愛知県の注文住宅なら愛知県小牧市・岐阜県中津川市の株式会社広和木材

お問い合わせ・資料請求 2020年新卒会社説明会エントリー

小牧支店 設計 岸ブログ

奈良県へ遠征登山 大峰山編

2019年5月16日

小牧支店 設計 岸

日中の気温が高くなってきましたね。
ホットコーヒーからアイスコーヒーに変わった岸です。

今回は前回の続きで大峰山編を投稿させて頂きす。

大峰山という山は無くて、この辺りの峰々を総称して
そう呼ばれているようです。世界遺産にも登録されています。

大台ケ原から大峰山の登山口まで、車で1時間程かかります。
行者還トンネル西口からスタートです。

暫く進むと、沢を渡る橋があります。
トラスのような組み方がしてありました。

大台ヶ原とは違い、登山道は急勾配になっています。

途中で整備されていて階段が有るのですが、
実は登山者には階段は有り難くないのです・・・。
歩幅が合わないのと、それだけ足を上げなくてはいけないので
凄く負担となります。丹沢山を思い出します・・・笑

階段を登り切ると、弥山に到着です。

この山は、皇太子殿下も登られたようで記念碑がありました。
同じルートを登られたのでしょうか?

弥山から、大峰山の最高峰「八経ヶ岳」が見えます。
一度下って登り返しです。

登り返しは好きではないですが、あと少しなので
力を振り絞っていきますよ〜。

弥山から30分程で山頂に到着です。

昔から山伏の修験道とされてきた登山道でしたので
体力的にはきつい山でしたが、山頂に着くとそれも忘れさせてくれます。

苦労して見れる景色はやはり最高です。
登山の醍醐味ですね!

それではまた次回まで。

奈良県へ遠征登山 大台ヶ原編

2019年5月15日

小牧支店 設計 岸

皆さん10連休のGWはいかが過ごされましたでしょうか?
10分の7バスケをしていた岸です。

先日、KOWA TOZAN CLUBの活動で
奈良県吉野郡の大台ヶ原と大峰山に登山に行って来ました。
メンバーは松村部長と私の二人です。

1泊2日で行って来ましたので
今回は大台ケ原編として投稿させて頂きます。

大台ケ原は、日本百名山・秘境百選等にも選ばれていまして
山全体が国の特別天然記念物となっております。

大台ケ原の駐車場で準備して登山開始です。

駐車場から山頂までは緩やかな林道歩きとなります。

40分程で山頂に到着です。

山頂からは空気が澄んでいると富士山がみえるそうですが
本日は無理そうでした。

これで終わってしまうと面白くないので周回コースを周ってみます。

先程までいた山頂を振り返る松村部長。

大台ケ原は標高が1700m弱なのですが、木が少ないと思いませんか?
これには理由があるんですよ!

昔の森を復活させようと色々な対策もされていました。
暫く進んでいくと「大蛇グラ」という岩場に到着します。

鎖の向こう側は切れ落ちていて、
私はこれ以上前には立てませんでした。笑

この後は沢で食事をして本日の登山は終了しました。
明日の大峰山に備えて早めの就寝です・・・。

大台ケ原山はスニーカーでも行けますし
比較的、アクセスしやすい山ですので
興味のある方は訪れてみてはいかがでしょうか?

それではまた次回まで。

丸山ダム

2019年4月8日

小牧支店 設計 岸

春らしい天気が続いておりますが
強風と一緒にやってくる黄砂に苦戦している岸です。

週末は子供のバスケ指導で遠出が出来ないため
近場の丸山ダムに行ってきました。

丸山ダムは岐阜県八百津町にあります。
日本で最初に近代工法で造られたダムで
ダムマニアの中では有名みたいです。

私はダムマニアではありませんが
有名と聞いたので一度来て見ました…笑

ダム?と思われる方々も多いかと思いますが
以外に沢山の人が訪れていてビックリです。
まぁ黒部ダムも凄い人ですからね〜。

ダムの見渡せる橋があるのですが下を見ると
落差80m程あるでしょうか…。
金網と木板だったので、少しビビリました…汗

ダムを見ている家族の写真ですが…。
妻と長男の身長差がほぼ無い事に気付かされました。笑

来ている人達が、ダムの係員から何か貰っているので
私も覗いてみたら、ダムカードを配布していました。

いただいたカードを見ると
天皇陛下在位30周年記念と明記されていました。

調べてみると期間限定で、一部のダムでしか配布していないそうです。
ラッキーでしたね!

