支店スタッフブログ

リベンジ

カテゴリー
2013.07.16

構造設計の岸です。

梅雨も明けて、毎日最高気温が更新されていますが
皆さん熱中症には気を付けていきましょうね。

先日、広和木材登山愛好会で滋賀県の伊吹山へ登山に行ってきました。

私的には前回の事もありますので、リベンジになります。
メンバーは、松村さん・江里子さん・石川さん・濱ノ園さん
濱ノ園さんの長男と私の長男の合計7人です。

写真①

天気予報では、昼過ぎより雨でしたが1合目を過ぎたあたりから雷が鳴り出し
どしゃ降りの雨にあってしまい近くの建物で30分程雨宿りしていました。
登山を断念するか微妙な感じでしたが晴れ間が出て来ましたので、登山再開です。
登山道は川の様になっている箇所もありましたが注意しながら頂上を目指しました。

写真②写真③

子供達も最初はグズリながら登っていきましたが
途中からは、私達を巻きこんで鬼ごっこをしながら登って行き、
しまいには、「また休憩してる~」と叱咤激励を受けました。
子供の体力は本当にすごいですね。

写真④

伊吹山の頂上は、雲がかかってしまい
見えませんでしたが、その風景もまた幻想的で
伊吹山の違った一面を見る事が出来ました。

写真⑤写真⑥

登山開始から、4時間ほどかけてやっと頂上につきました。

写真⑦

皆お腹がペコペコで、記念写真をとるなり早速食事です。
頂上はすごい風で寒かったですが
その中で食べるカップラーメンも美味しかったですよ。
こんなに寒いのに子供達は、ソフトクリームを食べていましたが・・・。

写真⑧写真⑨

食事を終えると、下山開始です。
天気も良くないので少し急ぎ足で下りました。
しかし、3合目付近で雨に遭遇してしまい
皆びしょ濡れで登山口に到着しました。
足元が滑りやすかったですが、無事に下山出来て良かったです。
皆さんも登山される時は、雨具の用意もして下さいね。

下山後は、養老温泉で汗を流し
食事を取る事にしました。

写真⑩

あいかわらず子供達はおおはしゃぎで温泉施設の中を走りまわっていましたが
どこにそんな体力があるのでしょうか・・・?

なんやかんやで、楽しい登山が出来て良かったです。
次回の登山も今から楽しみです。

それではまた次回まで。

pagetop