本社スタッフブログ

PTA卒業

カテゴリー
タグ
2022.03.30

こんにちは!積算部 今井です。

今年3月、長年携わってきた
PTAの役員及び会員を無事終えることが出来ました。
長男の保育園入園から長女・次男と続き、
この3月で次男が高校を卒業し連続21年間在籍しました。
その大半で本部役員を務めさせて頂きました。
フリーだったのは3年位だと思います。

様々な出会いと別れを繰り返してきましたが、
かつてのOBとは現在も交流があります。

大変な事もありましたが、楽しい事の方が多かったように思います。
今では楽しかった思い出ばかりです。

役員でなければ学校に行く機会も少なく、
先生方と話をする事もなく、出会いの場も少なかったと思います。
最後の役員会の日に共に活動してきた仲間から素敵な贈り物を戴きました。
次男坊の通った高校では役員の任期は3年の為、
2019年度・2020年度の役員の方々からも贈り物を戴きました。

 

戴いたマーガレットの鉢植えですが、
花言葉を調べてみたので紹介します。(一部抜粋です)
3つ目の花言葉はPTA活動で知り合った仲間同士にピッタリですね。

心に秘めた愛
白いマーガレットの花言葉には「心に秘めた愛」との意味があります。
なかなか伝えられない想いを花占いで占っている姿から、この花言葉になりました。
前述の「恋占い」と合わせて、清楚で無垢な少女のイメージです。
恋心を口に出せない時は、マーガレットの花束に思いを託し、花言葉を添えてみてはいかがでしょうか。

真実の友情
マーガレットの花言葉には、「友情」「真の友情」といった意味もあります。
親友や親しい人の誕生日に、友情への感謝として、この花言葉と花束を贈るのもいいでしょう。

私を忘れないで
マーガレットの花言葉には、「忍耐と悲しみ」「優しい思い出」
「私を忘れないで」といった別離を連想させる意味もあります。
親しい人との別れの時に、そっとマーガレットを手渡し、再会を祈りましょう。

pagetop