愛知県の注文住宅なら愛知県小牧市・岐阜県中津川市の株式会社広和木材

本社スタッフブログ

K様上棟おめでとうございます

2017年3月29日

中津川本社 工務 宮地

先日、K様邸の上棟式を無事行う事が出来ました!

天候にも恵まれ、怪我も無く、
稀に見るほどの順調の良さでしたので、
大工さんには感謝です!

上棟日にはK様に色々とご準備をしていただきありがとうございました!

特に緊張されていましたK様でしたが、
服装もバシッと決められかっこよかったです!!

これからが打合せ等で大変になって来ると思いますが、
K様と一緒にK様のご満足のいくお家作りをして行きたいと思っています!

工務 宮地

リフォーム工事のお引渡し

2017年3月27日

中津川本社 設計 丸山

こんにちは。
丸山です。

先日、中津川市内でリフォーム工事をさせていただいた方の
お引渡しがありました。

こちらの建物は、おじい様が大正時代に建てられた建物を残したいという、
お施主様の強い願いでリフォーム工事を行うことになりました。

構造上重要な躯体部分のみ残しての大リフォーム工事でした。

光も風もしっかり入る設計になっています。

お施主様も「こんなになるとは……」とびっくりされていました。

大正時代の思い出の詰まった建物が残せることは、
とてもすごいことだと思います。

次の世代、また次の世代に、大切な思い出と共に……。

今後もこのような願いがあるお客様のお手伝いができたらと思います。

予約見学会のお礼と感謝のお引渡し

2017年3月23日

中津川本社 営業 坂巻 直雄登

桜の便りも日増しに北上しているようですが・・・。
皆さんお元気にお過ごしでしょうか?
本社営業の坂巻です。

 

至る3月22日(吉日)中津川市恵下でK様邸のお引渡しをさせて頂きました。
K様は2年前に当社にお問い合わせご来社頂き、
数多くの見学会等でご検討の時に当社の見学会にもご来場頂き
出会いがあり打合せが始まりました。

 

弊社の社長とサッカーのお付き合いがあり、
土地探しから始めさせて頂きました。
ご計画された間取り(手創りのスクラップブック)をご持参され、
当社の設計と打ち合わせを重ね、
今日のK様邸「我が家」が完成引き渡しをさせていただく事が出来ました。

 

K様のご厚意で開催させて頂きました「予約完成見学会」は、
ご計画中のお客様、新期のお客様等、
沢山の方々にご覧頂き広和木材の家創りや考え方を皆さんに知っていただけた見学会でもありました。
(感謝、感謝です)

 

K様ご主人様こだわりの、
シンプルナチュラルモダンの外観。

奥様のこだわりの玄関からパントリーへ即収納‼


水廻りへの短い移動で効率よく家事がこなせる動線。

作った料理や食後のお皿等を置くためにも使える材木屋ならではの桧の無垢カウンター。

パソコンや読書等、家族がゆったりとくつろぐ書斎スペース。
語り尽くせない程のこだわりが詰まったお家が出来上がり本当に嬉しく思います。

 

家族との絆を大切に思い、日々の生活がとても楽しみです。
素材にこだわり、とっても素敵な空間に仕上がりとても満足しています。(K様談)

 

またひとつ 広和の『広がる空間家族の和』が広がりました事に大変うれしく思います。

これからも、家族さながらのお付き合いのほどよろしくお願いいたします。
最後なりましたが、K様におかれましては今回の住宅新築工事におきまして、
弊社広和木材にご用命いただき、誠に有難うございました。

 

社員一同、心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

心より感謝。見学会、お引渡しのお礼。

2017年3月10日

中津川本社 営業 坂巻 直雄登

春一番が吹き、随分春めいた今日この頃……、
皆さんお変わりございませんか?

本社営業の坂巻です。

至る3月7日(吉日)中津川市松田で
N様邸のお引渡しをさせていただきました。

N様は約30年前より当社の協力業者さんでいらっしゃって、
息子さんご家族、娘さんご家族、等々も当社にて、
「我が家」を建てていただいている、
まさしく「広和ファミリー」です。

今回の家創りは、亡きお父様が、30年前に建てられた家を、
取り壊しさせていただき(今まで本当に感謝です)、
現在の耐震、断熱、性能基準に適合した住宅を
「お施主様と共々に創らせていただき」ここに、
今日のN様邸「我が家」が完成引き渡しを
させていただく事が出来ました。

N様のご厚意で開催させていただきました「完成見学会」は、
近所の方々、新期のお客様等、
沢山の方々にご覧いただき広和木材の家創りや、
考え方を皆さんに知っていただけました見学会でもありました。
(感謝、感謝です)

無垢の木材と、漆喰が創りだす空間と空気の和。

心身共に健康で暮らせるこだわりの家。

N様ご主人様のこだわりの、
スマートにまとまりを魅せる数寄屋風の外観。

古材を利用した欅(ケヤキ)飾り棚、ニッチ等々。

奥様のこだわりのキッチン多目的カウンターと、
パントリーへの使いやすい動線。

お母様のお気に入りの珪藻土に囲まれたモダンな寝室。
きっとお気に入りの、ワンちゃんスペース。

玄関の飾り棚、トイレの手洗いカウンター等々、
語り尽くせない程のこだわりが詰まったお家が出来上がり
本当に嬉しく思います。

今回のN様邸は、次世代の住宅を考慮したモデル住宅でもあります。

家族の気配を感じながら、
お母様と、ワンちゃんの絆を大切に思い
日々の生活がとても楽しみです。

素材にこだわり、とっても素敵な空間に仕上がり
とても満足しています。(N様談)

