愛知県の注文住宅なら愛知県小牧市・岐阜県中津川市の株式会社広和木材

支店スタッフブログ

講習会へ参加してきました

2016年2月25日

小牧支店 設計 伊藤

設計の伊藤です。

今月19日に行われた「平成25年度 省エネ基準の適合率向上に向けた講習会」に参加して来ました。

省エネ住宅とは、太陽光発電などの自然エネルギーの活用。
断熱性能をあげて、暖房や冷房の効率化を図り、二酸化炭素の排出量を減らすなど、
環境に配慮した住宅のことを言います。

今後、大規模な建物から段階的に省エネ基準に適合することを義務化にして行くと、
国の方針でもあるので、より重要性が高くなる部分の為、講習へ参加させて頂きました。

「長期優良住宅」「認定低炭素住宅」「ゼロ・エネルギー住宅」など

これらの建物も基準の違いはありますが、省エネ住宅になります。
弊社も毎年数件建てさせて頂いています。
これから建てる建物、現在建築中の建物でも上記の建物はあります。
是非興味をもたれた方はご連絡ください。

画像は講習会の始まる前に撮影したものです。

画像①