愛知県の注文住宅なら愛知県小牧市・岐阜県中津川市の株式会社広和木材

支店スタッフブログ

春日井西高山PJ

2017年6月26日

小牧支店 設計 大前 卓司

こんにちは
設計の大前です。

早いもので、広和木材の一員になって7ヶ月が経ちました。

設計を担当させていただきました、物件もボチボチ着工を迎えようとしております。

その中でいち早く、着工をした現場があります!

その名も「春日井西高山プロジェクト」

ジツダヤさんの企画で、春日井市西高山に5社が共同で分譲展示場を建築します。

でも、分譲がメインというより、
各社共自社の事をお客様にもっと知っていただこうという趣旨で
このプロジェクトに参加しております。

ですから、1年間は展示場として活用します!

当社は環境断熱「ECOボード」という「木」からできた断熱材を使用した、
高断熱高気密住宅を建築します。

環境基準が現在もっとも厳しいといわれる住宅先進国ドイツで、
もっとも評価されている断熱材が「ECOボード」だそうです。

遮音性能、断熱性能、耐水性能、耐火性能、
メンテナンス性能、透質性能、環境性能の7つ性能を併せ持つ
環境断熱材「ECOボード」を使って今回は建築していきますので
どんな家が出来上がるか今から、すっごく楽しみです。(笑)

イメージパース

7/13、7/14が上棟予定となっています。

詳しくは追ってホームページ等で報告していく予定ですので
まずは着工の報告をさせていただきました。

住まいの耐震博覧会。お待ちしております!

2017年6月23日

小牧支店 営業 稲垣 重美

小牧支店、営業の稲垣です。

当社、HPのイベント情報でもご案内しております、
『住まいの耐震博覧会』が24日(土)25日(日)の二日間、
午前10:00より、ポートメッセ名古屋にて開催されます。

住宅の建築をお考えの方々には、
大変ご参考にして頂ける中部地区最大のイベントです。

最新の住宅設備の展示や耐震に関する様々なセミナーなど、
ご参考にしてただけるイベントとなります。

当社も、出展参加させていただいておりますので、
昨日、会場設営準備に出掛けて来ました。

準備内容は、当社の展示ブースと、ご来場の皆様にご見学していただきます。

実際に建築する建物(木造2階建て43坪)を会場室内で建て方をしてまいりました。

イベント期間の2日間、ご来場の皆様にご見学していただきます。

会場内でクレーンを設置し、実際の建て方と同じ様に、組上げて行きます。

当日は、午後13:00から、作業開始
建て方が終了したのは、午後22:00でした。

実際の作業時間は、休憩を挟んで、約7時間でした。

毎年、実物躯体の建て方をさせていただきますが、
たったの7時間で組上げて行く、大工さんたちには、いつも感心させられます。

今回は、耐震博覧会準備の様子をご案内をさせていただきましたが、
会場にてお待ちしておりますので、お出掛けいただき、ご来場の際には、
当社ブースにてお待ちしておりますので、是非、お立寄り下さい。

イベントのお知らせ

2017年6月23日

小牧支店 設計 福重

こんにちは、設計の福重です。
大事なお知らせです!!
今週末の24日(土)、25日(日)にポートメッセなごやにて

ナイスさん主催の「住まいの耐震博覧会」、「木と住まいの大博覧会」が開催されます!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん広和木材もブース出展させて頂きます!
展示物はスタッフにて真心込めて作製しております。

 

私の作製した自信作・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

できばえはぜひ、足を運んで頂き見に来て下さい!
感想等お待ちしております。笑
ブースは大きな構造躯体が目印です!
このすぐ横にあります!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この構造躯体は
木曽川流域材が使われていて当社も
躯体展示に協力させて頂いてます!

詳しくはナイスさんのホームページをご覧ください!

