愛知県の注文住宅なら愛知県小牧市・岐阜県中津川市の株式会社広和木材

お問い合わせ・資料請求

支店スタッフブログ

大滝鍾乳洞

2018年8月28日

小牧支店 設計 岸

まだまだ暑い日が続いておりますが
皆さんお盆休みはいかが過ごされましたでしょうか?
草引きと洗車で終わってしまった岸です。

先日、涼を求めて郡上市の大滝鍾乳洞へ行って来ました。

標高の高いところが入口のため
木造のケーブルカーに乗っていきます。

鍾乳洞の中は18℃弱で、半袖では寒いぐらいです。

鍾乳洞内は当然ですが暗いため
写真を撮ってもボケボケで……汗
中の様子は実際に行って見て下さいね!

ここはマス釣りもする事ができます。
次男は、釣りはしたいけど……食べたくない……。
見るだけにしましょう!

「鍾乳洞なんて空いてるでしょう」と思っていましたが
帰る頃には駐車場は満車で、道には長い車の列ができていました。
行かれる人は10時までには着かれた方が良いかと思います。

皆さんも涼を求めて行かれてみてはどうでしょうか?

それではまた次回まで。

世界に一つだけの洗面台

2018年8月17日

小牧支店 工務 吉本

こんにちは!工務の吉本です。

毎日、暑くて汗だくです。
汗はかくのになかなか体が締まらず、緩んでいってるような……?

アイス食べ過ぎかな(笑)シュッとしたBODYが欲しい今日この頃。。。
皆さん、熱中症には気を付けましょう!

7月末にお引渡しさせていただいた、
O様邸にてO様と一緒に作り上げた洗面化粧台をご紹介します。

O様邸の洗面化粧台は大工さんにて作製の洗面化粧台を採用いただきました。
造作打合せにて図面を基本に形を決め、造作にて箱を作製。

O様選定の洗面器と水栓を取付しました。
一面鏡の下に金魚のタイルを貼り付けたいというご要望がありましたので、
せっかくなので一緒に貼りませんかという提案をさせていだきました。

今回は正面と左サイドにタイルを貼り付けます。
最初に金魚を配置していきます。

おやおや!?タイルの箱に入りこんでしまいましたよ(笑)
すっぽりジャストサイズ!(笑)

にっこりピースしている間もお母さんは貼り続けています。

左サイドのタイルが貼り上がりました。

続いて、正面のタイルです。
こちらも金魚の配置からスタート

Mちゃんはタイル貼りをお母さんに託し、、、
携帯電話で大人の真似をし始めました(笑)

しっかり大人が受け答えしているシーンを真似てました。
子供はいろいろ見てますね。

電話の次は新しいお風呂にて……
浴槽でサービスショット(笑)お母さんはもくもくと作業中ですよー!

汗だくになりながらタイル貼り付け完了です!
お疲れ様でした!!!

後日、左官屋さんに目地を入れてもらい完成しました!

素敵なお家を自分で作る!素敵ですね!
皆さんも世界に一つだけの洗面化粧台いかがですか?

登山研究in御嶽山 其の2

2018年8月9日

小牧支店 設計 岸

御嶽山登山で首の後ろの日焼けが酷い岸です。

前回のブログの続きです。
実は久々の登山で次男より興奮していたのは私の方かもしれません。

皆さんにお伝えしたい事が多すぎてしまい
2回に分けさせてもらいました。笑

山頂から宿泊する五の池小屋を目指します。
急な下りなため慎重に下りていきます。

振り返ると急さがよくわかります。

五の池小屋に到着です。

山小屋では手作りのシフォンケーキと
ジンジャーエールをいただきました。
疲れた体には最高です。

夕食も山小屋の食事とは思えないぐらい豪華でした。
他の登山者と談笑したり、皆で夕日をみたり……。

明日も朝早いので早めの就寝です。
ちなみに山小屋の消灯は夜の9時です。

2日目は朝5時30分のスタートです。

継子岳を経由して三の池を目指します。
そのてっぺんからは何が見えるのでしょうか?

登り下りを繰り返し、三の池でキメポーズ!

水の冷たさにビックリ!

さて、最後の登りで帰るとしましょうか~。

2日間とも天気が良くて最高な登山ができました。

花の観察や山小屋でのインタビュー、
噴火からの復旧状況など色々と学ぶ事ができましたね。

また登山に行きたいと言ってくれましたので
私としても嬉しく思いました。家族皆で登山が私の夢ですが……。

それではまた次回まで。

登山研究in御嶽山 其の1

2018年8月7日

小牧支店 設計 岸

毎日、体温より高い日が続いておりますが
体調は大丈夫でしょうか?
平熱が低めの岸です。

先日、次男の登山研究のため御嶽山に登ってきました。
皆さんご存知でしょうが、活火山のため
情報収集、装備等を万全にして臨みます。

御岳ロープウェイを利用してスタートです。

登山道は比較的整備されていて登り易いです。

登山口より1時間程登ると女人堂に到着です。
ここで少し休憩。

次の石室山荘が見えてきました。
自分よりも大きな岩がゴロゴロしています。

ロープウェイの駅で購入した水と記念品を交換してもらいます。

さらに登ると山頂への分岐点まできます。
剣ケ峰までのルートは修復作業中のため、今はまだ登れません。
パトロール隊の人が、10月開通に向けて作業していると
言ってました。

現在の最高峰である摩利支天山を目指します。

御嶽山側をトラバースして山頂に到着です。

疲れた様子でしたが、御嶽山の大きさや
周りの景色の素晴らしさに興奮気味の次男でした……。

この続きはまた次回、紹介したいと思います。

それではお楽しみに!