愛知県の注文住宅なら愛知県小牧市・岐阜県中津川市の株式会社広和木材

お問い合わせ・資料請求 2020年新卒会社説明会エントリー

中津川本社 工務 三尾本社ブログブログ

N様上棟おめでとうございます!

2019年6月19日

中津川本社 工務 三尾

こんにちは、工務の三尾です!

先日、3月のブログにて地鎮祭を紹介させていただきました、
N様の上棟をさせて頂きました!

梅雨ということで、いつも天気予報は傘マーク…泣。
毎日晴れてほしい!!と祈り続けました!
建て方当日!天気は晴れ!ありがとうございます!!

いつもは大工さん6人で作業をしていただきますが、
上棟本日に傘マークがついていましたので、
7人の大工さんに作業をしていただきました!

本社の大工さんがほぼ勢揃いです!!
作業はかなり順調に進み、大工さんの頑張りのおかげで、
屋根の下地からルーフィングまで施工完了することが出来ました!

上棟本日の天気予報は、雨予報でしたが、当日は曇り!
雨予報だったので外部の工事が出来ないと思っていましたが、
すべてのダイライトを施工完了することが出来ました。

上棟式を棟梁に行っていただき、工事の安全祈願と
N様ご家族様の繁栄を祈願させていただきました。

N様には、大工さん・広和スタッフにお弁当を用意していただき、
本当にありがとうございます!
とてもおいしかったです!

これから、9月の完成に向けて本格的に造作工事等がスタートします。
近隣の方々にご迷惑をおかけしないよう、
工事行っていきますのでよろしくお願いいたします。

N様上棟おめでとうございました!
引き続きよろしくお願いいたします!

多治見市の家上棟おめでとうございます!

2019年6月3日

中津川本社 工務 三尾

こんにちは、工務の三尾です!
5月も終わりもう6月になりましたね!

最近本当に暑い日が続きます。
熱中症には十分気を付けましょう!!

新元号「令和」になってから、
私の担当の御客様で初めての上棟をさせて頂きました!

建て方・上棟2日間とも天候は晴れ!
暑さを覚悟していましたが、前日の雨の影響で、
晴れなのに涼しい最高の日になりました!!

多治見市の家は、本社・支店のコラボということで、
大工さんもコラボさせて頂きました!!

建て方初日では、紅白が巻いてある大黒柱と管柱を建て、
桁・梁を順番に組み上げていきます。
柱は桧材、桁は主に米松を使用しており、
部分的に桧の化粧桁も使用しております!
大黒柱にささっているのは、桧の丸太梁になります!
白木の色に芯材は少しピンク色でとてもきれいですね!!
現場は、桧等の木材の良い香りがします♪

職人さんの頑張りで、
建て方初日は屋根下地の垂木施工まで完了しました!

上棟本日では、引き続き屋根下地を優先的に施工していきます。
屋根の上は、地上と思うと日差しを直に浴びますのでかなり熱いです!!
過酷な中でも、大工さんの頑張りで屋根下地完了!
本当にありがとうございます!!!

上棟式は棟梁に行っていただきました。
新築工事の安全祈願ならびに、多治見市の家にお住まいになられる
お施主様ご家族様の繁栄を祈願させていただきました!
上棟式後の昼食会では、お弁当を用意していただきありがとうございます!
とてもボリューミーで、とてもおいしかったです!

工事中御近所の方には、工事関係者の駐車の件で、
御協力いただき本当にありがとうございました。
無事順調よく工事を進めていくことができるのも、
御近所の方の御協力のおかげです!感謝申し上げます。

こらから本格的に造作工事等がスタートします!
完成に向けて、職人さんたちと頑張って創りあげていきますので
よろしくお願いいたします!

T様地鎮祭おめでとうございます!

2019年5月10日

中津川本社 工務 三尾

こんにちは、工務の三尾です。

先日、中津川市内にてT様邸の地鎮祭をさせて頂きました。
新元号の令和になってから、初めての地鎮祭になります!

御実家の近くに建築ということで、
お父様とお爺様ご夫婦様にもご参列していただきました。

雨も降ることもなく、暑すぎず寒すぎず丁度良い気候の中、
地鎮祭を行うことが出来ました!

T様とのご縁は、サッカーの関係で、
T様のお父様と社長がお知り合いということで、
この度工事をさせて頂くことになりました!
ありがとうございます!

敷地を清めて頂き、工事を無事故で完工できるよう、
T様ご家族の繁栄を祈願していただきました!

