社長ブログ

『素晴らしい木材』や『匠の技』とそれを証明する歴史が姫路城にありました・・・その『運命の木』をご紹介致します

2015.06.30

皆さんは『運命の木』という姫路城にまつわる素晴らしい話をご存じでしょうか?

今回、表題での『素晴らしい木材』というのは・・・皆さんの住宅に標準仕様として使わさせて頂いている『木曽川流域材』の『ひのき』のことですが・・・今回平成の大改修を終え、現在一般公開中の姫路城での、昭和の大改修で実際にあった感動の物語を今年になって知ることとなった我々「中津川市産直住宅振興会」の事業を紹介致します。

(4月18日に兵庫県市川町で行われた『運命の木』記念事業風景です)

まずはじめに・・・

NHKの「プロジェクトX」でも紹介され、市川町では教科書のも載っている歴史・・・なぜ『運命の木』と呼ばれるのかを実話をまとめて頂いたパネルで紹介しましょう。

(このパネルは中津川市と共に中津川市産直住宅振興会が一般の皆さんに知って頂くために作成して、イベントなどに展示しています)

この昭和の大改修での『運命の木』を平成の大改修を公開する今年に、我々「中津川市産直住宅振興会」が、市川町や中津川市からの依頼を受けて、『運命の木』再現プロジェクトに取り組み、伊勢神宮の式年遷宮に使用した『ひのき』を輩出した山と市川町の山からの『ひのき』を加工し、4月18日には市川町での式典に参加させて頂きました。

(加工現場での集合写真です)

(4月18日当日のイベント風景です)

自分は、いつも中津川市で10月の月末に行われる『中津川市ふるさと自慢祭』で「中津川市産直住宅振興会」出店での司会者経験を買われ?(笑)当日のステージイベント司会を務めさせて頂きました。

(当日は良い天候になり多くの皆さんで賑わいました)

市川町のイベントで使用した大きな再現モニュメントは市川町の施設で安置されていますが、一緒に作成した常時運搬可能なモニュメント(加工技術は同じです)は、6月27日、28日と名古屋での「耐震博覧会」での「木曽川流域」の市として中津川市での出展をさせて頂きました。

(中津川市出展ブースにて林業振興課長との写真です)

ここで出展させて頂きました再現モニュメントは中津川市内の各支所で展示された後に、今年の「中津川市ふるさとじまん祭」にも出展させて頂き、昨年の「伊勢神宮・式年遷宮」「名古屋城本丸御殿」に引き続いて展示される予定です。

(昨年行われた「中津川市ふるさとじまん祭」での建前実演などの風景です)

我々中津川市の木材・建築業者が中津川市と共に「中津川市産直住宅振興会」も毎年様々な事業に取り組み「木曽川流域」での産業発展に中津川市と共に頑張っています。

今年も10月23日(金)24日(土)25日(日)では『運命の木』展示や「建前実演」など多くの催しに取り組みますので是非ともお越し下さい。

詳細は中津川市のホームページでご確認願います。

弊社としても4月18日のイベントはもとより、「木曽川流域協議会」の一員として、この流域の『素晴らしい木材』『素晴らしい匠の技』をより多くの皆様に知って頂こうと、今年も6月27日、28日に開催されました『耐震博覧会』でも弊社独自のブースでの出展をさせて頂き、見事ブースでの最優秀賞を頂きました。

その両日の風景は社員のブログに掲載されますので楽しみにご覧ください。

(地元『ひのき』と昔ながらの工法にこだわった素晴らしい作品でした)

毎回このブログをご覧頂いている皆様にも心より感謝を申し上げてのご報告と致します。

ありがとうございました。

本社桜と平成27年(株)広和木材『安全衛生大会』開催について

2015.04.20

「暑さ寒さも彼岸まで」とはよく言ったところですが・・・

例年になく本社の桜も一週間も早く開花しましたが、その後は結構寒い日が続き

寒暖の差に皆さんの体調は如何でしょうか?

(4月上旬の満開の本社桜です)

(例年は中旬頃が満開なんですが・・・でも今は遅咲きの山桜が満開です!)

 

4月3日には本社、支店合同の「安全衛生大会」を中津川市商工会議所ホールにて開催致しました。

開催に際しましては社員はもちろんですが、協力業者皆様にもご参加頂き、本社、支店含めて170名程の皆様が参加して頂きました!感謝です!

