愛知県の注文住宅なら愛知県小牧市・岐阜県中津川市の株式会社広和木材

支店スタッフブログ

研究登山

2014年8月18日

小牧支店 設計 岸

構造設計の岸です。

 

お盆休みはどう過ごされましたでしょうか?

雨ばかりで、山も海も駄目みたいですね。

 

先日、長男の研究のために

岐阜県高山市の「乗鞍岳」に登山に行ってきました。

乗鞍岳は標高3,026mですが、畳平(2,702m)まで

バスで行けますので、3,000m級の山の中では

最も行きやすいのではないでしょうか?

 

自宅を3時に出発して、朴の木平バスセンターに

5時に到着しました。朝一のバスに乗り、畳平まで行きます。

今はバスかタクシーでしか畳平にはいけません。

(自転車はOKです。サイクリング好きの方はぜひ・・・)

写真①

バスに45分程ゆられて畳平に到着です。

畳平の高さは、白山の高さと同じで

長男もビックリしていました。

写真②

私も後から知ったのですが

前日まで土砂崩れで、乗鞍スカイラインが通行止めだったらしく

当日の朝一に開通したとの事です。(運が良かったです)

あと、天気も予報では曇りか霧でしたが

快晴ではありませんか!(さすが私が晴れ男ですから・・・)

写真③写真④

最初の登山道は広くて、砂利道なので

非常に歩きやすいです。

途中に見える幻想的な景色に長男も感動していました。

写真⑤写真⑥

30分程歩くと、乗鞍岳の最高峰

剣ヶ峰が見えてきました。

写真⑦写真⑧

途中、肩の小屋で小休止をしました。

ここから少し急登になります。

たまに振り返り、北アルプスの山々を眺めています。

彼は何を思っているのでしょうか?

写真⑨写真⑩

さらに30分程登り、山頂に到着です。

親子で記念撮影!

後ろに御嶽山が見えています。

写真⑪写真⑫

山頂は風も強く、寒いので

早急に下山開始です。

肩の小屋まで戻り、ご褒美のソフトクリームを食べ昼食です。

昼食と言ってもまだ、9時前なのですが・・・。

写真⑬写真⑭

お腹もいっぱいになったので

畳平に戻る事にしました。

下から雲が上がってきていましたので、

タイミングが非常に良かったと思います。

写真⑮

最後に花畑でクロユリの写真を撮る予定でしたので

花畑に向かう事ににしました。

すると、入り口が通行止めではないですか!

登る時は確か通れたはずが・・・。

入り口にパトロールの人が居ましたので

理由を聞いてみると、ツキノワグマが花畑にいるそうです。

写真⑯

私の目では見えませんが、長男は見えているみたいで

興奮していました。写真のあたりにいるそうです・・・。

 

花畑はあきらめて帰る事にしました。

クロユリは見れませんでしたが、熊が見れて良かったそうです。

 

ハプニングありでしたが、楽しく登山出来て良かったです。

 

そういえば、登っている途中で息子が

「お父さんが山に登る理由が解るかもしれん!」

と言ってました。何とは聞きませんでしたが

息子なりにも山の魅力が少し解ったのかもしれませんね・・・。

 

それではまた次回まで。