愛知県の注文住宅なら愛知県小牧市・岐阜県中津川市の株式会社広和木材

お問い合わせ・資料請求 2020年新卒会社説明会エントリー

本社スタッフブログ

松ぼっくりの実験

2019年2月18日

中津川本社 総務 村上

お久しぶりです。
総務の村上です。

少し前の話です。
次男が突然「松ぼっくりが欲しい!!」と言い出しました。

どうも、実験したいようです。
そこで、中津川公園へ松ぼっくりをいくつか取りに行きました。

次男によると「松ぼっくりは濡れると閉じて、乾くと開くんだって!」
実験開始です。

雨上がりでしたので、準備した松ぼっくりは
全て閉じておりました。

ストーブのそばで乾燥させ、プラス一晩おくと
じわじわと、そして思ったよりも大胆に開きました。

再度閉じるのが見たいので、水の中へ。
じわじわとゆっくりと閉じました。

次男は自分が聞いた通りの実験結果に大満足。
その後も何回か開いて、閉じての実験を繰り返しました。

村上家の実験報告でした。

充実した2日間 in 浜名湖2日目

2019年2月15日

中津川本社 工務 宮地

2度寝をし、9時起床。
湖を観ながらの朝食は最高でした!!

湖周辺を下り、ぬくもりの森へ行ってきました!

世界観が独特で、
ジブリの世界へ飛び込んだかのような雰囲気を味わえました!
これを一人の建築家が作り上げたと聞き、とても興味深く思えました。

各家がお店となっており、
ハンドメイド作品や変わった雑貨が売られていました

女性が好きそうな物が多かったです!

静岡と言えばさわやかのハンバーグのイメージがあり、食べてきました!!

待ち時間90分と流石に混んでましたね…
ですが並んでも食べたい味でした!また行きたいです!

待ち時間を利用して、関所跡へ行きました!

徳川家康が作った現存する日本唯一の関所建屋とのことで、
歴史は苦手ですが何か引き付けられる物がありました!

宿舎にもいきましたが、2階天井が凄く低く約2000mmしかありませんでした!
これは喧嘩した(暴れた)際に、刀を振り上げる事が出来なくする為だそうです。

慶長(約400年)前の歴史を知る事で
改めて思うところが沢山あり、勉強になりました。

静岡を後にし、豊橋へ行きブラックサンダー直売店へ行って来ました!!

先日、偶然番組でぐっさん家を観たのを思い出し、影響を受けました!
御当地限定商品が沢山置いてあり、種類も豊富なうえ、人の数も凄かったです。

また機会があれば行きたいです!

充実した2日間 in 浜名湖1日目

2019年2月14日

中津川本社 工務 宮地

大寒波の影響で天候が心配でしたが日差しが暖かく、
良い旅行日和となりました!

1日目は大学の友達とららぽーとへ行きました!
イオンモールやモゾと違い、入っている店舗は珍しい専門店が多く、
アウトドア〜ブティックまで充実していました!!

一番びっくりしたのは1Fにあるフードコート、、、
美味しい匂いに誘われわくわく!

…何処の店舗も40組待ち、、有名店では120組待ち…
諦める他ありません。

行かれる予定のある人は、
到着後に先行して予約することをお勧めします!!

夕方には本日の宿、Gホテルに到着!
ベランダから観える浜名湖に夕日が沈む感じがとても良かったです。
格安なのに食べ物も部屋も充実していてとても良かったです!

本日はこれまで!2日目へ!

スノーボードシーズン

2019年2月13日

中津川本社 工務 板橋

こんにちは!
本社工務の板橋です。

最近また一段と冷えてきましたね!
先日、初のオールナイトでスノーボードに行ってきました!
夜の中、雪も降り寒かったです。

まだまだスノーボードシーズンは続くのでどんどん行きたいと思います!

中津川市手賀野にて完成見学会を開催します

2019年2月8日

中津川本社 営業 丸山

こんにちは。
営業の丸山です。

2/16(土)17日(日)に中津川市手賀野にて
お施主様のご好意により完成見学会を開催いたします。

昨年の2月に初めてお会いさせていただき、
自社物件の土地を気に入ってくださり、購入していただきました。

そして今回、見学会をさせていただくこととなりました。
可愛らしくもあり、ナチュラルな感じに仕上がりました。

すぐそばに、広和木材分譲地もございます。
是非、この機会に土地、建物一緒にご覧になっていただきたいです。

よろしくお願い致します。

I様邸の上棟をさせていただきました

2019年2月6日

中津川本社 工務 市脇

こんにちは!! 工務の市脇です。

2019年も始まってもう1ヶ月も経ちますね。
今年も頑張っていきましょう!!

先日、中津川市にてI様邸の上棟をさせていただきました。

前日の作業では、1階の柱や桁を順番に組み上げていきます。
1階、2階ともに柱の垂直を確かめ進めていきます。

同様に2階も組み上げていき、いよいよ屋根下地にかかっていきます。
お昼ご飯を食べたところで少しづつ雪が舞ってきました。

屋根の下地は途中で中断しまして、
建物の中に雪が入らないようにしっかりとシートで囲いました。
その後は中での耐震補強の金物を取り付けていきました。

上棟本日はI様にもお越しいただき、
安全を祈願しまして安全作業させていただきました。
この日は屋根下地の残りと壁の下地の作業をしていきました。

上棟式は棟梁の元に、I様やご家族様、職人さん達のみんなで
今後の工事の無事等をお願いさせていただきました。

お昼にはお弁当やお吸い物など
ご用意いただきましてありがとうございました。
おいしくいただきました。

これから本格的に家づくりがスタートしていきます。
今後、工事中は打ち合わせ等でお時間を取っていただいたりしますが、
宜しくお願い致します。

I様はもちろんですが、
ご近所の方々にも工事中大変お世話になります。

安全に工事を進めてまいりますので、
宜しくお願い致します

我が家の節分

2019年2月5日

中津川本社 工務 吉田

こんにちは。
本社の吉田です。

先日、我が家の節分豆まきをしました。

我が家には、チワワのミルクくんがいますが、
まき始めた瞬間に福は内の豆を何粒か食われてしまいました。

皆に福が来ますように!

