支店スタッフブログ

夏休み

カテゴリー
2016.08.09

営業の石川です。

久しぶりのブログになってしまいました。

最近は暑い日が続いておりますが、
皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

小学生の子供は夏休み中の為、
自由研究で水について勉強の旅に
息子と2人で参加しました。

写真 1

名古屋市にあります、
水の歴史資料館になります。

ここは名古屋市の上下水供用開始して
100周年を記念して建てられた建物になります。

写真 2 写真 3

こちらは100周年記念して作られた
汚水桝と消火栓の蓋です。

写真 4

ここでは普段の生活から欠かせない水についてや、
上下水の歴史について学ぶことができました。

写真 5

ここの資料館では、間伐材を使用されています。

間伐材は木の成長過程で光を取り入れる為に、
間引かれた木材になります。
広和木材でも住宅を建築する際に
屋根を支える垂木等に使われています。

その後、鍋屋上野浄水場を訪れました。

写真 6 写真 7

ここはでは木曽川から汲み出した水を
ここでろ過してきれいになった水を飲み水にして
各家庭へ送り出されています。

 

めずらしい建物発見しました。

名古屋市指定文化財に指定されている
第一ポンプ所になります。

写真 8

ヨーロッパ古典様式にバロック様式の
組み合わせた重厚感のあるレンガ造りで
少しレンガがはがれた箇所は
戦時中の爆弾による傷跡です。

写真 9

見学後には作り立て?の水を
たくさんいただきました。

歩いた後にいただいたお水は
冷えてておいしかったです。

写真 10

水は大事ですね。

災害時には一人一日3リットルを3日分が
必要とされています。

うちの家族で計算すると4人家族で……36リットル!!

結構いりますね。

皆さん災害時の準備していますか?

pagetop