家づくり豆知識

家づくり豆知識家のこと、木のこと、素材のこと

家づくりの結果は勉強量に比例します。家をつくろう!と思った時、一体何から始めたらいいのか知っていますか?
広和木材の家づくりははじめてという方はもちろん、家のこと、木のこと、素材のことなどを知っておきたいという方にも是非読んで欲しい、家づくり豆知識を載せていきます。

アレルギーの方にも赤ちゃんにも優しい家は、「無垢の木」で叶えよう!

赤ちゃんにも、そしてアレルギー疾患に悩まされている大人にも
「優しい」と言われているのが、「無垢の家」です。
見た目も触り心地の良い「無垢の木」をふんだんに使った木の家は、
そこで暮らす家族にさまざまなメリットを与えてくれるでしょう。

とはいえ、「無垢の家はなんとなく体に良さそうだけど、
その理由まではわからない」なんて感じている方も
多いのではないでしょうか。

無垢の家とその他の家との違いと共に、
赤ちゃんやアレルギー体質の人でも安心して生活できる理由について紹介します。

無垢の家の特徴は「化学物質や有害物質が少ない」こと

無垢の家は、家の中で使われる建材に「無垢材」を豊富に使っています。
「無垢材」とは、自然の木材から、使う形に合わせて切り出した木材のこと。
つまり「自然のままの木材」のことを言います。

このように聞くと、
「じゃあ『無垢の家』以外の木造住宅は、いったい何でできているの?」と
疑問に思われるお客様も多いのかもしれませんね。

無垢の家以外の木造住宅も、主な原料は「木材」です。
しかしこちらの場合、薄くした木板を接着剤で張り合わせてブロック状にした
「集成材」という木材が、主に使われています。

無垢材と集成材にはそれぞれ特徴があり、
異なるメリット・デメリットが存在しています。
一概に「どちらが良い」というわけではなく、
優れている面もあれば、注意が必要な側面もある、というわけですね。

集成材を使う際に、デメリットの一つとなるのが
「木材を張り合わせる際に使われる接着剤」です。

集成材をふんだんに使って家づくりを行えば、
この接着剤に囲まれて生活をしていくことになります。
接着剤の中には、シックハウス症候群の原因となる
ホルムアルデヒドを拡散させるものがあり、注意が必要です。

もちろん集成材を使った家に住んだからといって、
全ての人がシックハウス症候群に悩まされるわけではありませんし、
年数が経過すると共に、症状が軽減するケースも多いようです。

とはいえもともとの体質が敏感な方にとっては、やはり注意が必要であり、
「無垢の家」であれば、こうしたリスクを低下できるでしょう。

アレルギー症状に悩まされる方にオススメできる理由3つ

シックハウス症候群以外にも、無垢の木をふんだんに使った家づくりは、
アレルギー症状に悩まされる方にもオススメできます。
その理由は以下の3つです。

・調湿効果に優れている
・ダニやカビに強い
・リラックス効果が期待できる

ハウスダスト系のアレルギーに悩まされる方にとって、
「日常生活の中で、どのようにアレルゲンを除去するのか」は
非常に大きな問題となります。
ダニやカビは、気付かないうちに繁殖してしまうケースも多いためです。

自然の木材から作られた無垢材には、優れた調湿作用が備わっており、
室内の湿気を一定に保つ効果を発揮してくれます。

ダニやカビにとって、湿気の多い環境は非常に好ましいものです。
無垢材によって自然に調湿できるようになれば、
ダニやカビが繁殖しづらい環境を手に入れることができます。

また自然の木材には「天然の良い香り」が備わっていますが、
実はこの香りにも、ダニやカビの繁殖を抑える働きが
あることがわかってきています。
ダブルの効果で、ごく自然にアレルギー対策をしてくれる、というわけですね。

最後に、アレルギー症状が悪化するときには、
「ストレス」が原因になるケースも存在しています。

無垢の家が放つ心地よい香りは、
ストレス軽減作用があるとされていますから、
自身の体調を整える意味でも効果が期待できるでしょう。

赤ちゃん~子ども時代の環境は特に大切

赤ちゃんの誕生と共に、
「できるだけ子どもに優しい環境で子育てをしたい!」と
願う方は、少なくありません。

温かで柔らかな空間の中で、
元気いっぱいに育っていってくれたら……なんて思いますよね。

実は近年、アレルギー症状で悩まされている子どもの割合は、
年々増加していると言われています。

厚生労働省の調査では0歳~14歳の子どもたちの
約40%がアレルギーに悩まされており、
都心部で生活する子どもの場合、さらに割合が高まることがわかっています。

生活環境の変化が一因とされており、
幼い頃から、「子どもの体にとって快適な環境」を用意することは、
非常に重要なポイントなのです。

子どもの誕生をきっかけに「家族みんなが快適に暮らせる注文住宅を」と
考え始める方は、少なくありません。
無垢材をふんだんに使った家づくりであれば、
子どもの健康にとって理想的な環境を、
ごく自然に用意してあげることができるでしょう。

愛知県小牧市から岐阜県中津川市の「無垢の家」ならご相談ください!

人間の健康面を考えた際に、
さまざまなメリットをもたらしてくれるのが、無垢の家です。
しかし無垢材も万能ではなく、
取り扱いには注意が必要な点も多くあります。

無垢の家で快適に生活し続けていくためには、
「木材のプロ」の手で住宅を建築する必要があります。
私たち広和木材は、木材の会社としての歴史と実績があり、
たくさんの「無垢の家」を手掛けてきました。

「無垢の家に興味があるけれど、どの工務店に頼めば良いのかわからない」
「ただ漠然と、健康に良い注文住宅が欲しいと思っている」といった場合には、
ぜひ私共広和木材にご相談ください。

それぞれの木材の特徴を踏まえた上で、
お客様一人一人にとってベストな「無垢の家」の提案をさせていただきます。

pagetop