愛知県の注文住宅なら愛知県小牧市・岐阜県中津川市の株式会社広和木材

お問い合わせ・資料請求 2020年新卒会社説明会エントリー

愛知県の注文住宅なら株式会社広和木材トップページ  >  小牧支店 営業 稲垣 重美

小牧支店 営業 稲垣 重美ブログ

江南市の家

2019年5月29日

小牧支店 営業 稲垣 重美

小牧支店、営業の稲垣です。

今回は、地鎮祭の様子もご案内致しました江南市の家を先月上棟させていただき、
現在順調に工事が進んでおりますので、『江南市の家』の今をお伝えいたします。

天候にも恵まれた、二日間の建て方で予定通りの工程まで進めることが出来、
上棟式を迎えることが出来ました。

現在、現場の状況はF様と現場にて電気配線の最終打合せまで済ませて、
先行電気配線工事完了、断熱工事施工完了し、造作工事を進めております。

前回にご案内させて頂いたとおり、F様邸は、耐震にも配慮され、長期優良住宅(耐震等級3)で
地域材も多く採用された住宅となりますので、構造躯体にご興味のある方はご連絡いただければ
ご案内もさせて頂きますので、小牧支店までご連絡をお待ちしております。

F様におかれましては、今後、8月のご竣工に向けて、滞りのない工事のご手配に努めてまいりますので
引き続き、宜しくお願い致します。

『小牧市小木南の家』予約制見学会

2019年5月28日

小牧支店 営業 稲垣 重美

営業の稲垣です。

今回は、来月、開催させていただく見学会についてのご案内です

▲上の画像をクリックするとチラシをPDFファイルにてご覧いただけます

 

HPのイベント情報にも掲載させて頂いておりますが、
6月22日(土)23日(日)の2日間、お客様のご厚意で、
予約制にて完成見学会を開催させて頂きます。
以前、地鎮祭の様子をご案内させていただいた、お家です。

2世帯住宅のご計画で、階層別による2世帯住宅を建築させて頂きました。

1階は親世帯(60代)2階は子世帯(20代)のご計画ですので
ご見学いただくと、各階で世代感による設えの異なりなど、住宅建設を
お考えの方々には仕上げについて、とてもご参考にしたいただけると思います。

ご興味のある方は、是非、当社HPのイベント情報よりご予約を頂き
じっくりとご見学ください。

(内部は、現在、最終仕上げ段階ですので、写真掲載はございません。
現地にてご確認ください)

それでは、ご予約お待ちしております。

ご予約はこちらから

江南市の家 始まります!

2019年4月4日

小牧支店 営業 稲垣 重美

小牧支店、営業の稲垣です。
今回は、江南市においての地鎮祭の様子をご案内致します。

F様は、ご実家の敷地内で母屋の隣にご新居を計画されました。
ご計画地域は市街化調整区域(市街化を抑制する地域)のため、
建築をする際には、一定の用件に該当する場合のみ建築可能となり
通常の建築確認申請のみではなく、別途許可を必要とする地域です。

ご計画内容は昨年中に決定しておりましたが、
3月にようやく許可が出ましたので、
今回、地鎮祭を行っていよいよ工事が始まってまいります。

F様邸は、耐震にも配慮され、長期優良住宅(耐震等級3)で
地域材も多く採用された住宅となり、また、ゼロエネルギー住宅でもあります。

今後、4月下旬に上棟を迎えられますが
上棟の様子もご案内いたしますので、お楽しみに!

今回は、『江南市の家』、地鎮祭のご案内をさせて頂きました。

F様におかれましては、今後、4月より本格的工事着工となりますが、
引き続き、宜しくお願い致します。

岐阜 北方町の家 始まっております!!

