愛知県の注文住宅なら愛知県小牧市・岐阜県中津川市の株式会社広和木材

愛知県の注文住宅なら株式会社広和木材トップページ  >  その他豆知識 , 豆知識  >  ショールームを探検しよう! ショールームを見学するメリット、チェックポイントとは

家づくり豆知識

家づくりの結果は勉強量に比例します。家をつくろう!と思った時、一体何から始めたらいいのか知っていますか?
広和木材の家づくりははじめてという方はもちろん、家のこと、木のこと、素材のことなどを知っておきたいという方にも是非読んで欲しい、家づくり豆知識を載せていきます。

ショールームを探検しよう! ショールームを見学するメリット、チェックポイントとは

自分がこれから作ろうとする家のヒントになる情報が、
ショールームにはたくさん詰まっています。
また自分が今まで見落としていた、
家づくりの注意点にも気づくことができるかもしれません。

ぜひ自分が今まで考えていなかった、
家づくりの新しいアイデアやヒントを求めて
ショールームを見学しにいきましょう!

 

img_0389

 

ショールームを見学すれば、作り手の「家への思い」を確認できる

 

注文住宅でのショールームは、当然のことながら
実際自分が建てる予定の家とは全く違う作りの家です。

ただし普段からものを作っている方ならよくわかると思いますが、
作り手が同じである以上、そのショールームにあらわれている個性が、
そのまま自分の家の個性となってあらわれることは
容易に想像できると思います。

「家という空間を、作り手はどう考えているか」という
家づくりのコンセプトは、ショールームを建設する時も、
自分の家を造ってもらう時もほぼ同じなのです。

そしてこのコンセプトは、現場に行かないことにはなかなか読み取れません。
HP上やカタログ、写真などでも詳しく説明されてはいますが、
実際その場に行ってみないことには、
説明されていること(通風、採光、快適性etc)が
具体的にどう表現されているのかがなかなかわかりません。

例えば四季折々の家の変化や断熱・通風の問題について、
家の作り手はどう考えているのか。
地域ごとの特徴や問題についてどう考えているか。

周辺環境について、どう気配りし、どう家を守ろうと考えているのか。
どの位長持ちする家を想定していて、
どんなメンテナンスが必要だと考えているのか。

それらの家にまつわる諸問題への考え方や、
作り手の家への思いが、その場で感じられるのが
注文住宅でショールームを見学する最大のメリットと言えるでしょう。

自分のイメージしていた通りの家の心地よさ、
快適性が実際実現できているのか、
ぜひショールームに足を運んで確かめてみましょう。

 

ショールームをチェックするポイントは?

 

そのショールームがそのまま我が家になる訳ではないので、
あくまで家づくりのアイデアやヒントを手に入れたり、
作り手の思いや家への考え方など、
「家づくりの土台となるもの」をチェックしたりする視点で
見学されるのがお勧めです。

例えば家の外壁や内装などに自分の気になる素材が使われていたなら、
その素材の特性や耐久性、メンテナンスのしやすさなどを
尋ねてみるとよいでしょう。

また自分の手で触ってみて、
素材の温もりや質感などを確かめてみるのも大切です。

特に床材の場合は、その素材に毎日触れて過ごすことになるため、
裸足になって歩いてみたり、靴下で歩いてみて滑りにくさを確かめてみたり、
アレルギーのある方がご家族にいる場合は、
体との相性がいいかどうかも確かめてみるといいかもしれません。

カタログを見るだけではわからないことを、
実際に自分の目で見て体で触れて、
確かめられるのがショールームの一番のメリットです。

ぜひ家に使われている素材で、
自分の家づくりに活かしたいと思うものがあれば、
担当者から情報をたくさん入手しながら、
自分の肌でどのような素材なのかを確認してみてください。

次にショールームでチェックするべきなのが、
「環境に対する考え方」です。

外観をチェックすることで、周囲の住宅からの家の見え方や
プライバシーの確保の仕方、また騒音の問題などに対して、
どのような対策を採られているのかをチェックできます。

家そのものは自分の家と違っても、
このような周辺環境への取り組みや考え方は、
どんな家を造るにあたってもさほど変わりません。

太陽光はどうやって取り入れているのか。
周囲から聞こえる騒音が、どの位カットできているのかなどなど、
避けられない周辺環境に対してどのような対策や
取り組みをしているのかはしっかりチェックしておきましょう。

その他にも、実際にショールーム内で生活の一部を再現してみることで、
生活動線を考える上でのヒントをもらえることがあります。

また設備をそのまま自分の家で採用する訳ではなくても、
使いやすい設備の高さを知ったり、実際に動いてみて
設備まわりにどの位のスペースが必要かをはかったりするのにも
ショールームは適しています。

注文住宅づくりでは、思っていたことと実際にできることとの違いに
ぶつかることがたくさんあります。

ぜひ一度と言わず二度、三度とショールームを訪れてみて、
自分の家づくりに必要なヒントとアイデアを手に入れてみてください!

壁材について

構造材について

自然素材について

床材について

木について

その他豆知識