愛知県の注文住宅なら愛知県小牧市・岐阜県中津川市の株式会社広和木材

お問い合わせ・資料請求

支店スタッフブログ

既存住宅状況調査技術者です

2017年11月2日

小牧支店 設計 田口

こんにちは。
最近頻発してます。設計の田口です。

美味しい季節ですね。

薩摩芋や南瓜などの甘い物はご飯のおかずにはちょっとなと思っていたのですが
少し大人になったからでしょうか。パクパクと食べてしまいます。
味覚って変っていくんですね。

さてさて、私、建築士の資格はもちろんなんですが、
既存住宅状況(現況)調査技術者という資格も持っています。

よく言う表現ですと
住宅調査(インスペクション)を行う調査士(インスペクター)の資格です。

今年新たに更新手続き(講習と試験)を行ってきました。

今年の更新から、来年度、平成30年4月に施行予定の
改正宅建業法の建物状況調査に対応した資格となりました。

私達、第三者のインスペクター資格者が中古住宅等を売買する際に、
対象住宅の状況を調査した上で売買する事で、新たな購入判断の基準となり、
中古住宅(ストック)の流通活性化に繫げる狙いがあります。

より売る方、買う方がそれぞれ安心して取引ができる事になればいいですね。

もちろん、流通だけでなく、リフォームやリノベーションのご計画にも役立つ資格です。
責任も重大ですが、新築以外でも住環境の整備に役立てば嬉しい限りです。

まだまだ新しい資格ですが、今後需要も増えてくるだろうと思います。

広和木材では、ひとまず私と梶田君が持っています。
お家のお困りごとなどありましたら、お気軽にお問い合わせください。