2019年4月3日

小牧支店 営業 稲垣 重美

小牧支店、営業の稲垣です。

今回は、地鎮祭の様子もご案内致しました岐阜県北方町の家を
3月中旬に上棟をさせて頂きましたので、上棟の様子をご案内いたします。
(ご案内が少し遅れました。すみませんでした)

天候にも恵まれ、二日間の建て方で予定通りの工程まで進めることが出来、
上棟式を迎えることが出来ました。

現在、現場の状況はA様と現場にて電気配線の最終打合せまで済ませて、
断熱工事施工の為、電気配線工事及び、造作工事を進めております。

前回にご案内させて頂いたとおり、A様邸は耐震には特に配慮され、
長期優良住宅(耐震等級3)で地域材も多く採用された住宅となりますので、
構造躯体にご興味のある方はご連絡いただければご案内もさせて頂きます。
小牧支店までご連絡をお待ちしております。

A様におかれましては、今後、7月のご竣工に向けて、
滞りのない工事のご手配に努めてまいりますので
引き続き、宜しくお願い致します。

岐阜 北方町の家 地鎮祭

2019年1月30日

小牧支店 営業 稲垣 重美

小牧支店、営業の稲垣です。

今回は、岐阜県の北方町において2月より着工させていただく
A様邸の地鎮祭の様子をご案内致します。

A様は、昨年の1月にお問合せを頂き、
当社の現場見学会やポートメッセ名古屋で開催の住まいの耐震博覧会、
また、当社展示場などにもお出掛けいただき、
当社の家造りをご理解いただき、ご用命を頂きました。
(ちなみに、A様は、当社初の常設展示場、『小牧みなみ展示場』ご来場者様、第1号です。)

お土地探しからのご計画でしたので、少しお時間が掛かりましたが、
ご自身でお土地も探されて、3月に上棟を迎えられます。

A様は、間取りはもちろん、
外観などについてもしっかりとしたイメージをお持ちの方で打合せ当初から、
極端な間取り変更や外観のイメージが変わることはございませんでした。

A様はお家造りにとても熱心な方で、勉強家の方です。お打合せの際はいつも、
事前に質問事項を準備されて、お打合せもとてもスムーズにさせていただけました。

A様邸は、耐震には特に配慮され、
長期優良住宅(耐震等級3)で地域材も多く採用された住宅となりますので、
次回は、上棟のご様子もご案内させていただきますので、構造躯体もご覧ください。

今回は、『北方町の家』地鎮祭のご案内をさせていただきました。

A様におかれましては、今後2月より工事着工となりますが、
引き続き宜しくお願い致します。

土岐市の家 完成間近!

2018年12月20日

小牧支店 営業 稲垣 重美

小牧支店、営業の稲垣です。

今回は、土岐市において階層別の2世帯住宅をご建築されたK様邸の、
予約制の見学会をご案内致します。

 

 

K様邸は、建替えのご計画で、ブログで5月には地鎮祭のご案内、
8月には上棟式のご案内(本社ブログ)をさせて頂きました住宅です。

いよいよ、来年の1月にお引渡しを迎えますが、
K様のご厚意で、『1月7日(月)〜1月13日(日)』の間、
予約制にて皆様に、ご見学をして頂けます。

当社HPのイベント情報より、
ご予約を頂いて期間中にご見学をして頂く事が出来ます。

(注:ご予約の無い方は、直接現場へお出掛け頂いても、
スタッフは常駐しておりませんので、ご案内させて頂けませんのでご注意下さい。)

階層別に完全2世帯住宅となりますので、
2世帯住宅をお考えの方はもとより30坪くらいの平屋をお考えの方も、
1階と2階共に各階で単世帯が住まう事の出来るご計画ですから、
2通りの平屋のお家を一度にご見学できることにもなりますので、
平屋をお考えの方も、是非、ご見学予約をしてみて下さい。

現在、内装工事の仕上げ段階ですので、内観の写真はございませんが、
無垢材の床材、天井材、アクセントにモザイクタイルなど、
照明にも配慮されたK様の想いのつまった素敵な住宅に仕上がっております。

それでは、『土岐市の家』予約制見学会のご案内させて頂きましたが、

皆様、ご予約お待ちしております。

お色直し

2018年12月17日

小牧支店 営業 稲垣 重美

小牧支店、営業の稲垣です。
今回は、A様邸の、外壁塗替え工事の様子をご案内致します。

住宅の建築は他社様でされてみえますが、
築16年目の住宅の外壁塗替え工事のご依頼を受けましたので、
今回、施工をさせていただきました。

 

A様邸に、よく飛び込み営業の方が、外壁の塗替えを勧めてこられたそうですが、
営業所も遠方の地域からの営業さんであった為、
施工後の対応などに少し不安を感じて、
お住まいの地域で営業している当社へご用命いただきました。