24年来のお付き合い

2019年1月30日

中津川本社 営業 丸山

こんにちは。
営業の丸山です。

先日、24年前に建てられたOB客様のところに
メンテナンスのご相談に伺いました。

南木曾町あららぎ地方(木地師の里)で昔ながらの
日本の伝統文化を継承してこられた方の家です。

家作りは木曽地方の無垢をふんだんに使った仕様になっております。

木は何年経っても美しいなぁ~と思いました。

やっぱり無垢の家は良いとしみじみ実感しました。

24年経ってもお客様と広和がお付き合いさせていただけるということは
とても喜ばしく、大切にしていきたいと思いました。

I様邸大規模改築工事の進捗状況です

2019年1月29日

中津川本社 営業 拮石 修司

まだまだこれからが冬本番の時期ですが、皆様お元気ですか?

現在、恵那市内にてI様邸の改築工事を行っています。
屋根と躯体のみを残しての工事をさせて頂いています。

きっかけは、約1年前に当社に奥様から問い合わせがありまして、
お会いさせて頂き見学会にもご来場頂き、幾度かの来社、打合せを重ね着手する方向となりました。

広和木材をご用命して頂きありがとうございます。

「家族の皆が、健康で暮らせる家、暖かい家」をコンセプトに打合せスタートさせて頂きましたI様の家創りを、
私達はお住まいの家、家族構成、ライフスタイル等をお聞かせ頂き、ご希望に添える家創りを進めてまいりました。

これからも、現場での確認打合せ等々有りますがより一層満足いただけますよう
社員一同頑張りますので宜しくお願い致します。

お客様の家ではありますが、当社、「自慢の作品」ですので、
これからも、「お客様と一緒に素敵な家」創りに取り組んでいきたいと思っております。

最後になりましたが、I様、ご家族様には本当にありがとうございました。
又、工事中、近隣の方々をはじめとする皆様にお世話になりますが、ご理解とご協力の程、宜しくお願い致します。

新入社員の岡山広輝です

2019年1月28日

中津川本社 営業 岡山

初めまして。

昨年の10月に入社いたしました、
「岡山広輝(オカヤマヒロキ)」と申します。

今年からは私もブログに投稿させて頂きます。

今回は少し自己紹介を致します。

私は恵那農業高校を卒業後、調理師の専門学校に進学しましたが、
家族との憩いの場である住宅に興味を持ち、愛知県にて建築業界に入りました。

そして、私用の理由により地元の中津川市に帰ってきた際に
広和木材とのご縁があり入社させて頂きました。

現在は現場監督の下でお手伝いをしているため、
皆さまにお会いする機会があると思いますが、
一生懸命頑張りますので温かく見守って頂ければ幸いです。

今後ともよろしくお願い致します。

馬籠宿にて、歴史ある宿の解体お祓い

2019年1月25日

中津川本社 営業 坂巻 直雄登

皆さんこんにちは。

本社営業の坂巻直雄登です。
大寒も過ぎ、一段と寒い日が続きますが皆さんおげんきですか?

この地は、旧中山道の落合宿から十曲峠(つずらおれとうげ)の急な坂道につくられた、
石畳み(テレビドラマにも出ています)を越えた所に「梅の家」として、
長きに渡り民宿を営んでこられました。
住民の皆さんが昔ながらの「街並み保存会」が推進され、
日本人として懐かしい風景が残っており、懐かしさを感じられる場所です。
よろしかったら、皆さんも一度、足をお運びください・・・ね。

ご縁を頂きました神主の祝詞が響き渡り、
今まで住まわせていただきました「家の神様」に感謝をして、
今後の工事の安全を祈願させていただきました。
この地の歴史や、文化を大切にして最新の性能ある家を共に創り上げてまいります。
まさに、「温故知新」と「報恩感謝」の気持ちでの取り組みです。

実は、私もこの地域の出身であり、小中学校の時に慣れ親しんだ場所でもあります。
H様におかれましては、今回の住宅建設にあたり当社にご用命を頂きましてありがとうございます。
今後、竣工まで、当社スタッフ、協力業者の皆さんとけがや事故の無いように、
丁寧に心を込めた家創りをさせていただきますので、引き続き宜しくお願い致します。

 

 

又、近隣の皆さんにも工事中ご迷惑おかけしますが、ご理解とご協力の程宜しくお願い致します。

昭和生まれの鉄塔

2019年1月21日

中津川本社 不動産・保険 今村

不動産・保険担当の今村です。

昨年、『広和敷地内の中鉄塔が撤去された』というブログを書きました。
内容は、これに伴い広和の目と鼻の先に大きな鉄塔が建設された、
というものです。

この時私は本気で リニアが中津川に来るからだ!
と思っていました。
大量の電力が必要になるから大きな鉄塔になるんだ!と

それがどうやら勘違いだったのです。

今朝の新聞に記事が載っていました。
「中部電力は昭和の高度成長期に建設し、老朽化した高圧送電線や鉄塔の設備更新をすすめている」
だそうです。

建設から50年が過ぎているからだそうです。