またひとつ
広和の『広がる空間家族の和』が広がりました事に
大変うれしく思います。

これからも、家族さながらのお付き合いのほど
よろしくお願いいたします。

最後なりましたが、N様におかれましては、
今回の住宅新築工事におきまして、
弊社広和木材にご用命いただき、誠に有難うございました。

社員一同、心より感謝申し上げます。

ありがとうございました。

㈱広和木材  監督担当:宮地利季

営業担当:坂巻直雄登

I様地鎮祭おめでとうございます

2017年3月9日

中津川本社 営業 坂巻 直雄登

皆さんこんにちは。

今日は、至る3月4日(吉日)に恵那市武並町で
解体お祓い並びに、地鎮祭をさせていただきました。

今まで住まわせていただきました、家の守り神に感謝し、
その土地の神様にこれから始まる工事の着工を報告し、
敷地を清め、土地の神様を鎮めて貰い、
完成までの無事故と住まいする家族の繁栄を祈願していただきました。

I様の御夫婦、ご両親皆さんご参加いただき
記念すべき「最良の日」でありました。

今回の住宅建設にあたりI様や皆さんとの「ご縁」をいただき、
約1年前より打合せをさせていただき、
当社にご用命をいただきまして、誠に有難うございます。

今後、ご竣工まで当社スタッフ、
協力業者の皆さんと丁寧な施工を心掛けて、
事故、怪我などないように、安全に工事させていただきますので、
引き続き、よろしくお願い申し上げますね。

又、工事中近隣の方々にも何かとお世話になりますが、
よろしくお願いいたします。

以上、大変おめでたい一日のブログでした。

工務担当:原常務

営業担当:坂巻直雄登

Y様邸地鎮祭

2017年3月8日

中津川本社 工務 吉田

こんにちは。
本社の吉田です。

先日、市内にてY様邸の
解体お払い・地鎮祭をさせていただきました。

室内でのお払いでしたが、
天候にも恵まれてとても良い日になりました。

新築工事にあたり、お払いをして、
Y様が今まで生活されてきた住宅を解体させていただきますが、
思い出がつまった家の写真もいっぱい撮らさせていただきました。

完成時には、工事中のお写真も含め、お渡しさせていただきたいです。

工事が進むにつれて、Y様やご近所の方々に本当にお世話になります。

今後ともよろしくお願いいたします。

ご縁ある日に、ご縁ある方と地鎮祭の良き日

2017年3月7日

中津川本社 営業 坂巻 直雄登

皆さんこんにちは。

今日は、3月1日(吉日)に中津川市蛭川で
地鎮祭をさせていただきました。

ご縁をいただきました、
お隣の住職さんの祝詞がひびき渡り
(本当にこだましておりました)、
その土地の神様に報告し、敷地を清め、神様に感謝し、
土地の神様を鎮めて貰い、完成までの無事故と
住まいする家族の繁栄を祈願していただきました。

M様の御夫婦、そして先月ご誕生させましたお子様(女の子)、
それぞれのご家族様皆さんご参加いただき
記念すべき「良き日」でありました。

これから始まる建築工事に一歩一歩近づいてきましたね!

M様におかれましては、
今回の住宅建設にあたり約1年前から打合せをさせていただき、
昨年3月には、一ノ宮市のK様宅(OB客様)のお宅訪問
(本社4月のブログ掲載)や、
什器設備のショールームもご案内と打合せをさせていただき、
当社にご用命をいただき本日を迎えることが出来ました事は、
大変うれしく思います。

今後、ご竣工まで当社スタッフ、
協力業者の皆さんと丁寧な施工を心掛けて、
事故、怪我などないように、
安全に工事させていただきますので、
引き続き、よろしくお願い申し上げます。

又、工事中近隣の方々にもお世話になりますが、
よろしくお願いいたします。

以上、おめでたい一日のブログでした。

工務担当:三尾繁則

営業担当:坂巻直雄登

恵那市K様邸の地鎮祭

2017年3月2日

中津川本社 設計 丸山

こんにちは。
丸山です。

先日、恵那市にてK様邸の地鎮祭を行いました。

解体お払いでは、奥様とお子様が体調不良で
参加できませんでしたが、
今回はご家族様揃って参加できて良かったです。

地鎮祭という場で見る物、聞く音など初めてなので、
お子様も慣れない環境の中、泣けてしまいましたが
無事に行うことができました。

「赤ちゃんが元気に泣くのは赤ちゃんの仕事。
神様も元気な泣き声を聞いて喜んでおられます。
だから泣き相撲があるんですよ。」
と宮司さんに教えていただきました。

地鎮祭が終わり、K様のご好意でお茶までいただきました。

いつもお打合せで沢山のお菓子を出していただいてましたが、
今回はこんなおもしろいお菓子をいただきました。

ごちそうさまでした♪

K様には、今後いろいろとお世話になります。
今後の工事に伴い、ご近隣の方々にも大変お世話になります。

これから着工です。

完成まで安全に工事を進めてまいりますので、
皆様よろしくお願いいたします。