支店スタッフブログ

思い出に残る 上棟式

カテゴリー
2016.06.16

小牧支店 営業の稲垣です。

 

今回は、6月12日に上棟をさせていただきました、
可児市のM様邸をご紹介いたします。

写真1   写真2 写真3

M様は、当社が電気工事でお世話になっております協力業者様です。

もちろん、お仕事の関係では当社以外の多くの会社様とお付き合いのある中、
『家を建てるなら広和さんで』と言っていただき、
今回、ご用命をいただきました。

ありがとうございました。

 

M様の今回のご計画は、長期優良住宅とされており、
構造の見学会や、完成後には長期間のオープンハウスとして、
完成後の住宅をお借りして皆様にご見学もしていただけます。

写真4   写真5 写真6   写真7 写真8   写真9

また、HPにてお知らせいたしますのでご見学ください。

 

M様の上棟日当日、小牧支店では珍しい餅投げをされ、
上棟を地域の方とお祝いされました。

写真10

昔は普請をされた多くの方が、上棟の幸を多くの方に振る舞う意味合いで、
餅投げ(紅白餅やお菓子など)を行う風習がありましたが、
最近では、小牧支店のある地域ではとても珍しくなりました。
(中津川の本社のある地域では多くの施主様が行います)

 

M様とお打合せをしている際に、
『上棟の時には、餅投げするで』のお話が。

『珍しいですね?』

『昔(30年前)、実家の家を建てたときに、
餅投げをした事がとても記憶に残っていて、
自分の息子にも、その嬉しかった記憶を残してやりたいで!』
とのお話でした。

『そうですか、是非、しましょう!』

 

工事は順調に進み、いよいよ餅投げとなり、
お兄ちゃんの少し得意げで嬉しいそうな顔!

写真11   写真12

きっと、今回の上棟で餅投げをした思い出は、
お兄ちゃん心に深く刻まれたと感じました。

 

最後に、今後ご竣工に向けて工事を進めてまいりますが、
当社へご用命頂いたM様、ご家族様に
ご満足をしていただける家造りに努めてまいりますので、
先ずはご竣工まで、引き続きよろしくお願いいたします。

 

今回はM様邸の上棟式をご紹介させていただきましたが、
完成の際には改めてご案内いたします。

写真13

またオープンハウスにお出掛けいただいた際には、
照明計画をじっくりご覧ください。

 

M様ご自身で施工されますが、
間接照明など工夫された計画となっております。

pagetop