本社スタッフブログ

宅地建物取引士試験

宅地建物取引士の試験は、年110月にあり、合格発表が12月にあります。
ところが昨年、令和2年度だけ、12月にも試験が行われました。年2回です。
新型コロナ感染症による措置で、年2回の試験は初めての事だそうです。
全国ではなく、11都府県だけの分割実施で、その中に岐阜県がありました。

12月試験の合格点は36点でした。
10月試験の合格点は38点。

これは・・・

12月に受けたら受かったのか、はたまた問題が難しくて・・・
やっぱり落ちたのか。

受験生の方は大変でしたね。

pagetop