愛知県の注文住宅なら愛知県小牧市・岐阜県中津川市の株式会社広和木材

支店スタッフブログ

南アルプスの女王

2013年10月8日

小牧支店 設計 岸

構造設計の岸です。
10月は運動会シーズンですね。
岸家も後は、町民運動会を残すのみです。

10月6日に長野県と山梨県境の「仙丈ヶ岳」に
登山に行ってきました。
メンバーは松村さんと私の二人です。
仙丈ヶ岳は標高3,033mで日本百名山の一つです。
南アルプスの女王とも呼ばれています。
理由は皆さん調べてみて下さい。

本社を4時に出発して、戸台バスセンターに5時30分頃
到着しましたが、バス乗り場はすでに長蛇の列が出来ていました。
始発は6時です。

写真①

バスに1時間程度乗り、登山口の北沢峠に到着します。
ここを拠点に、甲斐駒ケ岳に行く事も出来ます。

写真②

非常に天気が良くて、山頂からの景色が楽しみです。
準備をして出発します。
すでに紅葉が始まっており、足を止めては写真を撮り
ゆっくり登って行きます。途中で日本で二番目に高い
北岳が見えてきます。背中には甲斐駒ケ岳も見えています。

写真③写真④

2時間30分程度歩くと、小仙丈ヶ岳に到着です。
ここからですと、富士山も見えてきます。
日本のツートップが並んで見えます。

写真⑤写真⑥

さて、もうひと頑張りです。
ハイマツ帯の中を進んでいくと、岩場があらわれてきます。
注意すれば何も難しくはありません。

写真⑦写真⑧

岩場を抜けると、山頂が見えてきます。
ふと下を見ると「雷鳥」がいましたが
あまりにも遠く写真に収める事ができませんでした。

写真⑨写真⑩

すでに下山してくる方もみえまして
皆さん声をかけてくれます。よく仙丈ヶ岳を登ってみえる方は
「今日の仙丈ヶ岳は最高だ」とおっしゃっていました。
山頂からの景色が楽しみです。

やっと山頂に到着です。

写真⑪写真⑫

山頂で昼食をとり、コーヒーを飲みながら
しばらく景色を眺めていました。
八ヶ岳・甲斐駒ケ岳・北岳・間ノ岳・・・
見える山は、そのうちトライしたいですね。

さて下山開始です。
薮沢ルートの紅葉が綺麗だと、教えて頂いたので
そちらから下ります。
一面の紅葉の中、感動しながら下りて行きます。

写真⑬写真⑭

3時間程で北沢峠に戻ってきました。
疲れましたが、非常に楽しい登山ができました。
また来たいです。

山頂での爽快感、下山後の達成感、最高です。
次回の登山がまた楽しみになりました。

それではまた次回まで。