支店スタッフブログ

笠松町のお家 お引渡し

2021.02.23

営業の稲垣です。

今回は、昨年、上棟式のご案内をいたしました、
『笠松町のお家』のお引渡しのご案内です。

 

私どもの工程の関係で、工期が少し延びまして、
2月の初めにお引渡しをさせていただきました。

 

T様邸は、上棟のご案内の際にお伝えいたしましたように、
本格木造和風建築で三世代同居型(キッチン・浴室などは一か所で)の住宅となります。

 

在来木造住宅を多くご提供させていただいている当社でも、広々とした玄関ホールや、
2間続きの和室のあるお家(10畳間と5畳)など、最近は施工事例が少なくなりました。

 

無垢材をふんだんに使用して、真壁仕上げ(柱がみえる壁の仕上げ方)のお家は
大工さんの腕の見せ所です。

 

真壁仕上げは、仕上げが、表しになって仕上がりの出来不出来がよくわかります。
T様邸を担当していただいた、大工さんも張り切って造作工事をしていただき、
良い仕上がりとなっております。

T様は、ご新居へのお引越しは、3月に入ってからとのお話ですが、
どうか、今後、ご新居にてご家族皆様で良い時間をお過ごしください。

それでは、外構工事で、もうしばらく、お世話になりますが、引き続き、宜しくお願いいたします。
ご竣工、おめでとうございました。

pagetop