丸山ダムは平日だと中の見学も出来るそうなので
子供の夏休みの研究等にも良さそうな感じです。

また、すぐ隣で新丸山ダムの建設もしています。
工事中のダムを見るのもなかなか出来ないと思いますので
そちらを見るのも面白いかと思います。

それではまた次回まで。

冬の西穂独標

2019年3月25日

小牧支店 設計 岸

今年から我慢出来ず耳鼻科に行ったら
すっかり鼻の調子が良い岸です。

先日、KOWA TOZAN CLUBの活動で
北アルプスの西穂独標に登山に行って来ました。
メンバーは松村部長と私の二人です。

新穂高ロープウェイを利用して
最初は西穂山荘を目指します。
樹林帯の中は、しっかりとトレースが付いているので
道に迷う事はありません。

曇ってはおりましたが、周りの山々は
はっきりと見えていました。
急登を登る松村部長と笠ヶ岳・・・。

樹林帯を抜けると西穂山荘に到着です。
ここは年中営業していますので、登山者の拠点となっております。

西穂山荘から、まずは西穂丸山に向かいます。
稜線上は風が強いので耐風姿勢をとりながら登っていきます。
西穂丸山までは難しくないので、30分程で到着です。

西穂丸山から西穂独標までは
勾配が一気にきつくなり、風も爆風に変わってきます。
大変ではありますが、このモノクロの景色もなかなか良くないですか?笑

余裕そうな私ですが、肩で息をしています・・・汗

西穂独標直下まで登ってこれました。
下山してきた人から「登りは良いが、下りはかなり危険!」と言われました。
暫く、核心部を見ていましたが
今の技量では無理と判断して撤退です。

無理して登っても下りる事が出来ないのでは
皆に迷惑ですし、またチャレンジはできますからね!

