愛知県の注文住宅なら愛知県小牧市・岐阜県中津川市の株式会社広和木材

愛知県の注文住宅なら株式会社広和木材トップページ  >  中津川本社 総務 倉野 , 本社ブログ  >  手芸のシャドーボックス(3D)を造りました

本社ブログ

手芸のシャドーボックス(3D)を造りました

2013年7月17日

中津川本社 総務 倉野

本社総務の倉野です。

先日、≪Orange Sweet(オレンジスィート)≫様、開催の
シャドーボックス(3D)教室に参加させて頂きました。

協力業者様の社屋を一部当社で、改装させて頂きました。そのお部屋が、
≪Orange Sweet(オレンジスィート)≫様です。

シャドーボックス(3D)は、切り抜いた絵を何枚か重ねることで、立体的に見える作品です。

シャドーボックス(3D)の造り方の簡単な説明になりますが…

①型紙が何枚かあり、それをパーツ別にカッターナイフで切ります。
②それを専用のボンドで1枚1枚重ねていきます。
③最後の仕上げに、何十回か、つやだしのニスをスプレーします。

TS3V0034TS3V0043

私の出身が奄美大島なので、作品は南国のハイビスカスの花にしました。
次回は、クリスマスバージョンの作品を造ります。

細かい作業でしたが、とても楽しいひと時でした。

≪Orange Sweet(オレンジスィート)≫様では、
いろいろなワークショップを企画開催していますので、興味のある方はブログを覗いて観て下さい。

≪Orange Sweet(オレンジスィート)≫様のブログはこちらです。