ご来場予約して頂くと豪華景品が当たる大抽選会に
参加もできますのでこちらも一緒にご覧ください!
https://www.758taishin.com/

木材選定

2017年6月22日

小牧支店 営業 石川 実

小牧支店営業の石川です。
先日、中津川本社にて工事中のお客様の木材選びに
立会いをしました。

同じ樹種でも木目が違ったり、節の有り無しでも雰囲気は違うので
1枚1枚慎重に選んでいます。

綺麗な木目の木材がみつかりました。

今回計画しているお住まいは和風の佇まいですので
今回内装の雰囲気に合わせて針葉樹のスギを、
ヒノキ中心に選んでいただきました。

広和木材の住まいづくりでは、このようにキッチンカウンターやTV台、
下駄箱等の天板に無垢材を使ったオリジナルの家具を作成する事が多い為、
お施主様には中津川の本社までお越しいただき、木材の選定していただいています。

どんな感じで仕上がるか完成まで楽しみです。
引き続き完成までよろしくお願いします。

タイルのアウトレット・テントセール

2017年6月21日

小牧支店 設計 田口

アウトレットやセールって言葉が好きです。
テントも大好きです。
設計の田口です。

今日は広和木材でも内装のアクセントなどに良く採用される
タイルメーカーの名古屋モザイク工業さんのアウトレットセールのお知らせです。

名古屋モザイク工業といえば、身近なタイルの街、
多治見市笠原町にあるタイルメーカーさんです。

自社生産から国内外の選りすぐりのタイルを扱っていて、
個性的な物も多い印象です。

名古屋にもショールームがあり、結構知ご存知の方も多いのではないでしょうか。

そんな名古屋モザイク工業さんが7月にアウトレット・テントセールと題打って
多治見市笠原町の本社で即売のセールを行うそうです。

どんなものが有るかはお楽しみなんですが、なんかワクワクしますよね。

最近はDIYも流行っていますし、
ご自身でお部屋のアクセントに買われても良いと思います。

もちろん、今まさに着工している方やこれから着工していく方には
良い物に出会えばお値打に出来るチャンスです。

話題の藤森建築(建築家、藤森照信さんの設計)モザイクタイルミュージアムも
近くにありますのでこの機会に、
観光がてら地元のタイルの街へお出掛けされてみてはいかがでしょうか?

タイル アウトレット・テントセール

開催日時
2017年7月1日(土)~7月31日(月)
10:00~17:00(日曜祝日休み)

開催場所
名古屋モザイク工業株式会社 本社
〒507-0901 岐阜県多治見市笠原町2455-20

詳細はこちら(名古屋モザイク工業のサイトです)
https://www.nagoya-mosaic.co.jp/outletsale.html

中津川本社にて材料選定

2017年6月20日

小牧支店 設計 岸

本当に梅雨入りしたのかと疑うほど
良い天気が続いていますね。

山に行きたくてウズウズしている岸です。笑

先日、中津川本社に丸太と大黒柱の選定に行ってきました。

製材部の箕川さんに手伝っていただき
丸太オールスターズを1本1本吟味していきます。

檜・杉・山桜・地松、40本の丸太を並べ
太さ、長さ、曲がり具合を見つつ納まるかも考えます。
当然ですが、まったく同じ丸太はありませんからね!

檜の大黒柱も何本か箕川さんに選定いただいて
その中から1本を決めます。

選んだのはどれでしょう?笑

私が選んだ材料は、6月24日・25日に
名古屋市のポートメッセなごやで開催される住まいの耐震博覧会で
実物大躯体として展示されます。探してみて下さい。

耐震博案内

また、広和木材の小牧南展示場としても
住まいの耐震博覧会後にも見ていただけますので、
楽しみにしていて下さいね!

それではまた次回まで。

”扶桑の家”棟上げ

2017年6月19日

小牧支店 営業 石川 実

小牧支店営業の石川です。

梅雨に入ってから、雨が余り降らず熱い日が続いておりますが、
皆様いかがお過ごしでしょうか?

先日、扶桑町にて上棟式を執り行いました。
お施主様は、当社から住宅施工のレッカーを依頼している
オペレーターさんになります。

土地探しから住まいづくりを考えて
ようやくこの日を迎える事ができました。

おめでとうございます!!

この日も昼間は非常に熱い中、皆さん作業していただいています。

お施主様がレッカー作業している様子です。
お昼にはここまで出来上がりました。

天候にも恵まれ、職人さんの段取りも良かった為
その日の作業も順調に進み良い上棟式となりました。
完成するのが楽しみです!

