愛知県の注文住宅なら愛知県小牧市・岐阜県中津川市の株式会社広和木材

お問い合わせ・資料請求 2020年新卒会社説明会エントリー

支店スタッフブログ

奈良県へ遠征登山 大峰山編

2019年5月16日

小牧支店 設計 岸

日中の気温が高くなってきましたね。
ホットコーヒーからアイスコーヒーに変わった岸です。

今回は前回の続きで大峰山編を投稿させて頂きす。

大峰山という山は無くて、この辺りの峰々を総称して
そう呼ばれているようです。世界遺産にも登録されています。

大台ケ原から大峰山の登山口まで、車で1時間程かかります。
行者還トンネル西口からスタートです。

暫く進むと、沢を渡る橋があります。
トラスのような組み方がしてありました。

大台ヶ原とは違い、登山道は急勾配になっています。

途中で整備されていて階段が有るのですが、
実は登山者には階段は有り難くないのです・・・。
歩幅が合わないのと、それだけ足を上げなくてはいけないので
凄く負担となります。丹沢山を思い出します・・・笑

階段を登り切ると、弥山に到着です。

この山は、皇太子殿下も登られたようで記念碑がありました。
同じルートを登られたのでしょうか?

弥山から、大峰山の最高峰「八経ヶ岳」が見えます。
一度下って登り返しです。

登り返しは好きではないですが、あと少しなので
力を振り絞っていきますよ〜。

弥山から30分程で山頂に到着です。

昔から山伏の修験道とされてきた登山道でしたので
体力的にはきつい山でしたが、山頂に着くとそれも忘れさせてくれます。

苦労して見れる景色はやはり最高です。
登山の醍醐味ですね!

それではまた次回まで。