本社スタッフブログ

S様邸お引渡し

カテゴリー
2014.04.16

設計の嶋倉です。

 
先日、S様邸のお引き渡しがありました。

S様は私の親戚でもあります。
 
私自身も思い出の詰まった、S様の今までのお家を解体し、
新しく新築することになりました。
 
年末の上棟の日には、
当日の朝雪が降ってしまって、大変寒い中でしたが、
餅投げには近所の方がたくさん集まってくれました。

その時の様子です↑
 

玄関のアプローチには、スロープを付け、バリアフリーにしました。

今までのお家は昔の造りのお家で、
トイレは外にあり、冬の夜は、おばあちゃんもだいぶ大変な思いをしていました。
新しいお家では、もちろんトイレは家の中にあります!

手洗いも付いています。
(手洗い鉢は私の自作です。)
陶芸体験のブログはこちら…
 
お風呂もおばあちゃんが入りやすいよう配慮された手スリが付いたユニットバスになりました。

キッチンもお気に入りのピンク色で、収納もばっちりです。

はじめて使うIHコンロも、1週間経って、だんだん使い慣れてきました。
 
和室内の床の間にはさっそく、会長の奥様から頂いた”ツバキ”を飾りました。

家族みんなが集うリビングには、憧れだった堀コタツと、家具階段があります。

屋根に掲げた鬼瓦は、今までのお家についていたものを使用しました。
家紋の”梅”が付いています。

南側のウッドデッキは、日当たりも良く、近所の憩いの場になりそうです。笑

S様も大変満足してみえました。
 
現場を進行していく上で協力してくださった、近所の方々や、大工さん、各業者さんには、
感謝の気持ちでいっぱいです。

本当にありがとうございました。
 
これからもよろしくお願いします。

pagetop