(夕方のお疲れのところをご足労頂きありがとうございました。)

(原常務の感謝の開催挨拶よりスタートしました。)

会長、会長夫人(ご存知の通り父、母ですが)もご臨席頂いての自分の挨拶です。

何度経験しても緊張する1コマです(^^;

(元気な姿を皆さんに見て頂くよう、大事な時には会長にも出席頂いています)

「安全衛生大会」ですので、吉村社労士さんから「安全の心得」を、弊社の実例を踏まえてご講演頂きました。

昨年に引き続いての具体的で解り易い内容でした!

先月には吉村社労士さんとで抜き打ち現場監査に行きましたが、近ごろは皆さんが協力して頂いているので、安全で綺麗な現場だとお褒めを頂きました!

(吉村社労士による安全衛生セミナーです。)

その後、弊社現場監督からの呼び掛けなどもあり・・・

お客様の素晴らしい住宅を安全に造らせて頂くことは、業者皆さんのご家族の幸せでもあることが伝わったと思います。

続いて、専務から30周年を過ぎての31年目からの新たな取組への、具体的な展望の話をパワーポイントでグラフなどを用い説明させて頂きました。

(昨年に続いてグラフでの表現にはオープンにしていく弊社の取り組みを理解頂きました)

総務からの諸事説明なども行わせて頂き、いよいよクライマックスです!

今、世の中は地方選挙戦真っ只中だからという訳ではありませんが(笑)

社員全員が登壇して、弊社と協力会社一丸となって素晴らしい住宅を創っていくことを祈念して

「ガンバロウコール」を出席頂きました皆さんとで行いました!

(力を終結して明日に向かう力強い「ガンバロウ!」でした。)

最後は専務から皆さんへの感謝の言葉での締めくくりでしたが、改めて協力業者皆さんとの力強い交流の機会を頂きましたことに感謝致します!

(本社ばかりでなく支店も含めての感謝の言葉でした)

 

このブログをご覧頂いている皆様にも心より感謝を申し上げてのご報告と致します。

ありがとうございました。

今年も宜しくお願い致します!

2015.02.04

新しい年を迎え、皆さま方にはご健勝のこととお喜び申し上げます!
すでに今年も早一ケ月が過ぎましたが、まだまだ寒い日が続きますね。

昨年までに、ご新築や増改築をされて新年を迎えられたご家族の皆さんには、
とっても素敵な我が家での、幸せな年末年始だったことと拝察致します(^^)V

昨年は30周年記念祭りや見学会など、いろいろとお世話になりましたことを御礼申し上げるとともに、
今年の広和木材の様々な取り組みのご案内を楽しみにして頂きますようお願い致します!

(1月9日の仕事初め新年会での全員写真です。
この素晴らしいスタッフ達と今年も頑張って行きますので宜しくお願い致します!)
 
 
今年は未(羊)年ということで、弊社の会長が歳男であり84才を迎えることが出来ました。
年賀状には毎年家族写真を載せていますが、今年は長男が年末に帰ることが出来ずに、
父母と妻、次男との5名の写真となりました。

(おかげ様で父母も元気な年賀状の家族写真です)
 
 
昨年に引き続きまして今年も御伊勢神宮への参拝に参加させて頂き、
1月26日にはお施主様や知人達と共に外宮、内宮の公式参拝と、内宮でのお神楽を詣ってきました。

翌日からは27日、28日と仕事で専務、営業チーフ2名(坂巻君、稲垣君)と九州まで研修に行く機会があり、
学問の神様「太宰府天満宮」での初詣をしてきました。

(大宰府天満宮でのスタッフ写真です)

(自分は丑(牛)年ですので、丑の神様の前でパチリ)
 
 
2月3日は節分であり、その日が旧暦の新年にあたるということで
家をお考えになられるお施主様にとっても取組を考えるうえでの節目でもあります。
知っている方も多いのですが、自分はそんな重要な2月3日生まれなんです。

ある素晴らしい大先輩の宮司様より
「名前も仁であり住宅を建てるために生まれてきたような天命を背負っている」
などとの大それたことを言って頂いたこともありますが…(笑)

その名と生年月日に恥じぬよう、弊社の経営理念である
「広和木材に関わる全ての方々が幸せになって頂く」ことを追求することをお誓い致します。

いつもは何事もなく静かに過ぎて行く誕生日ですが…
今年は何と!お施主さん達がお祝いの席にご招待してくれました!

(わざわざ作って頂いた特製ケーキの前でパチリ!ありがとうございました!)
 
 
自分の座右の銘に「一期一会」という言葉がありますが、
一生の宝は素晴らしい人達との出会いだと思います。

それでは未(羊)年での、皆さんのご健勝をご祈念申し上げ年頭の挨拶と致します!
ありがとうございました。

 

創業30周年の今年もお世話になりました!来年も宜しくお願い致します!