外壁の状況は、建築当時、サイディングとしては主流であった、
12ミリ厚の塗装品で、釘止め式の施工でした。

まだ、構造躯体への水の浸透はなさそうでしたので、
良い時期に塗替えをされたと思います。

住宅は、お手入れを『必要な時期』に、
『必要なお手入れ』を施すことで、
より長く住まう事が出来ます。

特に、屋根や外壁の劣化による水の浸透によって、
構造躯体を痛めてしまう事は致命的です。

A様邸の現況は、経年劣化による退色と
ジョイント部分のコーキングの劣化がございましたので
全てのコーキング部分の打ち直しと、
シリコン系の外壁塗装をさせていただきました。

また、一部のサイディングは張替をした方が良い所もありましたので、
その部分の張り替えと釘の浮きが有る部分は、
ビス締めにより不具合の調整を致しました。

新築当時の色合いがお好きでしたので、
塗り直しの色合いも元々の色に合わせて塗装させていただきましたので、
写真では違いが分かりにくいですが、きれいにお色直しできました。

当社は、住宅の新築工事のみではなく、
今まで大切お住まいになられた住宅のお手入れも
お手伝いさせていただいておりますので、
住宅のお手入れをお考えの方々も、是非、お問い合わせください。

A様、この度は、ご用命いただきまして、
有難うございました。

小牧の家 解体お祓い・地鎮祭

2018年11月22日

小牧支店 営業 稲垣 重美

小牧支店、営業の稲垣です。

今回は、小牧市にて2世帯住宅をご計画のT様邸の
『解体お祓いと地鎮祭』の様子を案内致します。

T様のご計画は、奥様のご実家を解体されて、建て替えにて、
新たに階層分けした2世帯住宅のご計画です。

当初は現在の鉄骨造の建物を大規模改修のご予定でしたが、
お打ち合わせを重ねる中、建て替えにて2世帯住宅の建築へとご計画を変更とされました。

先日、今までお世話になった住宅へのお祓いと、
今後の建築工事の安全祈願祭として地鎮際を執り行いました。


現在、解体工事に着工しておりまして、
年内に基礎工事、年明け早々に上棟の予定となっておりますので、
上棟の際には、また、皆様にご案内させていただきます。

お父様・お母様と仲の良い娘さん、優しそうなご主人様(小栗旬さんに似てませんか?)と
可愛らしいお子様とで、『家族、団欒のあるお家』に素敵に仕上がっていく事と思います。
『広がる空間、家族の和』です。


最後に、T様、今後、工事が本格的に始まりますが、
まずは、ご竣工まで引き続き、宜しくお願い致します。


稲沢の家 お引渡し

2018年11月21日

小牧支店 営業 稲垣 重美

小牧支店、営業の稲垣です。
今回は、稲沢市にてお引渡しさせていただきました、S様邸をご紹介いたします。

S様は、当社の本社でお世話になったOB様よりのご紹介で、この度のご縁を頂きました。
(ご紹介いただきましたS様、有難うございました。)

さて、S様のご両親様とS様ご家族の4人の、
6人でお住まいになる住宅で
3世代同居型の住宅をご計画されました。

足がご不自由なお父様には特に配慮され、宅内の床はもちろん、段差は無く、
合わせて、外部も玄関先まで、スロープにて駐車場から移動が出来ます。



外部の施工は、ご主人様が、石材業を営んでみえますので、テラスの石張り、
スロープの石張りなどは、これから年末に向けて、
ご主人様と、ご家族様で施工される予定です。

記憶に残る家造りになりますね。

また、水廻りをすべて別々とした2世帯住宅とは違って、
親世帯のミニキッチンと、洗面・洗濯室以外は、
浴室などは共有されて、ご家族の気配を感じながら住まう事の出来るご計画です。

その他、照明計画、キッチンの配置、家事動線、収納のご計画については、
奥様が中心となってご計画、ご提案いただき、
家事をされる方に優しい間取りとなっています。

今回は、多世帯同居型の住宅をご紹介いたしましたが、
外部の施工完了後、改めて、ご紹介させていただきます。

最後に、S様、この度は、S様邸の住宅新築工事を
当社へご用命いただききまして誠に有難うございました。

年末年始に向けて、クリスマス・お正月とご新居にて、
ご家族皆様で、素敵なお時間をお過ごしください。

解体お祓い・地鎮祭

2018年10月17日

小牧支店 営業 稲垣 重美

小牧支店、営業の稲垣です。
今回は、多治見市にて大規模改修工事をされます、
H様邸の解体お祓いの様子をご案内致します。

 

