本社スタッフブログ

宅地建物取引士資格試験

カテゴリー
2017.12.22

不動産・保険担当の今村です。

先日、宅建協会から10月に行われた
宅地建物取引士資格試験の合格者の概要が発表されました。

今年度の合否判定基準は50問中35問以上で、合格率は15.6%でした。

合格者の平均年齢は 35歳で、
最高齢合格者は茨城県の 89歳、
最年少合格者は福岡県の 13歳
でした。(スゴイ!)

この概要は職業別比率や男女比率、都道府県比率なども発表されます。

今回
愛知県は 1955人
岐阜県は 302人
三重県は 248人

の取引士が誕生しましたよ。

pagetop