本社スタッフブログ

初冬の恵み

カテゴリー
2016.12.14

こんにちは 工場の今井です。

このところ随分寒くなり、氷が張ったり、
霜が降りたりしています。

この時期に収穫できるのが、
栄養価たっぷりのキウイフルーツです。

先日、我が家のキウイフルーツを収穫しました。

ここで、キウイフルーツの栄養、効果、効能を紹介します。

キウイにはビタミンC、食物繊維、カリウム、
葉酸、ビタミンE、アクチニジン、ポリフェノール、有機酸
など多くの栄養素がふくまれています。

・美肌効果と疲労回復のビタミンC
・便秘改善に効果的な食物繊維
・塩分を調節してくれるカリウム
・貧血予防の葉酸、有機酸
・美肌効果のあるビタミンE
・タンパク質の吸収を早めてくれるアクチニジン
・老化防止のあるポリフェノール

美容と健康には最適なフルーツですね。

食べ方としては、固める、ヨーグルトと混ぜる、
完熟を待ってそのまま食べる など、
固める時はゼリーを使うとアクチニジンの働きによって
ゼラチンが固まらないので、寒天を使うと良い。

牛乳やヨーグルトを混ぜる時は時間を置くと
強い苦みが出るので早めに食べると良い。

完熟まで待つ。(りんごと一緒に保管すると早い)

熟すほど果肉に含まれるブドウ糖や
果糖がビタミンCに変化します。

キウイフルーツに含まれるアクチニジンは
アレルギーを起こすことがあります。

中にはアナフィラキシーショックを起こし、
重篤な症状に陥ることもあります。

アレルギー症状が出た時は医師の診察を受け、
次からは食べないようにしましょう。

pagetop