支店スタッフブログ

桧の化粧桁・材料選定

カテゴリー
2018.05.30

日頃、皆さんは運動されていますでしょうか?
私は膝のリハビリがてら、週1回ジムに通っておりますが
その度に筋肉痛になってしまいます。
気持ちだけは若いつもりの岸です。

先日、構造材の加工でお世話になっている
東海プレカットさんに、桧の化粧桁の選定に行って来ました。

木材にもグレードがあり、節が有る特一等材。
節の少ない上小、無地など……。

皆さんご存知かと思いますが
節の少ない材は価格も高くなります。

今回は節のある特一等材の中からの選定です。

 

もちろん材木ですから、乾燥が進めばひび割れてきますし
小さな節だと抜けてしまいます。
材料の山をばらし、1本1本確認していきます。

なかなか良い材が選定できたのではないでしょうか?(自画自賛)

その時の在庫状況にもよりますので、毎回綺麗なのは難しいかもしれませんが
お客様の大切のお住まいのためにも最善は尽くしたいですね。

良い筋トレになりました……笑

それではまた次回まで。

pagetop