愛知県の注文住宅なら愛知県小牧市・岐阜県中津川市の株式会社広和木材

お問い合わせ・資料請求 2020年新卒会社説明会エントリー

支店スタッフブログ

いなべの家 地鎮祭

2019年2月25日

小牧支店 営業 江﨑 旭宏

こんにちは!
小牧支店の江崎です。

お昼寝が気持ちい季節になりました!

眠気に負けそうな時は、
ばれないようまぶたに目を書いて乗り切りましょう @_@zzz

それでは、先日三重県員弁郡にてH様邸の地鎮祭をさせていただきましたので、
ご案内させて頂きます。
(工期:H31.3月〜8月末予定)

敷地を清め、神様に感謝し、土地の神様を鎮めてもらい、
完成までの無事故と住まわれる家族の繁栄を祈願していただきました。

H様とは、当社でお願いしております大工さんの娘様ということでご紹介を頂きました。
いろいろお打合せをさせて頂き、このたび着工することとなりました!

お父様が大工さんということで、
現場ではいろいろご相談しやすいと思いますので、
打合せ宜しくお願い致します^^

今後、竣工まで安全に工事させていただきますので、
引き続き宜しくお願い致します!

厳冬期の富士山へ

2019年2月19日

小牧支店 設計 岸

春が近づいてきたのか、暖かい日が続いていますね。
鼻が敏感に反応している岸です。

長男が期末テスト勉強のため、暇している次男と一緒に
富士山に登山に行ってきました。

この季節に親子で富士山!?と思われる方が多いかと思いますが
美濃加茂市の富士山です。笑

まずは、健康の森から高木山山頂を目指します。

777段の階段を登ると近道ですが、それでは面白くないので
途中から山道に入っていきます。

今日は天気が良いのですが、
ガスがかかって遠くの景色は白くぼやけています。

30分程で高木山の山頂に到着しましたが、展望はありませんでしたので
富士山に向かう事にしました。

扇谷絶壁の上を歩きますが、
吹き上げてくる風がものすごく強くて飛ばされそうです。

下を覗き込むと高さに足がすくみますし、変な寒気もします。
ここを下から登るクライマーもいるそうですよ。

とりあえず下るのですが、なかなか険しいです。
この風景は、八ヶ岳の赤岳に似ている感じがしました。

富士山までの分岐まできました。
ここから最初の登りがかなり急です。

やはり子供は早い!付いていくのに必死です。
分岐から40分程で山頂に到着しました。

日本一の富士山にくらべれば10分の1以下の標高ですが
なかなか登り応えのある山でした。

次はアルプスに登りたいと言っているので連れてってあげましょうか…笑

それではまた次回まで。

しあわせの……

2019年2月15日

小牧支店 佐藤

こんにちは!!
小牧支店の佐藤です。

先日、浄化槽の申請に設計の伊藤さんに同行して、
あま市まで行ってきました。

申請に必要な署名をもらいに、
その地区の区長さんが経営している
『しあわせ・かき氷店』さんにお邪魔しました。

外は寒いですが、せっかくなのでかき氷を頂きました!!

伊藤さんは、すくなかぼちゃのかき氷(店主おすすめ)

私は、無難にいちごミルク…

天然氷を使ったかき氷なので、ふわふわで美味しかったです。
次回は、サツマイモのかき氷を食べたいです☺ 

カレーライスやカレーうどんもあるので、
ぜひ行ってみてください。

最後にとても嬉しそうな伊藤さん

清須市で見学会開催中ですよ

2019年2月14日

小牧支店 設計 田口

こんにちは。設計の田口です。

まだまだ寒い日が続きますが、
うっすらと春の気配を感じる今日この頃いかがお過ごしでしょうか。

春って聞くと少しウキウキしてしまいます。

小牧支店では現在、
清須市でお引渡し前の完成見学会を開催しています。

ぜひぜひ多くの方に見て頂きたいのでお家を少しだけ紹介します。

このお家は2世帯住宅です。
玄関も2つ、リビングも2つ、キッチンやお風呂などの水まわり設備も2つの
いわゆる完全2世帯住宅です。

なので、見どころも普通の家の2倍です。
完全2世帯住宅なのですが、内部で繋がっていて
それぞれに気配を感じる事ができ、
心地よく繋がって共生する空間となっています。

