愛知県の注文住宅なら愛知県小牧市・岐阜県中津川市の株式会社広和木材

お問い合わせ・資料請求

支店スタッフブログ

名古屋市 西区の家

2017年12月28日

小牧支店 営業 稲垣 重美

小牧支店、営業の稲垣です。

今回は、今年、最後のお引渡しとなりました、
『名古屋市 西区 M様邸』をご紹介いたします。

M様は、HPで当社の事をお知りになり、お問合せをいただきまして、
今回の住宅新築工事をご用命いただきました。

初回面談の時に、私の自己紹介シートをお出しした際に、
ご主人様の誕生日と、私の誕生日が同じである事に、縁を感じていただき、
その後の打合せは、スムーズに進んでまいりました。
(年齢は私が随分と上ですが、、)

今回、お引渡しの際にも、ご主人様から、
誕生日が同じであった事に縁を感じたとのお話が出るなど、
365分の1の確率に感謝しながらお引渡しをさせていただきました。

【お引渡し当日に、私が事務所に戻ってから、M様へお送りしたメールです】

本日は、M様邸、住宅新築工事のご竣工おめでとうございました。
この度の住宅新築工事おきまして、
当社へご用命いただきまして有難うございました。

7月の地鎮祭、9月の上棟式そして、本日、12月24日のご竣工と
大変、お世話になりまして有難うございました。

先程、社長もお話させていただきましたが、お引渡しをさせていただいてからが
本当のお付き合いの始まりとスタッフ一同、心得ておりますので、
末永いお付き合いをよろしくお願いいたします。

尚、残念ながら、私の撮らせていただいた、
本日の写真を添付させていただきましたが年賀状にはつかえなさそうです。
ゴメンナサイ。

それでは、本日の御礼にご連絡させていただきましたが、
27日にお引越しとお聞きしておりますが、ご新居にて、
良い年末年始をお過ごしください。

お引越しの準備で大変かと思いますが、お疲れのでません様に。

この度は、有難うございました。
(きっと、自分の誕生日には、Mさんを思い出しますよ!)

【以上、送信させていただいた内容です】

私共、広和木材は、お蔭様で今年も、多くの方々とのご縁をいただきました。

文中にもございますように、ご縁の有った方々と、
末永いお付き合いのさせていただける会社で有り続けたいと考えております。

今年、一年、お世話になりました皆様におかれましては、
誠に有難うございました。

また、建築中の皆様は、引き続き、よろしくお願いいたします。

最後に、今年、ご縁をいただきました皆様方、良い年末年始をお過ごしください。

春日井市 神領町の家

2017年12月27日

小牧支店 営業 稲垣 重美

小牧支店 営業の稲垣です。

今回は、今月16日にお引渡しをさせていただきました
『春日井市 神領町の家』のご案内をいたします。

こちらのお宅は、お施主様であるK様のご厚意により、
11月中旬より12月中旬まで、オープンハウスとして、
多くの方々にご見学いただきました。

ブログをご覧の方の中にも、
現地をご見学いただいた方がみえるのではないでしょうか?

当社、HPのイベント情報でも、
ご案内させていただいておりました住宅です。

今回のご計画は、長期優良住宅とされ、より構造的にも安定しており、
太陽光設備の採用により、環境に配慮された住宅となっております。

敷地形状により、採光は南側よりの開口部からが基本となりますので、
LDKの一部を吹抜けとして、その、上部には採光の為、
トップライト(今回はガラス瓦にて)を施すことで、
LDKには一定の光を取り込むことにも配慮されました。

 

 

ただ、この季節にはその吹き抜けから、
居室の暖気が上昇してしまう事にも配慮され、
ご主人様のご提案で吹抜け部分には電動のロールスクリーンを設定し、
暖気の上昇に配慮した計画としました。

  

また、平面計画は、奥様の家事動線に特に配慮され、
キッチンからのサニタリーへの動線は
ご見学者の方からも「使いやすそうですね!」のご感想をいただいております。

23日に、K様はお引越しをされましたので、
今年のクリスマスはご新居にてお過ごしの事と思いますが、
今後、ご新居にて、良い年末年始をお過ごしください。

 