数ある建築会社の中で当社にご用命賜り誠にありがとうございました。
また、引き続き完成までよろしくお願いします。

『東郷町の家』 上棟式

2017年6月13日

小牧支店 営業 稲垣 重美

小牧支店、営業の稲垣です。
今回は、東郷町のW様邸の上棟をご案内致します。

W様は当初、日進市での当社の自社土地のご購入をご希望され
お土地のご購入の件で、お問合せを頂きました。

 

その土地についてはご縁が無く、土地のご購入はされませんでしたが
その際に当社のご案内をさせて頂いた内容をご記憶頂いており、
当社のお家造りに共感を頂きました。

その後、建築地をご自身で探され、
今回、上棟の日を迎えられました。

おめでとうございます。

 

W様は、住宅についてのご要望が明確な方で、
ご予定の資金計画の中で出来る限り、
ご希望に叶う住宅になるよう、
お打合せを重ねさせて頂きました。

 

その結果、
自然素材を壁と天井の仕上げに採用したLDK
ご主人様の趣味の為のスペース(6畳大)の確保
梁を表しにした、2階の勾配天井の開放的な子供室
全室、床材は浮造りの、杉、無垢フローリング
6畳大の広々ルーフバルコニー
未利用スペースを収納としての活用
などなど、今後、W様がご希望の素敵な住宅に仕上がってまいります。

3月下旬に地鎮祭を催行され、5月下旬に上棟をさせて頂き、
現在大工さん造作工事奮闘中ですが、
外観はシンプルな和の雰囲気のお家に仕上がります。

 

  

 

今回は、『東郷町の家』をご案内致しましたが、
ご竣工の際には、また皆様にご案内させて頂きますので、お楽しみに。

 

最後に、W様におかれましては、この度の住宅建設におかれまして、
当社へご用命頂きまして誠に有難うございました。

先ずは、ご竣工まで、当社スタッフはもとより、
協力業者さんと共に精一杯、丁寧な建築に努めさせて頂きますので、
引き続き、宜しくお願い致します。

居場所の事

2017年6月12日

小牧支店 設計 田口

梅雨に入ったようですね。
仕事柄あまり大きな声では言いませんが、
雨は嫌いじゃありません。(ジメジメは嫌いです。)
設計の田口です。

雨の日って家で過ごす事多いですよね。
雨に限った訳ではありませんが、
落ち着いて過ごせる場所って家族のそれぞれに大事だと思います。

我が家の場合は面積が小さいので、
せめてLDKぐらいは皆が落ち着けるようにと考えました。

落ち着いて過ごすとは、
しっくりくる。長く居られる。という事かなと思います。

そんなことで今日は我が家のムスメの居場所を紹介します。

プランニングをしているとよく出る場所、
スタディカウンターがムスメの居場所です。

我が家は対面キッチンではなくキッチンが奥まった形をしています。
キッチンとLDをつなぐ部分にスタディカウンターはあります。
リビングからもキッチンからもよく見える位置です。

料理中もソファで寛いでいても目を向ければちゃんと見える場所。

ムスメはいつも椅子に腰掛け何でもほぼここでやっています。

カウンターが無い時よりも
ゆっくりと物事に集中している気がします。

気になる事があれば座ったまま話しかけてきます。

自分の場所だと理解しているのか、
並べたり貼ったりと好きなように物が溢れてテリトリー感も出ています。

居心地も作っているのでしょう。

大人は目の届く位置に子供を居させたいと言います。
私達もそう思いカウンターを計画しました。
でもそれ以上にムスメも親が見える事で安心出来るんだと感じます。

私たちが計画した場所に
住み手がしっくりくる工夫をし
居場所になってくれると嬉しいです。

写真は少し前ですが会社の人に頂いたアイロンビーズを
黙々とやっているムスメです。

M様 上棟式おめでとうございます。

2017年6月6日

小牧支店 営業 越前 光史

写真1
こんにちは、
広和木材 小牧支店 営業、
越前(こしまえ)です。

 

久しぶりの投稿になります。(笑)

大好きな新緑の季節5月があっという間に終わり、
これから紫陽花が似合う季節、そしてうっと~しい梅雨の季節へ

ただ、そのうっと~しさをふっとばすくらいの
うれしい出来事が……(笑)

さて、先日6月1日(大安吉日)にたいへんおめでたいことがありました。

名古屋市守山区の閑静な住宅街にてM様の上棟式が行われました。

週間予報では、微妙な天気で心配しておりましたが、
たくさんの晴れ男晴れ女がいらっしゃったので無事上棟建て方が出来ました。
(ちなみに私は雨男??笑)

