家づくりの流れ

理想、夢、こだわりの詰まった家を実現する為に大切なのは『スケジュール計画』です。ここでは、広和木材がお客様とお打ち合せを進めて行く一般的な流れをご紹介します。広和木材の『家づくり』には形の決まったパッケージ商品はありません。○○シリーズという物もありません。全く違うそれぞれのお客様と0から形にしていく完全な注文住宅になります。工事も棟梁が1棟づつ丹精を込めて造り上げる木造在来工法になります。家は一生の中でとても大きな買い物です。じっくりとお客様の理想、夢、こだわりをお伝え頂き、その想いを、施工する私達もしっかりと共有させて頂き工事を進めさせて頂きます。概ね、打合せ段階で3ヵ月から6ヵ月、工事で6ヵ月が広和木材の標準的な家づくりの流れです。完成目標を念頭に入れて、着実に打合せを進めて行きましょう。

STEP01
出逢い

完成見学会や構造見学ツアー、本社工場見学にお越しいただいたお客様、またはお問い合わせを戴いたお客様と初めてお会いいたします。数ある建築会社の中から広和木材に興味を持って頂いた事に感謝いたします。まずは、材木問屋からスタートした広和木材について詳しく知って頂き、家づくりに対するこだわりをご理解いただきます。広和木材の考え方にご賛同頂けましたら、次はお客様の家づくりに対する理想をどんどんお聞かせ下さい。

STEP02
お打ち合わせ

ここでは、お客様の思い= “家づくりの夢”を語ってください。その夢をどのように実現できるかを、家づくりのプロとしてお客様と一緒に考えて行きます。土地が未確定のお客様の場合は土地探しからお手伝いいたします。良いと思う土地があれば、そこにどんな家が建てられるのかをアドバイスする事もできます。土地が決まれば、土地の視察、事前調査を行います。そこにライフスタイル、家族構成、趣味、家相などを考慮して、間取り、外観を作っていき、デザイン、仕様など様々な観点から家の形をご提案させていただきます。ラフな間取りから、徐々に設計スタッフによる三次元パースや図面といった具体的でイメージし易い形になっていきます。

STEP03
資金計画

家の形と併せて重要なのが資金計画です。お打合せと並行して資金計画も一緒に考えて行きます。家は高額な買い物です。お客様自身がご予算を把握する事がまずとても大切です。自己資金や銀行ローン、贈与などを総合して、生涯の資金計画をご提案させて頂きます。

STEP04
概算見積書提出

お客様とお打合せを重ねた夢の詰まった家が、実際にいくらで出来るのかは大変重要な所です。家の骨格が固まってきた所でおおよその「概算見積書」をご提出いたします。『坪いくら』ではない広和木材の家づくりでは土地、建物の形状、仕様で金額も様々です。

STEP05
建築お申し込み

設計や金額、スタッフの対応などで広和木材の事を少しでも気に入って頂けましたら『建築お申し込み』というスタイルをとっています。これは、結婚で言う“結婚を前提にお付き合いしましょう”という意思表示と考えています。多くの方が複数の会社と並行してお打ち合せを進めます。大きな買い物ですし当たり前の事だと考えます。ただ、実際に家を建てる事が出来るのはその中の1社です。どこかで1社に決めないといけません。広和木材は『ご契約』では無く、『建築お申し込み』というお約束の元、詳細の打合せに進んで行きます。

STEP06
詳細お打ち合わせ

お客様のご希望のお家になるよう、外観のデザイン、内装、各種設備のセレクトなど、詳しく打ち合わせを重ねて行きます。金額でも設備図などのより詳細の図面も加わり、不確定な概算部分を確定させていきます。お見積りも概算から詳細へとなって行きます。併せて家の構造チェックなども進めて行きます。

STEP07
地盤調査

丈夫な家とは、家の構造だけではなく、家そのものをささえる地盤がしっかりしていなくてはなりません。当社では入念な地盤調査を行ない、データをもとに適切な補強と設計をおこないます。

STEP08
ご契約

詳細のお打ち合せを重ね、全てにご納得頂いて初めて『ご契約』になります。いよいよ広和木材のお施主様となります。ご契約書にサインをしていただきますので、印鑑と印紙代をご用意ください。今後はより詳細の打合せを重ね着工の準備をしていきます。

STEP09
地鎮祭

工事着工前の大切な儀式です。神前にてお客様と私たちが安全を心がけながら素晴らしい家を共につくりあげることを誓います。ご近所への挨拶まわりや、住宅の配置の確認もおこないます。いよいよ夢が “かたち” になるスタートです。

STEP10
着 工

設計に基づき工事を進めていきます。また、お手すきの際は、いつでも現場に出向いて、工事状況をご覧いただけます。実際の目で見ていただき、変更などのご要望がありましたらその都度お気軽におっしゃってください。可能な範囲で対応させて頂きます。

STEP11
上 棟

お客様に感動と安心を感じていただける日です。広和木材にとっても自信ある骨組を皆様にみて頂けるうれしい日でもあります。棟梁筆頭にお客様と共に感動の “上棟式” を行います。

STEP12
中間検査

安全な建物を実現するために、完成時では隠れてしまう構造躯体が見える段階で検査を実施し、基準を満たしていることを確認します。第三者の公的検査機関により検査が行われます。

STEP13
完了検査

創業以来の実績と経験に裏づけされた技術力と知識でお客様の “信頼” にこたえるよう、確実な管理体制で臨んでいます。社内検査のほか、第三者の検査機関により住宅のすべてが仕様通りに仕上がっているか検査が行われます。

STEP14
お引渡し

記念すべきお引渡しの日です。
お客様の夢がかたちとなった家での新たなスタートとなります。お引渡し後も、「住宅ローン控除」、「確定申告」などの相談も含め末永くお付き合いください。工事が終わったらお付き合いも終わりではなく、これからが『本当のお付き合いの始まり』です。住んでいる中で発見された小さな疑問、不安など、どんなことでも結構ですのでお気軽にお電話ください。

STEP15
保証、アフターサービス

【10年保証】
広和の住まいは最長10年の長期保証。故障が気になる水廻り設備は一流メーカーとタイアップした24時間サービスの5年保証(指定メーカーに限る)。また、建物をささえる地盤にも10年保証を “お約束” いたします。
【アフターサービス】
広和木材では、お引渡し後に無料で定期点検を行います。又、ご連絡を頂いた時は、出来る限り迅速に誠意をもって対応させていただきます。

pagetop