西穂山荘に戻り、冷え切った身体を
西穂山荘名物ラーメンで暖めます。
カメラも暖まってしまいました・・・。笑

ロープウェイ乗り場まで戻り
展望台からの景色を楽しんで帰りました。
ここからの景色も最高なので、皆さんも観光がてら来られてみてはと思います。

それではまた次回まで。

厳冬期の富士山へ

2019年2月19日

小牧支店 設計 岸

春が近づいてきたのか、暖かい日が続いていますね。
鼻が敏感に反応している岸です。

長男が期末テスト勉強のため、暇している次男と一緒に
富士山に登山に行ってきました。

この季節に親子で富士山!?と思われる方が多いかと思いますが
美濃加茂市の富士山です。笑

まずは、健康の森から高木山山頂を目指します。

777段の階段を登ると近道ですが、それでは面白くないので
途中から山道に入っていきます。

今日は天気が良いのですが、
ガスがかかって遠くの景色は白くぼやけています。

30分程で高木山の山頂に到着しましたが、展望はありませんでしたので
富士山に向かう事にしました。

扇谷絶壁の上を歩きますが、
吹き上げてくる風がものすごく強くて飛ばされそうです。

下を覗き込むと高さに足がすくみますし、変な寒気もします。
ここを下から登るクライマーもいるそうですよ。

とりあえず下るのですが、なかなか険しいです。
この風景は、八ヶ岳の赤岳に似ている感じがしました。

富士山までの分岐まできました。
ここから最初の登りがかなり急です。

やはり子供は早い!付いていくのに必死です。
分岐から40分程で山頂に到着しました。

日本一の富士山にくらべれば10分の1以下の標高ですが
なかなか登り応えのある山でした。

次はアルプスに登りたいと言っているので連れてってあげましょうか…笑

それではまた次回まで。

23年ぶりに母校へ

2019年2月4日

小牧支店 設計 岸

今年の冬は雪が少ないせいか
花粉症の症状が早くも出始めた岸です。

先日、長男の部活動で
関市立関商工高等学校へ合同練習に行ってきました。
関商工は私の母校で、卒業以来になりますので
23年ぶり訪れました。

体育館が新しくなっていたり、実習等が無くなっていたりと
変わっているところが多かったですが、変わらない部分も
沢山ありました。

懐かしく想い、学校内の敷地を歩いていると
部活動できている生徒さん達を多く見かけます。
関心なのが、どんなに遠く離れていても私の姿を見るなり
活動を止めて挨拶をしてくれるところです。

大人は「最近の若い者は〜」と言いますが、挨拶も出来ない
大人の方が多いような気がします。
私も改めて生徒さん達に見習うべき事だなと思いました。

綺麗になった体育館では、長男達が高校生と練習をしていました。
私も高校時代にこんな体育館で練習したかったです・・・笑

少し懐かしい気持ちになれた休日でした。

それではまた次回まで。

みんなの森ぎふメディアコスモス

2019年1月21日

小牧支店 設計 岸

皆さん、お正月休みはいかが過ごされましたでしょうか?
肺炎になりかけて寝込んでいた岸です。

先日、長男の作品が飾られるという事で
岐阜市の「みんなの森ぎふメディアコスモス」に行って来ました。
以前に、設計の田口君が紹介していた施設です。

公共施設になりますので、受付にて撮影許可をとり
広報の腕章をいただきました。
「装着〜」

長男の作品は、今までの登山を新聞記事にした物でした。
私も貢献してますね・・・笑

この施設は2階が図書館になっていまして
造りが非常に面白いです。

天井の格子材は、飾りではなく構造も兼ねているそうです。
岐阜県産材の「東濃ひのき」で120×30の材が何重にも編みこんであります。
広和木材の標準と同じ「東濃ひのき」が使われているんですね〜。

本に興味のある方、建築に興味のある方は一日居ても
飽きないのではないでしょうか?
ぜひ行ってみてください。

それではまた次回まで。

SWOOPS

2018年11月30日

小牧支店 設計 岸

気温が大分下がってきましたね。寒さの影響なのか
腰痛が酷い岸です。腹筋して治したいと思います。

皆さん「SWOOPS」って知ってますか?
スウープスと読みますが、岐阜県のプロバスケットボールチームになります。

今期よりB3にて各地で試合を行っています。
先日、関市のせきしんふれ愛アリーナで試合がありましたので
子供を引き連れて観戦に行ってきました。

エキシビジョンマッチで小学生の試合も行われていました。
次男には参考になったかもしれませんね~。

スウープスには知り合いも所属しているので
応援に力が入りますが、惜しくも負けてしまいした・・・。

長男は静かに観戦していましたが
プロのプレーは参考になる事が多かったようです。

私がコーチしているクラブチームの子達も
多く観戦にきていましたので、今度の練習が楽しみです。

それではまた次回まで。

ゆっくり山マイマイ

2018年11月6日

小牧支店 設計 岸

土曜日は小学生、日曜日は中学生を相手に
バスケで奮闘している岸です。

登山に興味のある人は「YAMA HACK」という登山マガジンを
見られた事があるのではないでしょうか?

そんな中で「ゆっくり山マイマイ」という記事が気になりましたので
皆さんに紹介したいと思います。

「ゆっくり山マイマイ」を考案された人も登山が好きで色々な山に登られていました。
しかし、病気がきっかけで登山が出来なくなってしまったのです。
それでも大好きな山へ行くために懸命にリハビリをされて、ゆっくりではありますが山を楽しむ事ができるようになりました。

でも、ゆっくり歩くことしかできない事が他の登山者には分からないので、気を使うことが多いそうです。
そんな時に意思表示として考えられたのが「ゆっくり山マイマイ」との事です。

 

私も膝を負傷してからはゆっくりしか登れなくなりましたし、
子供と登山をする時は、どうしてもゆっくりとなってしまいます。
確かに気を使う事が多いのです。

この記事を読んで、皆がそれぞれの思いで登山を楽しんでいる事を改めて実感しました。
少しでも気になりましたら下記よりHPを覗いてみてください。

ゆっくり山マイマイホームページ
http://yamamaimai.com/

今度は子供と私のザックにバッチを付けて山を楽しみたいと思います。
それではまた次回まで。

そろそろ復活?

