愛知県の注文住宅なら愛知県小牧市・岐阜県中津川市の株式会社広和木材

支店スタッフブログ

地鎮祭【じちんさい】

2015年10月7日

小牧支店 営業 稲垣 重美

小牧支店 営業の稲垣です。

今回は、一宮市内にて11月下旬に上棟予定のT様邸の、地鎮祭をご紹介を致します。
T様は、建替えのご計画ですから、新築工事部分の着工までに、既設建物の解体工事
そして、造成工事を済ませて、やっと、新築工事の基礎着工となります。

2015-10-01 09.29.35

先日の祭事の際には、解体清め祓い(注1)と地鎮祭(注2)を合わせて催行されました。

注1【解体清め祓い】
今までお世話になったお住まいを、解体工事前に工事の安全を祈願して
不浄を祓い清める祭です。
注2【地鎮祭(ジチンサイ)】
トコシヅメノマツリと称して、工事着工に際して、大地盤の永遠の安定と
工事の安全を祈願いたします。

2015-10-01 09.54.112015-10-01 10.03.232015-10-01 10.03.552015-10-01 10.00.342015-10-01 10.06.542015-10-01 10.07.55
T様の今回のご計画は、高齢者に配慮された住宅を主眼として、
『シニアが住まうダウンサイジングされた平屋建ての落ち着いた佇まい』となります。

T様は私と同世代の方です。
お打合せの際には、特にご両親様の生活のし易さを気にかけてみえました。
私も父親が体調を悪くした際には、手すりの取付や段差の解消、就寝の際には気配を感じられる間取りが
いいな!とか、いろいろと感じ、体験することが有りましたので、私の体験なども交えてご相談させて
頂きながら、今回のご計画が進みました。

私も少し年を重ねてきましたが、(社内での呼び名は、しげじぃ!)お施主様と想いを共有できることが
大切だと思っておりますので、今回のT様とのご縁は良縁と感じております。

昨日より解体工事に着手いたしましたが、今後、ご竣工まで、当社スタッフ一同、T様のご両親様への
想いを実現すべく、精一杯お手伝いさせて頂きますので、宜しくお願い致します。

今回は地鎮祭をご紹介させて頂きました。