本社スタッフブログ

磨けば光る?

2021.07.13

皆様こんにちは!
本社インテリア部の稜麻です。

最近、3月に木材市場で仕入れた一枚板を磨き始めました。
木のビフォーアフターを少しご紹介します。

※仕入れの記事はこちらです。(小牧支店 設計 田口さんのブログより)

→ https://kowamokuzai.com/blog3/blog3_tag/%E6%9C%A8%E6%9D%90%E5%B8%82%E5%A0%B4/

製材前はこんな感じです!
お世辞にも綺麗とは言えないですね。

ベルトサンダー機で少しずつ表面を削っていきます。
一気に何㎜も削れないので、機械が無理をしない程度で綺麗になるまで何回も通します。

そして、出来上がった一枚板がこちら。

綺麗!

素敵な一枚板になりました。(木材はタモです)
実際に使用する際には、両端の耳も綺麗に磨きます。

最近人気のタモですが、磨く前の木はあんな感じです。
しっかりと磨けばこんなに綺麗になってくれるんですね。

板はまだまだあるので、頑張って綺麗にしていきます!

家守さん

カテゴリー
タグ
2021.02.15

先日、桧の在庫品を整理をしていたら材木の隙間に。

ん?
何かいる…。
ヤモリのご家族が、冬眠してたみたいです。

 

超大型巨人(私)の出現に、上を下への大騒ぎ。
こっちも驚いた!😲

 大人達はさっさと逃げてしまい、残されたのは子供のみ。

潰してしまったかな?

あ。動いた。

寒そうだったので、そっとしておいてあげました。

在庫品の真っ黒木材でも、製材機で一皮剥いてみると。
2本の様な、イケメン桧が出てきました。
これも、木材の良さの一つでもあります。

桧に囲まれた空間は、家守さんにも快適。

 

pagetop