本社スタッフブログ

麺屋はなび

2022.05.10

こんにちは!インテリア部の加藤です。

皆さんは「麵屋 はなび」をご存じでしょうか。

名古屋市を中心に店舗を展開しているチェーン店で
台湾まぜそば発祥のお店として知られています。

そんな麵屋はなびの台湾まぜそば。
とてもおいしそうなので愛知県出身の身としては
いつか食べてみたいとは思っていましたが、
この台湾まぜそばどうやら辛いらしいのです。

台湾ラーメンも辛いのですから、その派生である
台湾まぜそばも辛いのは当たり前というわけです。
激辛というわけではないのですがなかなか勇気が出ない

しかし!なんと「麵屋 はなび」および
「台湾まぜそば はなび」のいくつかの店舗では
辛くない台湾まぜそばを提供しているという話を聞きました。
早速店舗を調べ、今回は天白店へ行ってきました。

少し並んでいましたが、お店の回転率が良くすぐ入店。
食券を購入して数分待つと

 

夢にまで見た台湾まぜそば!
そこからはもう一瞬です。

気付けば〆の「追いメシ」まで食べていました。
一瞬で完食してしまいました。

まったく辛くないのにまったく物足りなさを感じない
パンチの効いた味で大満足!そして中毒性のある味

このブログを書いているだけで
また食べたくなってきたくらいやみつきです。

刻みニンニクがたくさん入っていたので、
食べた後のことを考えるととても恐ろしかったのですが、
ニンニクの量と罪悪感は比例するものなので、
そこはもうブレスケアの力を信じるしかありませんでした。

あとりんごも効果があるらしいのでりんごも食べました。
りんご好きなのでそれは普通においしかったです。

次は通常の台湾まぜそばに挑戦してみたいと思います。

皆さんも行ってみてください。
食べた次の日は会社を休みましょう。

pagetop