愛知県の注文住宅なら愛知県小牧市・岐阜県中津川市の株式会社広和木材

お問い合わせ・資料請求 2020年新卒会社説明会エントリー

支店スタッフブログ

江南市の家

2019年5月29日

小牧支店 営業 稲垣 重美

小牧支店、営業の稲垣です。

今回は、地鎮祭の様子もご案内致しました江南市の家を先月上棟させていただき、
現在順調に工事が進んでおりますので、『江南市の家』の今をお伝えいたします。

天候にも恵まれた、二日間の建て方で予定通りの工程まで進めることが出来、
上棟式を迎えることが出来ました。

現在、現場の状況はF様と現場にて電気配線の最終打合せまで済ませて、
先行電気配線工事完了、断熱工事施工完了し、造作工事を進めております。

前回にご案内させて頂いたとおり、F様邸は、耐震にも配慮され、長期優良住宅(耐震等級3)で
地域材も多く採用された住宅となりますので、構造躯体にご興味のある方はご連絡いただければ
ご案内もさせて頂きますので、小牧支店までご連絡をお待ちしております。

F様におかれましては、今後、8月のご竣工に向けて、滞りのない工事のご手配に努めてまいりますので
引き続き、宜しくお願い致します。

『小牧市小木南の家』予約制見学会

2019年5月28日

小牧支店 営業 稲垣 重美

営業の稲垣です。

今回は、来月、開催させていただく見学会についてのご案内です

▲上の画像をクリックするとチラシをPDFファイルにてご覧いただけます

 

HPのイベント情報にも掲載させて頂いておりますが、
6月22日(土)23日(日)の2日間、お客様のご厚意で、
予約制にて完成見学会を開催させて頂きます。
以前、地鎮祭の様子をご案内させていただいた、お家です。

2世帯住宅のご計画で、階層別による2世帯住宅を建築させて頂きました。

1階は親世帯(60代)2階は子世帯(20代)のご計画ですので
ご見学いただくと、各階で世代感による設えの異なりなど、住宅建設を
お考えの方々には仕上げについて、とてもご参考にしたいただけると思います。

ご興味のある方は、是非、当社HPのイベント情報よりご予約を頂き
じっくりとご見学ください。

(内部は、現在、最終仕上げ段階ですので、写真掲載はございません。
現地にてご確認ください)

それでは、ご予約お待ちしております。

ご予約はこちらから

奈良県へ遠征登山 大峰山編

2019年5月16日

小牧支店 設計 岸

日中の気温が高くなってきましたね。
ホットコーヒーからアイスコーヒーに変わった岸です。

今回は前回の続きで大峰山編を投稿させて頂きす。

大峰山という山は無くて、この辺りの峰々を総称して
そう呼ばれているようです。世界遺産にも登録されています。

大台ケ原から大峰山の登山口まで、車で1時間程かかります。
行者還トンネル西口からスタートです。

暫く進むと、沢を渡る橋があります。
トラスのような組み方がしてありました。

大台ヶ原とは違い、登山道は急勾配になっています。

途中で整備されていて階段が有るのですが、
実は登山者には階段は有り難くないのです・・・。
歩幅が合わないのと、それだけ足を上げなくてはいけないので
凄く負担となります。丹沢山を思い出します・・・笑

階段を登り切ると、弥山に到着です。

この山は、皇太子殿下も登られたようで記念碑がありました。
同じルートを登られたのでしょうか?

弥山から、大峰山の最高峰「八経ヶ岳」が見えます。
一度下って登り返しです。

登り返しは好きではないですが、あと少しなので
力を振り絞っていきますよ〜。

弥山から30分程で山頂に到着です。

昔から山伏の修験道とされてきた登山道でしたので
体力的にはきつい山でしたが、山頂に着くとそれも忘れさせてくれます。

苦労して見れる景色はやはり最高です。
登山の醍醐味ですね!

それではまた次回まで。

奈良県へ遠征登山 大台ヶ原編

2019年5月15日

小牧支店 設計 岸

皆さん10連休のGWはいかが過ごされましたでしょうか?
10分の7バスケをしていた岸です。

先日、KOWA TOZAN CLUBの活動で
奈良県吉野郡の大台ヶ原と大峰山に登山に行って来ました。
メンバーは松村部長と私の二人です。

1泊2日で行って来ましたので
今回は大台ケ原編として投稿させて頂きます。

大台ケ原は、日本百名山・秘境百選等にも選ばれていまして
山全体が国の特別天然記念物となっております。

大台ケ原の駐車場で準備して登山開始です。

駐車場から山頂までは緩やかな林道歩きとなります。

40分程で山頂に到着です。

山頂からは空気が澄んでいると富士山がみえるそうですが
本日は無理そうでした。

これで終わってしまうと面白くないので周回コースを周ってみます。

先程までいた山頂を振り返る松村部長。

大台ケ原は標高が1700m弱なのですが、木が少ないと思いませんか?
これには理由があるんですよ!

昔の森を復活させようと色々な対策もされていました。
暫く進んでいくと「大蛇グラ」という岩場に到着します。

鎖の向こう側は切れ落ちていて、
私はこれ以上前には立てませんでした。笑

この後は沢で食事をして本日の登山は終了しました。
明日の大峰山に備えて早めの就寝です・・・。

大台ケ原山はスニーカーでも行けますし
比較的、アクセスしやすい山ですので
興味のある方は訪れてみてはいかがでしょうか?

それではまた次回まで。