愛知県の注文住宅なら愛知県小牧市・岐阜県中津川市の株式会社広和木材

支店スタッフブログ

豊田市での平屋新築工事

2015年3月30日

小牧支店 専務取締役(支店長兼任) 倉野 義和

先日、豊田市で平屋の新築工事をお引き渡しさせて頂いたF様へ、ご挨拶に曽我監督と行ってきました。

とてもご満足頂いている様子で、本当にうれしかったです。

 

F様とのご縁は、私の母(広和木材の会長夫人)の小学校時代の同級生で、建替えを計画されたときに、母を思い出しご連絡頂いたのがきっかけでした。

すでにお子様も独立されて、ご夫婦での「終の棲家」として、平屋のご要望でした。

 

平屋とはいえ、基礎工事は勿論、D13の鉄筋を150mmピッチとした、長期優良仕様のベタ基礎として、

躯体構造も東濃桧をふんだんに使った建物にさせて頂きました。

(F様は長野県大桑村ご出身ですので、故郷の木で大そう喜んで頂きました)

F様(着工)豊田市0084F様(着工)豊田市0115

上棟の時には、私の母と私の次男も参加させて頂き、懐かしい話も聞きながら和やかな上棟式をさせて頂きました。

F様(着工)豊田市0127F様(着工)豊田市0216F様(着工)豊田市0157

奥様はご都合がつかずご出席頂けなかったので、私の母とのツーショットです。(夫婦ではありませんので、あしからず)

F様(着工)豊田市0225

 

完成した建物は、オーソドックスではありますが、和を基調とした落ち着いた建物になりました。

内部は廊下も広くバリアフリーですので、安全にすごして頂けると思います。

IMG_0701IMG_6844IMG_0690

 

これからも、元気に末永くお過ごし頂ける事と思います・・・

本当に、ありがとうございました。