こらから、6月末の上棟にむけて、
基礎工事等本格的に工事が進んでいきます!

これから近隣の方々には、工事中に、
工事車両等がたくさん出入りがあります。
大変お世話になりますがよろしくお願いいたします!

竣工に向けて、安全第一で工事を行っていきますので、
引き続きよろしくお願いいたします!

多治見市の家の地鎮祭をさせて頂きました!

2019年5月6日

中津川本社 工務 三尾

こんにちは、工務の三尾です!

先月の4月に、私が担当の御客様で平成最後の地鎮祭をさせて頂きました!
以前ブログで紹介させていただいた、土岐市の家と同じで、
営業・設計は支店、現場は本社で工事させて頂きます!

地鎮祭が出来るような状態にするために、事前にブロック工事等を先行してやらさせて頂きました。
地鎮祭前日から雨が降りまして、足元が悪い中ではありましたが、当日は地鎮祭の最中は雨がやみました!!

敷地を清めて頂き、工事を無事故で完工できるよう祈願していただきました!

ありがとうございます!!!

地鎮祭後、本格的に工事が進んでおります!
現在は、5月末上棟にむけて基礎工事が行われています!


これから近隣の方々には、工事中大変お世話になりますがよろしくお願いいたします!

竣工に向けて、安全第一で工事を行っていきますので、引き続きよろしくお願いいたします!

A様邸の御引渡しをさせて頂きました!

2019年4月17日

中津川本社 工務 三尾

こんにちは、工務の三尾です!

先日、中津川市でA様邸の御引渡しをさせて頂きました!!
昨年のブログにもあげさせていただきましたが、A様は高校からの友人です!
H様も友人で、A様も友人!同級生が家を建てる年代になってきたんだなと感じました!

A様のこだわりポイントを紹介させていただきます!

外観は、2色の洋瓦を使用し、サッシや外壁をホワイト系に統一した、
南欧風スタイルになっております!

内観は外観同様で、南欧風スタイルになっております。
居住空間は、LDKが1室のスタイルになっております。
キッチン腰壁には、南欧風の雰囲気を出すために、
パインの板を施工させていただき、ホワイトに着色しました!

リビングに隣接して、和室があります!
LDKとはガラッと変わった和テイストな雰囲気になっております。
和室の床高を、リビングより30cm高くして、腰かけれるようになっております。
床高を高くしたことにより、下部には引出収納を完備!お子さんのおもちゃや、
日用品が収納できるようになっております。

2Fには、御主人こだわりの書斎があり、
アメリカンカジュアルをテーマに雰囲気づくりをさせて頂きました!

もう一つのこだわりポイント!それはクロスです!
各部屋いろんなクロスをアクセントに仕上げております!

このクロス使いたいけど勇気が出ない、
かわいいけど使うところがないなど、思ったことはありませんか!?
家のスタイルや、考え方によって異なりますが、収納スペースや通路スペースなど、
居住空間以外に使用していけば、思う存分いろんなクロスを使用できますよ!!

H様同様、友人の家づくりに参加することができ、とてもうれしく思います!!
御引渡しをさせて頂きましたが、これからが長いお付き合いになります!
改めてよろしくお願いいたします!!!

また、近隣の方々には、多大なるご理解とご協力賜りまして、
本当にありがとうございました!

H様邸の御引渡しをさせて頂きました!!

2019年4月12日

中津川本社 工務 三尾

こんにちは、工務の三尾です!

寒かったり暑かったり、気温の変化が激しい日々が続きますね。
中津川の桜は、今週が見ごろになってきました!!

先日、中津川市でH様邸の御引渡しをさせて頂きました!!
昨年のブログにもあげさせていただきましたが、
H様は広和木材の棟梁でもあり、私の友人でもあります!

H様のこだわりポイントを紹介させていただきます!

外観は、木材を化粧でだした和モダンな仕上がりになっています。
木造でつくったガレージがあり、駐車はもちろん、
お子さんが屋根下でプールにはいったり、
夏はBBQが出来るなど多目的スペースになっております。

内観は、リビングに入るとまず目に入るのが2本の丸太梁!!
梁の材種は桧なので、天井材も桧を使用しております!

各壁にも桧の板が施工されています!

床材とキッチン前のカウンターにはブラックチェリーを使用してまして、
無垢をふんだんに使った、大工さんの家!って感じの内観になっております!

 

家の中は、木の良い香りがします♪

 

友人の家を担当でき、とてもうれしく思います!!

