本社スタッフブログ

自家製ブルーベリージャム

2022.07.05

梅雨の期間が短くて々に暑い夏がやって来ましたが、いかがお過ごしでしょうか

我が家の庭で初夏の味覚でもあります
ブルーベリーを収穫する事が出来ました。
小さい木ですので毎日少しずつ収穫して
冷凍保存しながら1週間かけて300g程になりました。
毎年恒例になりましたが、ブルーベリーのジャムを作りました。

 

電子レンジで簡単に作れますので紹介します。

★簡単レシピ
直径9cm高さ6cm容器 1個分
材料
冷凍ブルーベリー300g
砂糖100g
レモン汁大さじ1.5

・上記材料を耐熱容器に入れて混ぜ合わせる。
・電子レンジ700w8分加熱する。
・一旦取り出し灰汁を取る。
・更に700w3分加熱して出来上がり
・自然に冷ませば程良い固さになります。

 栄養も満点ですので、毎日食して暑い夏を乗り切ろうと思います。

我が家の現場監督!?

2022.05.26

こんにちは。

兼業農家の我が家では、
ゴールデンウィーク前後が田んぼ仕事のピークになります。

今年は連休明けに田植えを始めました。

先ず農協(JA)から購入した水稲苗を
移植する田んぼに配る事から始まりますが、
我が家の愛猫が邪魔を・・・

 

3度目のブログ登場ですが、
人間の仕事(動き)をしっかり観察しています。

忙しさの中に癒しを与えてくれる可愛い現場監督ですね。

今は田植えも終わって一段落。
順調に育ってくれる事を願うばかりです。

 

 

 

PTA卒業

カテゴリー
タグ
2022.03.30

こんにちは!積算部 今井です。

今年3月、長年携わってきた
PTAの役員及び会員を無事終えることが出来ました。
長男の保育園入園から長女・次男と続き、
この3月で次男が高校を卒業し連続21年間在籍しました。
その大半で本部役員を務めさせて頂きました。
フリーだったのは3年位だと思います。

様々な出会いと別れを繰り返してきましたが、
かつてのOBとは現在も交流があります。

大変な事もありましたが、楽しい事の方が多かったように思います。
今では楽しかった思い出ばかりです。

役員でなければ学校に行く機会も少なく、
先生方と話をする事もなく、出会いの場も少なかったと思います。
最後の役員会の日に共に活動してきた仲間から素敵な贈り物を戴きました。
次男坊の通った高校では役員の任期は3年の為、
2019年度・2020年度の役員の方々からも贈り物を戴きました。

 

戴いたマーガレットの鉢植えですが、
花言葉を調べてみたので紹介します。(一部抜粋です)
3つ目の花言葉はPTA活動で知り合った仲間同士にピッタリですね。

心に秘めた愛
白いマーガレットの花言葉には「心に秘めた愛」との意味があります。
なかなか伝えられない想いを花占いで占っている姿から、この花言葉になりました。
前述の「恋占い」と合わせて、清楚で無垢な少女のイメージです。
恋心を口に出せない時は、マーガレットの花束に思いを託し、花言葉を添えてみてはいかがでしょうか。

真実の友情
マーガレットの花言葉には、「友情」「真の友情」といった意味もあります。
親友や親しい人の誕生日に、友情への感謝として、この花言葉と花束を贈るのもいいでしょう。

私を忘れないで
マーガレットの花言葉には、「忍耐と悲しみ」「優しい思い出」
「私を忘れないで」といった別離を連想させる意味もあります。
親しい人との別れの時に、そっとマーガレットを手渡し、再会を祈りましょう。

歴史と文学の街

2022.03.11

こんにちは。積算の今井です。

朝晩はまだ寒さが残りますが、
少しずつ春の気配を感じるようになって来ました。

先日我が家の次男坊の大学受験の為、
コロナウイルス感染対策には万全を期して岩手県へ行って参りました。

試験日前日に現地入りをしたので合格祈願を含めて
平泉町の世界遺産・毛越寺・中尊寺を見学・参拝。

世界遺産の金色堂は残念ながら撮影禁止でしたが、目に焼き付けて来ました。

 

日本建築の技術の高さを改めて認識させられました。

次の日午前、次男は受験会場へ。
暇な私は盛岡市にある文化遺産の盛岡城公園へ散策に出掛けることに。

 

全体案内図の中には、なんと中津川がありました!
何か親近感をおぼえてしまいました。

岩手県は文学史に名を残す著名人を多く輩出しています。
代表的な人物が石川啄木

 

公園内には我が社でも建築材料に使用する木が沢山ありました。

 

家具やカウンターになると良い木目が浮き出そうな感じでした。

息子の受験が目的でしたが、親としては良い旅行になりました。

後は良い結果が出る事を祈るのみです。

伝統行事復活

カテゴリー
タグ
2022.01.16

こんにちは。
寒い日が続いていますがお元気でお過ごしでしょうか。

1月10日 地元では古くからのお正月の伝統行事(十日市)が開催され、
御神影を迎えに行って来ました。

昨年はコロナ感染防止の為中止となってしまい2年振りの開催となりました。

 

コロナウイルスの新株が再び蔓延し始めていますが、
感染防止対策を施しながらの開催で、
露天商の出店も例年より少ない感じでしたが、
街に活気が戻ったように思いました。

1日でも早く通常の暮らしが戻る事を望むばかりです。

pagetop