2014.12.30

いよいよ平成26年(西暦2014年)も残すところ1日となりました。
弊社広和木材も27日に無事仕事納めをさせて頂きました。
(我々の仕事は部署により営業や工務などはお客様の予定にて年末には今日までのスタッフも何人か頑張って頂いています…お疲れさまです!)
 
皆さんも新しい年をお迎えになる準備にと、ご家族皆さまで頑張っていることと思いますが…仕事やプライベートでお世話になった皆さま方には、大変お世話になりましたこと、心より感謝申し上げます!
これからお世話になるだろう皆さま方も、ブログや見学会などへのお付き合いを頂きましてありがとうございました!
どちら様にも、来年からも様々な「一期一会」のご縁を大切にさせて頂きたいと思いますので、末永いお付き合いを宜しくお願い致します。
 
今年は弊社が創業30周年を迎えた記念する年であり、皆様には様々な行事などでお会いすることが出来ました。
その際には多くのありがたいお言葉など頂戴しましたこと、ブログを通じ御礼申し上げます。

(11月9日、創業30周年記念祭での1コマです。)
 
 
その感謝祭でご参加頂きました皆様へ向けて挨拶をしてくれた会長の写真です。

(元気な姿に皆さんから大きな拍手!ありがとうございました。)
 
 
来年は羊年なので会長は84才の年男です!
 
会社の創業時代の写真を参考に頂くと…今年が30周年ですので「あの」写真の会長の年齢が自分の今の年でありまして…元気で頑張ってくれているのでありがたいな~と感謝の気持ちで一杯です!(^^)V
 
では、新春へ向けて、皆さま方並びにご家族のご健勝や、会社、ご趣味などのご発展を心よりご祈念申し上げ、今年一年の結びのご挨拶とさせて頂きます!

(ありがとうございました!そして…良いお年を!)

今年は周年記念事業満載です!の、広和木材編

2014.06.12

皆様大変ご無沙汰しております。m(‗ ‗)m

とは言ってもブログでのことであり、日頃は皆様に大変お世話になっていますこと、心より感謝申し上げます。

今年は弊社が30周年記念ということはホームページ等でも大々的にPRさせて頂いていますので今更のようですが…

(3月16日に行われた本社での発表会風景です)

そこで会うことが出来た皆様にも、弊社の取り組みをご理解頂きましたことも含めて、
これもひとえに創業以来お世話になりました皆様のおかげだと改めて感謝申し上げます。

「周年記念事業満載」というテーマにしましたのは、広和木材が創業してから様々な団体に関わらさせて頂いていますが…、
今年2014年(平成26年)は偶然にも様々な団体が周年記念であったことは、神様のお引き合わせかな?と不思議なご縁を感ずるところです。

お客様への感謝イベントは、とても重要だと考えています。

今年の11月9日(日)にも本社において皆様方へのBIGイベントを企画中ですのでホームページのチェックをお願い致します。

この30周年というのは、お客様は勿論ですが、社員や協力業者皆様の絶大なるご協力があってのことでもあります。

その感謝とこれからの将来に向けてのステップアップを計る為にも、日頃の研修にも増しての「研修旅行」を7月23日、24日両日、社員と協力業者さんの要でもある大工さん皆さんとで行ってまいりました。

(金沢市の(株)芝寿し様研修風景です。梶谷社長の素晴らしいご講演を頂きました。)

(その後、美味しいお弁当をみんなで頂戴しました!本当に美味しかったです!さすが日本一!)

(加賀屋さん到着!お出迎えの客室係りさんは総出で整列しての「おもてなし」でした!)

(加賀屋さんでは客室係りを教育する岩間慶子さんの「おもてなしの心」をご講演頂きました!その前に自分からの発表タイムです!)

(朝のバス内研修からアルコール無しでの研修お疲れ様でした!参加したみんなでの宴会前集合写真…の後…カンパーイ!思いっきり飲みました!ありがとうね!!)

(一夜明けての加賀屋さん玄関での記念撮影です。この後、我々のバスが見えなくなっても手を振る加賀屋みなさまの姿は昨日の研修にて見えています…やはり、おもてなし最高の旅館でした!)

二日目は観光でした!と、いっても、金沢市内での忍者寺見学やら近代美術館やら…広和木材の企画には勉強する要素がいっぱい詰まっていまして…さすが広和だと企画してくれた社員に対しても改めて感謝、感激した「研修旅行」でした。

あれもこれも、30周年を期に将来に向けた皆様への「おもてなしの心」をより一層高める為の取り組みだと言ってくれる仲間と共に、これからも誠心誠意取り組むことをお約束致しまして、周年記念の広和木材編の中間報告と致します。

ありがとうございました。

 

pagetop