支社スタッフブログ

カタクリと鳩吹山

カテゴリー
タグ
2020.03.18

長男が漢字検定に合格したため、筆記用具を買ってあげたら
次男も受けると言い出し、財布の中身と相談している岸です。

先日、子供のストレスが溜まっているため
可児市の鳩吹山へ登山に行ってきました。

鳩吹山の麓では、この時期
カタクリが咲いているかと思いますので、それも楽しみです。

「花を愛で・・・。」

少し早かったです!来週あたりは斜面が紫色になるかと思いますが・・・笑

 「空を仰いで深呼吸したり・・・。」

ゼーハーゼーハー・・・汗
次男が早すぎてトレラン状態です!!

 山頂に着いたかと思えば、すぐに下山する次男・・・。
恐るべし・・・笑

多少は気晴らしになったのかな?と思いますが
私の筋肉痛の方が心配です。 

それではまた次回まで。

大縣神社の梅まつり

カテゴリー
タグ
2020.03.11

花粉症が酷いので、今あるマスクが無くなったら
どうしようかと考えている岸です。

先日、犬山市の大縣神社の梅まつりに行ってきました。
通勤している時に看板を目にして気になっていたので・・・笑

境内の山の斜面に、梅の木が沢山植わっていて
観覧出来るように整備もされています。

今年は咲くのが早かったようで
すでに散りはじめていましたが
頂上から見下ろすと見事です!

来年は満開の時に来てみたいです!

 それではまた次回まで。

やさしい~♪森には~♪

カテゴリー
タグ
2020.02.26

妻の働いているところの同僚の方に
長男(中学生)と間違えられた岸です。

先日、長男のバスケの試合で名古屋市天白区まで行ってきました。

 無観客試合なので、近くの熱田神宮へ一人で向かいました。

境内の写真を公開するのは特別な許可がいりますので
南門を外から撮影させてもらう許可のみもらいました。

 皆さんご存知かと思いますが
三種の神器の一つ、草薙神剣が祀られている神社として有名ですよね。 

名古屋市内の街中にあるのですが
森に囲まれていて、静粛で独特な雰囲気があります。

頭の中であの歌が・・・。笑 

参拝をしてから御神印をいただきました。

後から気付いたのですが、日付がすべて「二」ではないですか!
何か良いことありそうです。 

熱田神宮では3種類の御神印がいただけますので
皆さん調べてみて下さい。

それではまた次回まで。

大川入山の白い羊たち

カテゴリー
タグ
2020.02.25

日曜日に長男の漢字検定が有り
その問題をやってみたら、書き問題が難しかったです。
パソコンに頼り過ぎを実感した岸です。

先日、ソロで長野県阿智村の大川入山に登山に行ってきました。
目的は、白い羊たちが放牧されているのを見るためです。

木の根っこがむき出しの登山道は歩きにくいです。

横岳手前までは急登で凍っている箇所もあり
序盤でかなり疲れてしまいました。

登山道に雪があるように見えますが
これ・・・カチコチの氷になってるんです・・・滑る~。

ふと振り返ると、登山口の治部坂高原スキー場が見えます。
ずいぶんと歩いてきましたね~。

山頂に近づくにつれ、霧氷を見る事が出来ました。

そして、私の見たかった白い羊たちが放牧されています。笑じっくり見ては駄目ですよ~。
草原に白い羊が沢山いるように見えませんか?
これを目的に、大川入山へ登山される人が多いのですが、
気象条件がありますので、必ず見れるわけではないのです。
私は運が良いのですね~。オホホホホ~

白い羊たちと戯れながら山頂へ

白い羊を見れた事には感動したのですが、
アップダウンが多かったため、本当は余裕がなく
男梅みたいな顔で到着しました・・・。ソロで良かった~。笑 

山頂は寒かったのですが、この景色はいつまでも見ていられます。

秋には赤い羊も見られるようなので
その時期にまた登りたいと思います。

それではまた次回まで。

方形造り

カテゴリー
タグ
2020.02.13

長男のバスケの大会で、寒い中椅子に座っていたら
体調がおかしくなってしまった岸です。

 

先日、専務と同行で名古屋市内に行きましたので
弊社で工事をさせて頂いた、お寺さんに連れて行ってもらいました。

箕川さんがブログで紹介していたお寺さんです。

豆知識ですが、愛知県は寺院数が日本一なんですよ!

正六角形の建物が印象的です。
屋根は方形造りになっています。
寺院等で多く見られる造りですが、
構造は見たことが無かったため良い勉強になります。

6本の隅棟を蕪束で受けています。

こんな伝統の造りを刻む、広和の大工さん!
綿密な図面を書く、広和の設計士さん!
すばらしいですね~。(自社自賛・・・笑) 

私は現場に出る機会が少ないので、頭の中で構造を
思い浮かべるのですが、今後は時間を作って
実物の建物を見て知識を増やしていければと思いました。

それではまた次回まで。

pagetop