 

H様の御爺様が住まわれていた築30年の住宅を、
お孫さんであるH様が大規模な改修をご計画され、
新たにお住まいになられます。

現在の建物は、丁寧な仕事が施された、純木造和風建築の佇まいです。

H様は30代とお若いですが、その外観や内部の仕上げなどがお好みで、
外観をあまり変えずに、ご自身たちの住まい方に合わせて、
改装計画をされました。

その思いの下、私共のご提案として、外観はあまり変えずに、
耐震性や、断熱性の向上を主眼においたご提案とさせていただき、
今回、工事着工されるにあたり、
先日、解体お祓いと地鎮祭を催行されました。

 

 

工事は、今月末より来年の2月末の竣工予定で進めてまいります。
工事中、竣工の際はまたご案内させていただきますので、お楽しみに。

住まいの耐震博覧会 お待ちしております!

2018年6月18日

小牧支店 営業 稲垣 重美

小牧支店、営業の稲垣です。

当社、HPのイベント情報でもご案内しております、『住まいの耐震博覧会』が
来る、6月23日(土)24日(土)の二日間、午前10:00より、
ポートメッセ名古屋にて開催されます。

住宅の建築をお考えの方々には、大変ご参考にしていただける中部地区最大のイベントです。

最新の住宅設備の各メーカーさんの展示や耐震に関する様々なセミナーなど、
ご参考にしてただけるイベントとなります。

当社も、毎年、出展参加させていただいておりますので、
前日より会場設営準備に出掛けてまいります。

準備内容は、当社の展示ブースと、ご来場の皆様にご見学をしていただきます、
実際に建築する建物(8月に上棟予定)を会場室内で組上げます。

イベント期間の2日間、ご来場の皆様にご見学していただきます。

会場内でクレーンを設置し、実際の建て方と同じ様に、組上げて行きます。

掲載の写真は昨年の展示建物ですが、こちらの建物は現在、
皆様にご見学をしていただいております、4月末にプレオープンさせていただいた、
当社の『仮称:小牧南展示場』です!

現在は、多くの方々にご来場いただいております。

こちらの、ご見学も随時受付しておりますので

ご見学ご希望の方は、小牧支店へお問合せ下さい。

今回は『住まいの耐震博覧会』についてご案内をさせていただきましたが、
今年も、会場にてお待ちしておりますので、是非、お出掛けいただき、
ご来場の際には、当社ブースにてお待ちしておりますので、お立寄り下さい。

土岐市の家 地鎮祭

2018年6月13日

小牧支店 営業 稲垣 重美

小牧支店 営業の稲垣です。

今回は、土岐市において階層別の2世帯住宅を8月に上棟予定のK様邸の、
地鎮祭をご紹介いたします。

K様は、建替えのご計画ですので、先ずは既設建物の解体工事、
その後、新築工事の着工となります。

解体工事前には、解体お祓いを執り行われ、5月末に解体工事が完了いたしましたので、
この度、地鎮祭を催行されました。おめでとうございます。

今年12月の完成に向けて、敷地に高低差がありますので、先ずは擁壁工事より着工いたしまして
造成工事完了後、基礎工事に着手してまいります。

K様との出会いは、当社OB様のご紹介にて、K様がイベントへお出掛けいただいたのが始まりで
その後、構造見学会、完成見学会などにお出掛けいただき、今回、ご用命いただきました。

建築地の土岐市は、当社、本社の所在地、中津川市と支店の所在地、
小牧市の丁度、中間に位置しますので設計対応、仕様打合せなどは小牧支店で対応させていただきながら、
現場監理は本社のスタッフを中心に進めてまいりますので、
K様には、今回ご用命いただきましたご期待に沿うべく、
全社挙げてのご対応とさせていただきますので、よろしくお願いいたします。

最後に、今後、先ずはご竣工まで、当社スタッフ一同、
丁寧な建築に心掛けて工事を進めてまいりますので、引き続き、よろしくお願いいたします。


今回は『土岐市の家』の地鎮祭をご紹介させていただきました。
また、上棟の際にはご案内させていただきますので、お楽しみに!