• 中津川本社・製材工場 TEL 0573-68-5050 受付時間:9時〜18時

  • 小牧支店 TEL 0568-41-3950 受付時間:9時〜18時

メニューを開く

メガメニュー を開く

メガメニュー を閉じる

  • 中津川本社・製材工場

    tel:0573685050tel:0573685050

  • 小牧支店

    tel:0568413950tel:0568413950

支店スタッフブログ

2024.03.01

試作品

カテゴリー
タグ

こんにちは!
工務の出口です

 

暖かくなったり寒くなったりと寒暖差が激しい今日この頃、
まるで三寒四温のような春先を思わせる気候ですが、みなさまお元気でしょうか❓

 

僕は毎朝の出勤時に、車のフロントガラスが凍らなくなり
朝のひと手間が減って少し嬉しいです。
そんな「小さな幸せ」に気づける人間でいつまでもありたいです。

 

 

 

 

 

 

さて、今日は27歳男子の夜なべ粘土細工の様子をお伝えしたいと思います!

 

今回使用する粘土は、油粘土や紙粘土ではなく、
おがくず粘土という木の粉とでんぷん糊を合わせたとても香りの良い軽い粘土です。
別の名を木粉粘土やウッディ粘土と言ったりもします。

 

とりあえずダイソーで買ってきました。

 

 

乾燥させると木の質感になるそうです。

 

 

手に取った感じは油粘土と紙粘土を足して2で割って二乗して平方根にした感じです。

 

モタモタしてると作ってるそばから固まってきました。

 

 

物心ついたぶりの粘土工作に苦戦しながらもなんとか形になってきました。

 

手先の器用な人間になりたいです。
あと贅沢を言うなら絵と字と折り紙も上手な人間になりたかったです。

 

 

完成。なにを作ったかわかりますか?
正解はみなさんのご想像にお任せします。

 

特に顔と体のバランスが非常に難しかったです(汗)

 

 

近くで見るとこんな質感。
おがくず粘土の特性を生かした作品になったと思います。

 

後日、乾燥し終わったら、色を塗ってみます。
何色がいいですかね?リクエストお待ちしていますzzz

 

今回もご覧いただきありがとうございました。
それではまた次回の「おがくず粘土マイスターへの道」でお会いしましょう。

 

2024.01.29

ラストアメージング

カテゴリー
タグ

こんにちは!
工務の出口です。

 

ユニバーサルスタジオジャパンの人気アトラクションである
「アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド」が
2024年1月22日に20年間の歴史の幕を閉じました。

 

20年前僕は小学生で、当時は怖くて乗れなかったアトラクションのひとつでした。
そんな思い出深いスパイダーマンにラストアメージングしてきました!

 

 

このアトラクションにはメインの乗り物だけでなく、
待ち列の通路にも他のマーベルシリーズに繋がるたくさんの小ネタが散りばめられているそうです。

 

 

詳しくは調べてみてください!

 

当時7歳だった出口少年も今年で28歳のアラサーになります。
20年の時の流れを感じつつ息子の20年後の姿に想像を膨らませています。

 

 

ラストアメージングに乾杯!

2023.12.26

桃太郎公園

カテゴリー
タグ

みなさんいかがお過ごしですか?出口です!
僕は最近韓国料理にハマっています。

 

犬山市にある桃太郎公園でデイキャンプをしてきました。

 

 

寒空の下熱々のご飯を食べたら身も心も温まり
最高なんじゃないかと考えたわけです。

 

 

出口が頑張って設営しているところ
(ちゃんとしゃがめていますスゴーイ)

 

 

好きな野菜に豚バラを巻いて串焼きに
カロリーは熱に弱いのでカロリーゼロです。

 

 

韓国料理のプデチゲ
プデ↑チゲじゃなくてプデ↓チゲですよ

 

頑張って痩せます(汗

 

 

2023.12.24

ハッピーバースデー

カテゴリー
タグ

こんにちは!工務の出口です!
どんどん寒さが増して上着が必要な季節になりましたね。

 

ヒートテックを着ると汗だくになる出口です(汗

 

先月、妻の誕生日旅行で東京ディズニーランドに行ってきました。

 

40周年とクリスマスバージョンということもあり
パーク内は夢のような空間が広がっていました。

 

妻がアプリでアトラクションやショーのチケットを
取ってくれたので比較的スムーズに楽しめました感謝です。

 

 

ディズニーグルメもたくさんあり、食トレ状態でした。

 

 

息子も楽しそうに過ごしてくれて良かったです

 

夢の国からでした(嬉

2023.12.21

琵琶湖キャンプ

カテゴリー
タグ

こんにちは 工務の出口です。

 

時差投稿になりますが、10月の琵琶湖でキャンプをしてきました。
場所は琵琶湖の湖岸緑地で志那1という場所になります。

 

 

 

「ここをキャンプ地とする」
雑草生い茂る中毛虫が降り注ぐ過酷な状況でしたが
キャンプレベルを上げるため頑張って設営しました。

 

 

メタセコイア並木が良い感じにレイアウトされています。
(毛虫がたくさんいました)

 

 

近くのスーパーで購入したお刺身を雑に切って頬張りながら

 

 

家で仕込んだ串カツを揚げて

 

 

北海道土産でもらったウイスキーで覚醒しました。

 

夜中に豪雨でテントが琵琶湖に流されかけたハプニングもありましたが、
早朝に飲むコーヒーがあれば結果オーライです。

 

 

豆はエチオピア産のもモカフレンチ

 

酸味が少なく強い香りと苦みがあるコーヒーです。
フレンチプレスでいただきます。

 

 

帰りに少し遠回りして大津SAにて551の肉まんを
家族へのお土産として忘れずに購入しました。(大事っ)

 

来年もたくさんキャンプ行きたいです。

 

 

 

 

 

 

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る