御引渡しをさせて頂きましたが、これからが長いお付き合いになります!
改めてよろしくお願いいたします!!!

また、近隣の方々には、多大なるご理解とご協力賜りまして、
本当にありがとうございました!

原木勉強会 〜陸編〜

2019年4月3日

中津川本社 工務 三尾

こんにちは、三尾です。

先日ブログで紹介させていただきました原木勉強会の、
陸で学んだことを紹介させていただきます。

海に浮かんでいる状態の原木を購入した後は、
陸にあげられ製材工場で製材されます。
その製材工場には、たくさんのかなり大きい原木があり、大迫力でした!!!
大きい原木の中に、ウォールナットもあり、
輪切りにしたら良いテーブルが出来そうだなと思いました!!

内装材材は、基本は目がきれいなものを良く使用しますが、
その中でも銘木と呼ばれるものがあります。
銘木は、木の目が複雑になっていてなかなかお目にかかれない希少な物です。
原木の外観から銘木柄の判断をする際は、
言葉では表現しづらいので写真で御紹介しますが、
「ちぢみ」が生じているかをみるそうです。初めて知りました!!!

原木をどのように製材するかは、小口をみて判断します。
小口は、中心から割れていることが多いので、割れにそって製材をします。
中心ではなく目にそって割れている場合は、その割れにそって製材するみたいです!

リフト等で原木を持ち上げたとき、小口の割れからたくさんの海水が出る場合は、
割れが深いと判断するそうです。
深く割れていると、その周辺が腐食していたり、
仕上がる材寸が小さくなったりするそうです。
小口をみる際、目が粗いと早く成長したということになり、節が出やすくなるそうです。
目が詰まっていると、節が出にくく無地が取れることが多い見たいです!

8m以上の原木を巧みにリフトを操り、運搬する作業員の方に感動しました!

常務が原木を割る位置をマーキングしたあと、製材機に搬入します。
その製材機の大きさは、広和にある製材機の2倍くらいありました!
搬入された時に、小口をみて教えて頂いたことがありまして、
マーキングする際に木の「あて」がどれだけあるかも見るそうです。
木の「あて」とは、斜面や育つ環境によって傾いた木や曲がった木にに良く出る部分で、
仕上げ材で使用したとき、曲がったりそったりする原因になる所です。
「あて」の見分け方は、今も勉強中であります!

どんな木の目が出るかは、割ってからのお楽しみだそうです♪

もう一つ学んだことを紹介します。
家を建てる際、良く「KD材」という言葉を耳にすることがあると思います。
乾燥している材の意味なのですが、「KD」は何の略か知っていますか?
僕は知りませんでした!!
「KD」は、Kiln Driedの略で、Kiln→窯、Dried→乾燥=窯で乾燥させた状態という意味です!
普段何気なく使っている言葉でも、
まだまだ知らないことがたくさんあるなと実感しました!

たくさん学んだことはありますが、まだ勉強中なのでまた紹介します!

今回購入した原木が本社に到着しました!!!
これから製材をし、乾燥させてからお客様の御家の一部となります!

以上が、僕が学んだ原木勉強会の紹介になります♪

原木勉強会 〜海編〜

2019年4月2日

中津川本社 工務 三尾

こんにちは、三尾です

広和木材は、材木の製材もやっているので、今回原木を2本購入したということで、
名古屋港へ原木の勉強に行ってきました。

知って見える方が多いと思いますが、原木の意味は、
山に生えている木を切りだした丸太のありのままの状態のことを言います。

市場に出回る原木の種類として、内装材に良く使用する「米栂(英語でヘムロック)」、
ウッドデッキ材に良く使用する「米ヒバ(英語でイエローシダー)」、
外装材に使用する「米杉(英語でレッドシダー)」、
構造材に良く使用する「米松(英語でダグラスファー)」、
内装下地材に使用する「スプルス(英語も同じ)」が多いそうです。

港で扱っているのは、輸入材が多いみたいです。
この中で、購入した材料は、内装材に良く使用する「米栂」になります。

原木の上等品の見分け方として、いろいろ教えて頂いたことを紹介します。

木は、どの樹種もそうですが紫外線が一番の天敵です。
なので、港に到着すると海へ沈めるそうです。
海に沈めることで腐食を防ぐ・紫外線から守る役割をしてくれます。

海に搬送する際、大きい船を使用するのかと思ったら、
軽自動車くらいの船で、原木を何本も搬送しているそうです!
海に浮いている原木の上を渡りながら、購入したい原木を見て回ります。

