に触れて身近に感じてほしい
木の事をたくさん知ってほしい
木に囲まれた家で暮らしてほしい

材木屋である広和木材が初めてつくった常設住宅展示場
この家には、私たちの想いがたくさん詰まっています

質感や香り、光や風や空気
訪れたから感じること

お客様それぞれで感じることを大切にしたい

展示場でお待ちしております

展示場は完全予約制の為、ご予約の上お越し下さい

01.シンプルですっきりとした建物外観

フラットな三州瓦と白系の塗り壁がすっきりとした印象の外観。直線的でモダンさも感じるが、素材感を大切にしていて、主張し過ぎず地域に溶け込むデザインで優しい佇まい。

02.桧が美しい玄関アプローチまわり

東と南にくるりとまわった奥行のある下屋の軒裏は、木の目が綺麗な岐阜県産桧の羽目板張りで温もりを感じる。無機質な白い塗り壁とコントラストになっている。
玄関ポーチの脇には、丸みがあり表情豊かな中津川市産の美濃石がアクセントになった庭スペースが優しい印象。

03.木の香りに包まれる玄関ホール

家へ一歩入ると包み込まれるように豊かな木の香りが出迎えてくれる。決して大きくない空間だが、石目と木目が折り合わさった上品さを感じる空間となっている。石目の壁面は消臭効果や調湿効果のあるタイル建材。ホールの床は足ざわりの優しい岐阜県産の杉の無垢フローリング。

04.たっぷり収納できる土間収納

玄関横には、玄関から使い易い土間続きの収納があり、壁一面が収納棚となっている。シューズクロークとしてやアウトドア用品などを収納する外物入として利用できる。天井と壁には岐阜県が推奨する岐阜県産材の桧合板をワイルドにそのまま使っている。

05.吹抜が開放的な明るいリビングスペース

玄関ホールから格子のドアを開けると2階まで吹抜けた開放的なリビングスペース。高山市産桧のダイナミックな化粧梁と、ルーバー状の手摺が目を引く吹抜空間となっている。杉の無垢板を使ったTVボード兼ベンチはリビングの特等席。腰かけて中庭を眺めたり、家族と談笑するのに絶好の場所。白い壁は貝殻の粉末を使った消臭・調湿効果の高い素材を使っている。

06.外にも内にもなるプライベートデッキ

リビング南側には屋根の切れ間から光が差し込む半外のデッキスペース。杉の赤身材を使ったウッドデッキがリビングからフラットでつながり、空間に広がりを与えている。
デッキの先には視線を遮り、風を心地よく通すブラインドシャッターを設け、桧の勾配天井とで囲まれた空間は、外でもなく内でもないプライベートで贅沢な場所となっている。

07.LDKとつながる真壁造りの和空間

3本の天井までの引き込み戸でLDKと区画された和室。床に座る、ゴロゴロと寝そべる、どこか日本人らしさを感じる空間で普段はLDKと一体的に利用できる。
東濃桧の柱が美しい真壁造りで聚楽仕上げの壁に、杉の羽目板天井、丸窓の障子や半帖畳がモダンな印象も感じる。広さは4帖半ながら、吊押入や摺り上げ障子などの工夫で空間に奥行をもたせ、床脇にある秋田杉床柱の表情豊かな前杢が趣を加えている。

08.家の中心、家族が集う横並びの
ダイニングキッチン

家族、友人が集まる家の中心的スペース。大人数でも楽しみながら料理ができる横並びでアイランド型のダイニングキッチン。天井と床に杉を使った暖色系の空間に、軽やかなスチール階段、ステンレスの素材感とブルーグレーのタイルがアクセントになっている。
目の前には光と緑が嬉しい外部空間の中庭テラス、毎日キッチンに立つのが楽しくなる空間。

09.外を取り込む中庭テラス

家に囲まれた完全プライベート外部空間の中庭テラス。白系の明るい空間の中に植栽のグリーンが映え癒される。日向ぼっこや子供の外遊びに丁度良い大きさで、大開口の掃出し窓に腰かければ縁側のように使える。庭に点在する武骨で深みのある石は中津川資産の木曽石。

10.小屋裏にはシアタールーム

階段を上ると屋根形状を利用した小屋裏スペース。収納としてはもちろん、天井高が低いからこそ味わえる秘密基地のような感覚が癖になる。趣味室やシアタールームとして、まったりと過ごす休日も楽しみな空間。床はブラックウォールナット、天井と壁には手揉みの和紙を使った壁紙で上品にまとめている。

お申込みフォーム

お問い合わせ

・お問い合わせフォームに必要事項をご入力して送信ボタンをクリックしてください。
・メールアドレスは正しくご入力下さい(弊社より返信メールが届きません。)
・半角カナ入力は文字化けの原因になりますので、全角カナでご入力頂きますようお願いします。
【必須】マークの項目は必ず入力してください。

お名前【必須】

例:広和 太郎

ふりがな【必須】

例:こうわ たろう

郵便番号【必須】

例:509-9131

ご住所【必須】
マンション名等
電話番号【必須】

例:0573-68-5050

メールアドレス【必須】
ご計画内容
ご都合のよい日時

第1希望


第2希望


第3希望

pagetop