1Fリビングには、
玄関からの続きのタイル土間に勾配天井と杉の化粧丸太梁、
ブラインドシャッターでプライバシーに配慮しながら
心地よく光を取り込んでいます。

造り付け家具も要所でアクセントになっています。
赤い無垢のTVカウンターの樹種はなんでしょうか。お楽しみです。

リビング続きの和室が2家族をつなぐ空間となっています。
小上がりで、下部には引出し収納がついています。

建具など凝ったデザインで、小上がりの分低い天井も落ち着きます。
黒と白の床柱は、エンジュ(槐)と言います。独特の色と木目が綺麗です。

2Fリビングは少しポップな印象の楽しげな空間。
勾配天井やリズミカルな化粧梁、間接照明で開放的。
アクセントのタイルも木と合って雰囲気抜群です。

続き間のタタミスペースは座る書斎スペースやスタディーコーナー
グルグル回れるキッチンは家族で料理を楽しめる工夫が沢山。

TVカウンターの背面には、アメリカンブラックチェリーの板張り。
普通に張るのではなくジグザグにする、ヘリンボーン張りです。

脇にはブラックウォールナットのカウンターがあり
家族全員が心地よく長居できる空間となっています。

・・・もっともっとお伝えしたい所がありますが
百聞は一見に如かず。会場でご体感ください。

今回のお家もお施主様のご厚意でお引渡し直前の公開です。
皆さまにはこの機会でしか見れもらえませんので、
ご都合の合う方はぜひご予約の上お出掛けください。

よろしくお願い致します。

ご予約はこちらから

新年会

2019年2月12日

小牧支店 設計 福重

こんにちは、設計の福重です。

今年も気づけばもう2月ですね・・・。
年末年始のお休みがあったからかとても早く感じます!

さてさて話は変わって先月、
広和木材本社、支店での新年会があったのですが
その中でこんな表彰式もありました!

それはブログ大賞です!!!

各々が業務内容からプライベートまで
様々な内容のブログをあげていますが、
このブログの回数で大賞が毎年選ばれているんです!

そして今年のブログ大賞は・・・

小牧支店、積算の岸さんでした!

なんと2回目の大賞です!
すごいですね!

僕も今年は大賞とれるよう
ブログをあげていきますので宜しくお願いします!!!

 

自社検査に行って来ました。

2019年2月9日

小牧支店 設計 伊藤

設計の伊藤です。

今月の4日に、今月の11日~17日まで予約制の見学会をさせて頂く
物件の自社検査に行きました。

傷や汚れは無いか等を見るとともに、現場で変更したところ、
図面での表現が足りなかった場所は無かったか等を確認しました。

見学会の案内でも記載があるように見所の多い素敵な住宅でした。
是非、家作りをお考えで弊社に興味あり、
お時間がある方は予約をしてお越しください。

インターンシップ

2019年2月8日

小牧支店 設計 大前 卓司

こんにちは設計の大前です。

2/4〜2/8の5日間名古屋経済大学の小野くんと高須くんが
インターンシップに小牧支店にきてくれています。
広和木材では県下の大学と提携して、若者の育成に取組んでいます。

地域経済を支える企業の魅力や役割を学生や大学に発信し、
学生さんたちが就労体験を通じて、
就業観や労働観を確かなものにしていくことが目的です。

今回で4回目となるインターンシップですが、毎回上棟や完成現場、お引渡しなど、
実際の現場の雰囲気を肌で体験してもらっています。
体感することで何かを感じとってもらえたらなと思っています。

そして課題として設計プランを完成させてもらいます。
将来自分が住みたい家、実際に建築している家、
などヒアリングシートをもとに自分達で考えて調べて作っていきます。

考えすぎて熱を出した学生も過去にはいました(笑い)
今回はよりリアルに私が担当している案件を課題として出しました。
もしかして斬新なアイデアが出てくるかもと期待をしながら。

二人とも黙々と一生懸命やっています。

一年後には始まる就職活動のヒントになればいいなと思いながら
今回も支店スタッフで楽しく、厳しくやっています!!!

23年ぶりに母校へ

2019年2月4日

小牧支店 設計 岸

今年の冬は雪が少ないせいか
花粉症の症状が早くも出始めた岸です。

先日、長男の部活動で
関市立関商工高等学校へ合同練習に行ってきました。
関商工は私の母校で、卒業以来になりますので
23年ぶり訪れました。

体育館が新しくなっていたり、実習等が無くなっていたりと
変わっているところが多かったですが、変わらない部分も
沢山ありました。

懐かしく想い、学校内の敷地を歩いていると
部活動できている生徒さん達を多く見かけます。
関心なのが、どんなに遠く離れていても私の姿を見るなり
活動を止めて挨拶をしてくれるところです。

大人は「最近の若い者は〜」と言いますが、挨拶も出来ない
大人の方が多いような気がします。
私も改めて生徒さん達に見習うべき事だなと思いました。

綺麗になった体育館では、長男達が高校生と練習をしていました。
私も高校時代にこんな体育館で練習したかったです・・・笑

少し懐かしい気持ちになれた休日でした。

それではまた次回まで。