その時に、海に浮いている原木を足で回したとき、
きれいに回る原木は形も整っていて素性が良いといわれているそうです!
また、海に沈んでる側は節が出やすいみたいです。
実際海に浮いている原木の上を歩きましたが、
けっこう揺れるので、海に落ちないか少しビビりました(笑)

原木にもランクがありまして、
米栂の場合は、1番はHH、2番目はH、3番目はH°で表示されます。

HHの1番良いグレードでも、海に浮いている原木はたくさんあります。
その中から素性の良い材を手に入れるのは、
とても難しく奥が深そうでまだまだ勉強が必要だと思いました。

原木の勉強で、まだまだたくさん知らないこと・学ぶことがあると思いますが、
今回は海で学んだことを御紹介させていただきました!

次回は、陸編で原木の製材の仕方を紹介したいと思います!

再始動!!!

2019年3月25日

中津川本社 工務 三尾

こんにちは、工務の三尾です!
最近花粉症がひどくて苦しんでいます・・・泣

約6年前。
本社ではお昼の休憩の時、
ほぼ毎日ソフトバレーを工場の中でやっていました。

社員だけでなく、大工さんも誘いながら楽しくやっていまして、
小さな大会にも出場していました!

だがしかし。
1年間続いたソフトバレーが、なかなか人が集まらなくて、
急にやらなくなってしまいました。

ソフトバレーをやらなくなって約5年。
運動不足で、なかなか体が昔みたいに動かない…。
運動しなくては!!

最近若い社員も増えました!!
そうだ!ソフトバレーをやろう!!!

お昼休みのソフトバレー再始動しました!!!!

O様御引渡しおめでとうございます!

2019年2月21日

中津川本社 工務 三尾

こんにちは、三尾です。

先日、中津川市内にて、O様邸の御引渡しをさせて頂きました!

O様邸のこだわりポイントを紹介します!

玄関ポーチには、杉の一枚板で施工したベンチがありまして、
出かける際子供を座らせて靴を履かせたりできる仕様になっております。

LDKは大空間になっていまして、奥様がキッチンで作業をしていても、
子供に目配りが出来たり、家族でいつも会話ができる、
そんな空間になっております。

暖房機器は床暖を採用していまして、
足元だけに限らず、部屋全体も暖かいです。

2階には、防音・遮音対策をした趣味室がありまして、
楽器を演奏しても安心して利用していただける仕様になっております。

外観は、石目柄のサイディングを使用しておりまして、
グレー系の2色使いで落ち着いた感じになっております。

O様とは、O様の御実家をリフォームさせていただいた時からのお付き合いです!
親世帯・子世帯と担当させていただきとてもありがたく思っております!

これからも家族さながらのお付き合いのほど、
よろしくお願いいたします!

また、近隣の方々には、多大なるご理解とご協力賜りまして、
本当にありがとうございました!

焚き火

2019年2月19日

中津川本社 工務 三尾

こんにちは、三尾です!
まだまだ寒い日が続きますね!!

今我が家はキャンプにはまっております!
休日に何か家で楽しいことができないかなと思い、
思いついたのが焚き火です。

倉庫にしまってある焚き火セットを取り出し、
子供と一緒に準備開始。

焚き火は、2種類の薪を用意すると良いみたいです。

最初は杉や松などの針葉樹で、
火がおきたらナラやカシなどの広葉樹を投入すると火が長持ちするみたいです。

針葉樹の杉や松は、油分があるので着火に優れているみたいです!
広葉樹は、幹の部分の密度が高いので、火持ちが良いみたいです。

住宅だけに限らず、ジャンルごとに木材はいろいろな特徴があって面白いですね!

今回は、家にあったいただき物の薪を燃やしました。
多分桜だと思います!

焚き火をしながらマシュマロを焼いて食べました!

寒い中、あえて外で遊ぶ!

寒いけど、結構楽しいですよ!!!

もうすぐお正月

2018年12月28日

中津川本社 工務 三尾

こんにちは、三尾です!

みなさん、クリスマスも終わり、もうすぐ年末年始がやってきます!
正月の準備は進んでいますか?!

我が家はなかなか準備が進んでおりません笑

でも、昨日仕事から帰宅したら、玄関に門松が飾ってありました!

だれがつくったの?と聞いてみると、
娘とおじいちゃんが作ったと言っていました!!

クオリティの高さにびっくりしました!

もうすぐ正月なんだなぁと、改めて実感しました!!