お昼のお弁当もご用意いただき、
M様家みんなで和気あいあい楽しく美味しくいただきました。

 

お昼の休憩中に建物の内を拝見(笑)

近くで見ると、やっぱり重厚感があり、
安心感があり迫力ある丸太梁ですね。(!マーク)

リビングのシンボルマーク的存在。良いですね~

そして、初日の上棟建て方が無事に終了。

そして、専務の司会進行により上棟式がスタート。

お祓い

清め払い

8寸角の大黒柱、この柱がM様のお家を生涯守ってくれます。
頼みますよ。(笑)

そして、みんなで乾杯

Rくんも真似だけ、大人になったらお酒の味わかるよ……笑

上棟式の最中も、弊社の長老大先輩?の気配り、
Rくんと手を繋いで……お孫さん??

勘違いするほどのツーショット(笑)

将来も引き継いでくれよ 2代目家主とツーショットいい感じですね。

最後に、M様より永井棟梁はじめ、
大工さんの皆様へ心付けを代表して、
2代目家主のRくんより手渡しで……(笑)

本当にありがとうございました。

感謝・・感謝ですね。

これからも、オール広和で、全力でサポートしていきますので
引き続きよろしくお願いいたします。

登りを攻める赤城山

2017年5月31日

小牧支店 設計 岸

構造設計の岸です。

先日KOWA TOZAN CLUBの活動で
群馬県の赤城山へ登山に行ってきました。
メンバーは松村さんと私の2人です。

赤城山という山は無く、幾つかの頂を総称しているようです。
今回は最高峰の黒檜山を目指します。

麓にある赤城神社に安全祈願をしてからスタートです。

標高差は400m程なので、1時間30分程で登れますが
ずうっと急勾配です。

天気が良ければ富士山も見えるようですが……
アンテナ山すら見えません……泣

景色には恵まれませんが、赤城の登りを攻めていきます。
ギアは2速ですかね……笑
そして山頂にて記念撮影!

赤城山だけに私の服は赤いです……笑

下山途中にアンテナ山が!!でも富士山までは……。

下りのコースは階段等で整備されていましたが膝への負担が……。
丹沢山を思い出します。

これから本格的な登山シーズンを迎えますが
安全第一で登山を楽しんでいきたいと思います。

それではまた次回まで。

季節の準備

2017年5月30日

小牧支店 設計 田口

夏、すぐそこですよね。
こんにちは。設計の田口です。

少し前は暑いなって感じたんですが、
ここ数日は晴れても過ごしやすい日が続いてます。

でも、夏はすぐそこにいますよね。きっと。
もう少しのんびりと来てくれて構わないんですがと心で強く思ってます。

人が多く、PCが何台も動いている事務所では昼間の温度上昇は激しく、
エアコンという言葉がちらほら出る様になってきました。

季節ですね。

さてさて、我が家も夏の冷房はもっぱらエアコンに頼ってます。
(オール電化なんで、実は冬も結構頼ってます。)

家族はあまりエアコンの風が好きでは無いんですが
子供が小さい事もあり、こればかりは今の所どうしようも無いところです。

先日、夏季のエアコン稼働に備えてエアコンのお掃除をしたんですが、
奥の方の汚れが気になってしまい、自分では到底綺麗にしきれませんでした。

そこで、TVのお掃除番組なんかでよく見る、掃除業者さんにお願いをしてみました。

我が家のエアコンは、
2年程使ったまだ新人の2台と7年程のベテランの計3台です。

さすが業者さん、こなれた感じで
分解して、養生して、高圧の洗浄機で掃除してくれました。

メインは熱交換器のカビや汚れがだと思うんですが、
カバーやフィルターももちろん掃除してくれます。

お掃除ロボットが付いていると、
少し手間がかかる感じでしたが難なくこなしてくれました。

お見せは出来ませんが、ベテランの汚れは流石に年期を感じるもので
ショッキングでした。

新人も、LDで使っているエースにはそれなりに汚れもあり、
ダイニングに近いからか油汚れが結構ありました。

業者さんの洗浄が、実際のところでエアコンに良いのかはわかりませんが、
綺麗になったエアコン達を見ると、綺麗な空気で過ごせそうで嬉しいものです。

まだまだ出番は来ない方が良いんですが
例年より暑い夏でも、どんと来いって心では思ってます。