支店スタッフブログ

ナザレ幼稚園さんの樹木剪定とウッドデッキの清掃

カテゴリー
2017.03.31

倉野義和です。

先月のお話しですが、2015年にお引き渡しした、
春日井市のナザレ幼稚園園長から、樹木の剪定をお願いされました。

当初出来る限り樹木は残す様に設計して、
素敵な空間になりましたが、落ち葉や樹液で、
どうしてもその下になるウッドデッキが汚れてしまい、
上履きが汚くなってしまうので、
デッキにかかる枝の部分を剪定しました。

見た目は少し悪くなってしまいましたが、
デッキにかかる部分以外の枝は残したので、
緑は保てるように配慮しました。

せっかくだったので、高圧洗浄機で汚れたウッドデッキと
付近のコンクリートアプローチの洗浄もさせていただきました。

その威力は想像以上で、思いの他綺麗になったので、
これからは他のお客さんの家でも時間があったら
「洗浄」に「参上」したいと思っています。(おやじギャグ入り)

今回の教訓としては、革靴で作業をすると、
ずぶ濡れになるので、長靴で作業することを学びました。(反省)

私たち広和木材は、材木屋なので、得意とする木を多用しますが、
外部に使うと、いくら良質の木でも、変色・変形はしてしまうので、
そのことを充分ご説明して、時々は手をかけてあげる事が、
長く使っていただく秘訣であることを伝えたいと思います。

以上、作業の報告でした。

pagetop