2018年10月24日

小牧支店 設計 岸

寒暖差が大きくなってきましたね!
朝、布団から出る時間が遅くなってきた岸です。

先日、約3ヶ月ぶりの登山に行ってきました。
天候が悪かったのと、子供のバスケで忙しくて・・・。

今回は長野県小谷村の雨飾山です。
標高1,963mで日本百名山の一つになっています。
メンバーは箕川さんと私の2人です。

人気のある山で、前日の夜に車を走らせ車中泊です。
雨飾キャンプ場からスタートしていきます。

今年の紅葉は台風の影響でいまいちと聞いていましたが
それでも見事に紅葉しています。
登山道を淡々と歩く箕川さん・・・。速い!


1時間30分程歩くと、荒菅沢に到着です。
ここで休憩ですが、三角に尖った布団菱が綺麗に見えます。
布団菱は1枚の岩なんですよ~。でかい!
山頂は布団菱の裏にあるため、まだ見えません。

休憩を終えて山頂を目指します。
ここまでも急でしたが、さらに急さが増していきます。
この坂は核心部でかなり急なのですが
写真では伝わらない感じが・・・。梯子とかもかかっています。

ここを登りきると笹平に到着です。
山頂が見えてきました。反対側には日本海も見えますよ~。

最後の急登から振り返ると、歩いてきた登山道が・・・。

女神様の横顔に見えた人は、心が清らかな人ですね・・・笑

そこから間もなく山頂に到着です。
北アルプスのオールスターが出迎えてくれました。

山頂で久々の記念撮影です。

山頂でゆっくりしたかったのですが、強風と寒さで早々に下山しました。
私の服装からは想像できませんよね?箕川さんが正解です。笑

膝を故障してから本格的な登山は2回目ですが
そろそろ復活できそうです。

時間を見つけて、また登山に行きたいと思います。
それではまた次回まで。

審判ワッペン

2018年9月26日

小牧支店 設計 岸

9月は晴れの日が少なく、登山に行く事が出来なくて
ウズウズしている岸です。

前にブログで紹介させてもらいましたが
バスケットボールの審判ライセンスE級の講習と試験を受けまして
合格する事ができました。

日本バスケットボール協会(JBA)より審判員のワッペンが届きました。

JBAより、「ライセンス取得者として誇りと自覚を持って」と明記されていましたので
試合では自分の信念を曲げずにプロとして頑張っていきたいと思います。

この気持ちは仕事も同じですね!

ライセンスの級は、まだまだ上がありますので
経験を積んでチャレンジしていきたいと思います。

それではまた次回まで。

大滝鍾乳洞

2018年8月28日

小牧支店 設計 岸

まだまだ暑い日が続いておりますが
皆さんお盆休みはいかが過ごされましたでしょうか?
草引きと洗車で終わってしまった岸です。

先日、涼を求めて郡上市の大滝鍾乳洞へ行って来ました。

標高の高いところが入口のため
木造のケーブルカーに乗っていきます。

鍾乳洞の中は18℃弱で、半袖では寒いぐらいです。

鍾乳洞内は当然ですが暗いため
写真を撮ってもボケボケで……汗
中の様子は実際に行って見て下さいね!

ここはマス釣りもする事ができます。
次男は、釣りはしたいけど……食べたくない……。
見るだけにしましょう!

「鍾乳洞なんて空いてるでしょう」と思っていましたが
帰る頃には駐車場は満車で、道には長い車の列ができていました。
行かれる人は10時までには着かれた方が良いかと思います。

皆さんも涼を求めて行かれてみてはどうでしょうか?

それではまた次回まで。