支店スタッフブログ

念願の笠ヶ岳へ

カテゴリー
タグ
2022.07.27

梅雨明けをしたのに蒸し暑い日が続いていますね。
登山計画のため山岳天気ばかり見ている岸です。

先日、岐阜県高山市の笠ヶ岳へ、ソロで登山に行ってきました。
日本百名山で岐阜県最高峰となっています。

朝の4時に新穂高登山指導センターを出発します。

 

1時間程、左俣林道を歩き笠新道登山口に到着です。
ここからが本格的な登山道!

 

誰もが楽しいという笠新道を淡々と登ります。
景色が少し開けてきました。焼岳と乗鞍岳。

 

笠新道登山口から6時間程登り杓子平に到着です。
目の前の山の右側を巻いて登っていきます。

 

杓子平は高山植物が沢山咲き乱れています。
オコジョや雷鳥にも遭遇しました。(オコジョは早すぎて写真撮れず・・・泣)

 

すれ違う女性の方に「テント泊ですか?頑張って下さい!」と
声を掛けられ、少し元気になりました。会話は大事ですね!
7時間程で稜線の笠新道分岐に到着しました。

 

この稜線から笠ヶ岳は見えていますが、遠い遠い・・・。
1時間30分程稜線を歩き、ようやく笠ヶ岳山荘が見えてきました。

 

笠ヶ岳山荘を通り過ぎて山頂を目指します。

 

山頂に到着です。ここまで出発から10時間程かかりましたが
この景色が見たかったのです!最高ですね~!

 

山頂の景色に別れを惜しみつつ、テント場まで戻って
マイホームの建築です。

 

2日目の朝はガスガスで、笠ヶ岳山荘すら見えません。
マイホームを解体して、下山していきます。「サヨナラ」

 

晴れていれば、鏡平山荘経由で周回して帰る予定でしたが
ガスガスのため、登ったルートを降りる事にしました。
5時間程かけて笠新道登山口まで戻ってこれました。

大変な登山でしたが、念願の笠ヶ岳に登れて
達成感は半端ない感じです。
これで日本百名山41座踏破しました。

今回はソロでしたので、次は仲間と登りたいですね!
山小屋泊装備で・・・笑

 

それではまた次回まで。

pagetop