最後に、K様邸新築工事におかれまして、
当社、広和木材にご用命下さいまして誠に有難うございました。

末永い、お付き合いをよろしくお願いいたします。

資格取得へ向けて

2017年12月26日

小牧支店 設計 伊藤

設計の伊藤です。

今月の10日より、建築士の資格を取るための学校がスタートしました。

年内の授業は慣らしなのか、授業も基礎の部分で難しい内容ではないですが、
ひとつ、年末年始のお休みでやらないといけない事があります。

それは法令集の作成です。

法の改定等で変わった内容を記載した○○年度法令集という物が毎年12月位に出版されます。

新しい法令集に、試験時に早く調べることができるように
インデックスを貼り、線を引きます。

この事を法令集の作成といっています。

年明けの授業より使用する為、合格の第一歩として作成を終えて、
年明けの授業にのぞみたいと思います。

左側法令集(インデックス済)

右側線引くところが書いてある冊子になります。

反省

2017年12月26日

小牧支店 専務取締役(支店長兼任) 倉野 義和

支店の倉野義和です。

今年もあと僅かとなりました。
あっという間に一年が過ぎようとしています。

この年になると、加速度的に一年が早く感じられます。

年頭、私はこのブログで、毎月一回はブログUPすることを、目標としました。

しかし……
結果は、最初の数回しかUPできませんでした。

社員さんには、目標を達成する為に何をするべきかと、
偉そうに、言っている自分ですが、
自分はどうだったか?を、深く「反省」する今日この頃です。

忙しいから……
優先順位が……

と、自分自身に言い訳ばかり。

そんな経営者だったら、社員さんだって、やる気無くしますよね……。
もう少し、マシな経営者にならないと、
誰も一緒に頑張ってくれないですよね……。

そんなことばかり言っていても、時は戻らない訳で、
来年は、その「反省」から、
同じことを繰り返さない様に頑張りたいと思っています!
(PDCAを実践します)

実際、今年も沢山の「初めて」のチャレンジをした年でもありました。

初めて、協力業者会で、「指針」の発表をしたこと
(中小企業家同友会での学びの実践)

初めて、共同求人に参加して、大学生の求人活動に参加したこと。
(一名の学生さんが来春入社予定です)

初めて、小牧支店で、9日間のインターンシップを受け入れたこと。
(素敵な学生さんで社内も活性化しました)

初めて、春日井市で、期間限定展示場にチャレンジしたこと
(来年春以降は販売予定ですが、それまで展示場として利用します)

初めて、小牧市北外山に、展示場を着工したこと
(来年春に完成予定ですので、とっても楽しみです)

etc.

これらの、2017の出来事は、
2018に続編記事としてUP出来ればと思っています。

それでは、皆さん、今年もありがとうございました。

2018年もよろしくお願いいたします。

インフルエンザの予防接種

2017年12月22日

小牧支店 設計 伊藤

設計の伊藤です。

今月の19日にインフルエンザの予防接種を受けてきました。

今年はワクチンの量が少ないようですが、
自身が感染しない為、また身近な方へ感染させない為、
皆さんも受けてみてはいかがでしょうか。

検査の立会い

2017年12月21日

小牧支店 設計 伊藤

設計の伊藤です。

本日、一宮市で現在施工させていただいている、
平屋物件の検査の立会いに行って来ました。

一般的な2階建ての木造住宅を建てる場合、

① 柱・梁などの主要な軸組と屋根葺き工事ができた時

② 建物が完成した時

計2回検査を受けます。

弊社の場合、①の検査の際に瑕疵保険の検査を合せて受けています。

愛知県の平屋場合は、①の検査が省かれ、
合せて受けていた瑕疵保険の検査のみとなります。

本日はその立会いに行って来ました。

検査は問題なく通りました。良かったです。
写真は本日撮って来たものです。

瀬戸市の家

2017年12月13日

小牧支店 営業 稲垣 重美

小牧支店 営業の稲垣です。

今回は、先月お引渡しをさせていただきました
『瀬戸市三沢町の家』のご案内をいたします。

お施主様の、A様のご計画は、市街化調整区域にての建築となりまして、
その他の申請事と合わせて、ご計画より2.年半の期間を要して、
今回、ご竣工を迎えられました。

奥様のご実家は、道路を挟んですぐ向かいにありますので、
ご実家との繋がりを感じながら生活の出来るご計画です。

設備計画では、ご主人様が当初よりご希望であった。蓄熱暖房機を2台設置され、
空気を汚さずに、夜のお値打ちな電気代を使用して、暖房出来る設備とされました。

きっと、この季節、蓄熱暖房機が活躍している事と思います。
蓄熱暖房機は、夜間の蓄熱時にも、放熱をしておりますので、
朝方にお家の中がヒンヤリしている事もございません。
ほのかに暖かいのです。

