支店スタッフブログ

木曽川流域材の取り組みがテレビ愛知で紹介されます

カテゴリー
2018.07.24

こんにちは。設計の田口です。

これだけ連日、猛暑日が続くと流石に内勤の私でもこたえます。
現場で作業してくださっている職人さんには本当に頭が下がります。

皆さま、くれぐれも体調管理ご自愛ください。

さて、我々広和木材も積極的に取り組んでいる「木曽川流域材」への取り組みが
テレビ愛知の「ゆうがたサテライト」という番組で紹介されます。

 

ほぼ完成した広和木材の新たな住宅展示場も
木曽川流域材を多く使った建物になっています。

そこで、広和木材の住宅展示場にも取材が来てくれ専務の倉野が取材に応じています。

また、住宅展示場のお近くのOBさん宅も訪問したり
ちかくで建て方中の現場や、小牧の木材市場も取材されています。

限られた時間の中で倉野の熱弁がどれだけ放映されるかは分かりませんが
木について真剣に話していたので、
お時間があればぜひぜひご覧いただければと思います。
 

テレビ愛知
「ゆうがたサテライト」
2018/07/27 変更がありました。
2018/8/17(金)16:54~17:25

木曽川流域材とは、
地元の木材を使って地域の山を守ることで、
山から流れる川の下流(流域)まで豊かにして
それがまた山を豊かにするという「地産環活」を目指す取り組みです。

木曽川流域材について
詳しくは木曽川流域木と水の循環システム協議会のHPをご覧ください。

http://kiso-linetopia.com/basin-material/

pagetop