本社スタッフブログ

吉方位へ有気頂きにリフレッシュの旅と松本城

カテゴリー
2016.01.19

こんにちは、本社営業坂巻です。

本年も、相変わらずよろしくお願い致します。

今回は、先日プライベートで出掛けた信州松本への旅の思い出です。

今年は暖冬で、雪も少なく穏やかな日和でした。

 

まずは、松本市の四柱神社(よはしらじんじゃ)は、「願いごとむすびの神」としられている神社です。

その名の通り4つの神様が祭られています。

・天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ)は神様の神様

・高皇産霊神(たかみむすびのかみ)は物事を結ぶ神様

・神皇産霊神(かみむすびのかみ)人を結ぶ神様

・天照大神(あまてらすおおかみ)縁を結ぶ神様

と言われているそうで、「すべての願いことが叶う神様」とのことです。

皆さんも有名なパワースポットですので、一度訪れられましたらいかがですが・・・。

私達にとって今年の、今月の、この日の吉方位は、東北東ですから、この地を選びました。

 

この地に来れましたので、「国宝松本城」を見学しました。

松本城は戦国時代の永正年間に造られた深志城が始まりで、現存する五重六階の天守の中で日本最古の国宝のお城だそうです。

黒と白のコントラストがアルプスの山々に映えて見事な景観です。

姫路城、彦根城、犬山城と共に四つの国宝城郭のひとつだそうで、木造建築で建てられた素晴らしいお城で、
今の家創りに引き継がれている工法や、材料の歴史と技術の素晴らしさに心奪われました。

漆喰の壁が何とも心落ち着く感じですね(私だけでしょうか???)

 

その後、穂高神社をお参りさせて頂きました。お水とお砂とりをさせて頂きました。(パワースポットの有気頂きました。感謝です)

穂高神社は、福徳開運・交通安全・縁結びの御利益があるといわれていますが、パワースポットとも知られています。

自然の静けさが賑やかな普段より離れ心洗われる時折でした。(無、無、無)

途中の参道は、特別な雰囲気で身体も、心もリフレッシュできパワーアップできたところでした。(皆さんもいかがでしょうか?)

今回の休日は、一年に一度の家族にとっても自分にとっても静かに時間を過ごす事が出来ました。

いつも、当然に思ってしまう家族の存在、ありがたさを忘れ、皆さんに支えられながら生かされている事に感謝出来る思いを心より感じる事の出来た休日になりました。

これからも、お客様達の家創りに全身全霊を持ってご提案をさせて頂こうと思います。

お客様にとって、ご身体や心を癒してくれる、憩いの場でパワースポットこそが「我が家」・・・だと思います。

そんなご提案でご満足頂き、お喜び頂ける事が、自分の幸せでもあると思いますから・・・。

pagetop