朝、早起きの奥様に優しい、優しいご主人からのご提案の暖房設備です。
今度、お邪魔した際には感想をお聞きしようと思います。

奥様は、こだわりのキッチンの他、玄関脇に設えた手洗い器や、照明など、
お気に入りの商品を設置され統一感のある設えとされました。

A様は、工事が進む中で、A様邸を担当させていただいた西尾棟梁とは
現場での納まりの相談やお打合せをする中で、とても仲良くされ、
今回のお引渡しの際には、『是非、西尾棟梁も来てください!』
とお言葉をいただきましたので、
当日、当社スタッフと西尾棟梁とでお引渡しをさせていただきました。
(グレーのトレーナーを着ているのが西尾大工さんです。親子みたいですね。)

工事を進めるにあたり、お客様との意見交換がしっかりできて、
信頼関係が出来る事で、良いお家造りが出来ると思います。

今後も、多くの方々と、今回と同じように、良いご縁がいただけたらと感じました。

最後に、この度、A様におかれましては、建築工事は勿論ですが、
敷地造成工事から、外構工事までトータルで当社にご用命いただきまして、
誠に有難うございました。

A様、ご竣工、おめでとうございます。

同級生との食事

2017年12月12日

小牧支店 設計 伊藤

設計の伊藤です。
久しぶりにブログを書かせていただきます。

先日、高校の同級生で今も親交のある人と食事に行ってきました。

相手は大工、私が設計なので、
会話となると仕事の話になってしまうのが問題ですが、
楽しく、リラックスでき、次の日の仕事に対してやる気が出てきました。

写真は拒否された為、文章のみですが
その内、相手の建てている現場を見に行ければ良いな。と思っています。

 

秋の京都へ♪

2017年12月1日

小牧支店 総務 倉野

ご無沙汰しております。支店・総務の倉野です。

早いもので今年も残り1か月となりました。
計画的に時間を利用して行動したいと思います!

さて、少し前のことになりますが、
紅葉を楽しむ為、秋の京都へ行って参りました。

しかも! 何と! 主人と二人で! 笑笑(←なぜか笑えます~)

京都は家族で度々訪れていますが、夫婦で行くのは結婚以来初めてのこと。

そして今回は、これも初めてのバス日帰り旅行で!
行ってみると、特に紅葉が美しい混雑するこの時期、
バス旅行はお薦めでした!

駐車場や電車の乗り継ぎも心配なく計画的に観て回ることができ、
個人ではなかなか行くことが出来ない場所へも行けたりします。

でも今回の主人は、一番何が楽しみか……というと、
道中お酒を楽しみながら行けちゃうところですね!

集合の前にはちゃんとウイスキーをGETしておりました。
さすが、アルコールに関しては抜かりがありません。

あとは普段なかなかゆっくり本を読むことができないので、
バスの中ではほとんど読書タイムでした。

さてさて、そんな感じで始めに訪れましたのが
一度行ってみたかった【伏見稲荷神社】様!

とにかく外国からの観光客が多くて、驚きました!

さすが、4年連続 外国人・人気スポットNO.1だけありますね。

朱色の鳥居が素敵です。

山の上まで延々と続く鳥居は約1万基あるそうで、まだまだ増え続けていて
今、献上を願い出ても1年以上はかかるそうです。

商売の神様ですので、しっかりとお参りさせていただきました!

境内のなかには稲穂・巻物・鍵・玉をくわえた
いろいろな狛狐がいて違いを見つけるのも楽しいです。

沿道を歩きながら気が付きましたが、
砂利が動きにくいようにも工夫されていました。

次におじゃまする時は、ゆっくり時間をかけて頂上まで目指してみたいです。

そして今回のもう一つの目的地、世界遺産の平等院へ。
こちらも夫婦共に初めてで、
改めて10円玉と1万円札をじっくり眺めておじゃましました。

何だか絵を見ているようで、いつまでも眺めていたい美しさでした。

屋根の上の鳳凰もしっかり見てきましたよ。

鳳凰堂とは対照的な近代的デザインのミュージアム鳳翔館では
貴重な国宝の美術工芸品を多数見学することができます。

こちらは皆さんが使える休憩スペースですが、
お庭を眺めながらくつろぐことができて、
建築物と日本庭園が融合した素敵な空間になっていました。

お庭の紅葉が本当に美しくて秋を満喫できた1日でした。

今回の旅行では、改めて京都のよさ、日本のよさを実感できたので大満足です。
また秋の京都へ訪れてみたいと思います。