愛知県の注文住宅なら愛知県小牧市・岐阜県中津川市の株式会社広和木材

愛知県の注文住宅なら株式会社広和木材トップページ  >  小牧支店 営業 越前 光史 , 支店ブログ  >  人生最大のイベント、一大プロジェクトがスタートしましたね。

支店スタッフブログ

人生最大のイベント、一大プロジェクトがスタートしましたね。

2017年9月29日

小牧支店 営業 越前 光史

写真1
こんにちは、
広和木材 小牧支店 営業、
越前(こしまえ)です。

 

久しぶりの投稿になります。(笑)

めっきり、朝晩涼しくなり、
薄手の毛布が手放せなくなる季節になりましたね。

読書の秋、食欲の秋、スポーツの秋、本当に1年で一番大好きな季節。

皆様は、どの秋を満喫されていらっしゃいますか??

さて、先日の、秋分の日の大安吉日に、名古屋市南区で、
これから広和ファミリーになられる一大プロジェクトがスタートしました。

S様、この度は地鎮祭おめでとうございました。

前日は、朝方まで雨が降っていましたが、
お施主様の普段の行いがよいおかげで、絶好の地鎮祭日和に恵まれました。

本当に、昔からのことわざで、「雨降って地固まる」ですね。

ご家族様、皆様集まる中、尾張一宮の猿田彦神社様の宮司様より、
気持ちの良い祝詞が響き渡り、気持ちが引き締まる厳粛、
厳かに神事が進められました。

神事が終わり、工務担当吉本より現場にて、お客様同席のもと、
基礎の配置確認もさせていただき、これからこの地で、
自分たちの快適に暮らしていることを思い浮かべていただきながら
ご説明させていただきました。

今回は、ご両親様がお住まいになる終の棲家
(バリアフリー対応の平屋の家になります。)

また、今回のご縁ですが、なんと娘様が、
本社がある中津川市のふるさと自慢祭で弊社のことを
お知りになられたことがきっかけで、広和木材のファンになられ、
こんな素晴らしい材料でこんな良い仕事してくれる棟梁さんで建てたい思い、
ワクワク感を感じていただいたそうです。

本当に嬉しい限りでありがたいことですね。
感謝、感謝ですね。

そして、早速支店に足を運んでいただき、
弊社が参加してる耐震博覧会にご両親様もご参加していただき、
社長、専務をはじめ広和スタッフの気持ちの良い対応にも感銘をいただき、
ここの会社なら安心して任せてもいいとお墨付きをいただきました。

また、今回は、娘様中心に御兄弟のご両親様への思い、親孝行として、
数ある住宅建築会社から弊社広和木材へ財産を託していただきました。

本当に責任重大です。

これから、まだまだ、長い道のりですが、
お客様が弊社広和木材に対する思いを裏切らないように、
全身全霊で、広和スタッフ全員で対応していきます。

今後ともよろしくお願いいたします。

工務担当:吉本
設計担当:大前
営業担当:越前