愛知県の注文住宅なら愛知県小牧市・岐阜県中津川市の株式会社広和木材

支店スタッフブログ

雑誌の撮影

2017年5月24日

小牧支店 営業 石川 実

小牧支店営業の石川です。早いもので暦の上では夏なのですね。
先日6月に発売される雑誌の撮影の為お伺いしました。

こちらのお住まいは、先日見学会を開催させていただいた建物になります。

外観は平屋建てにみえますが、2階建のお住まいです。
建物は全体的には解放感があり落ち着いた雰囲気となっております。

どのようなレイアウトに仕上がるかは6/21の発売を楽しみにお待ち下さい。

今後ともよろしくお願いします。

瑞浪市の家 上棟

2017年5月17日

小牧支店 営業 稲垣 重美

小牧支店 営業の稲垣です。

今回は、瑞浪市にて5月GW中に上棟をさせていただきました、
A様邸の上棟の様子をご紹介いたします。

 

A様は、小牧支店でお世話になったOB様からのご紹介で、
今回、当社にご用命いただきました。

建築地は瑞浪市ですが、
小牧支店で担当させていただいたOB様のご紹介でしたので、
お打合せは小牧支店にて進めさせていただきましたが、
現場監理については、地理的に現地に近い中津川本社の現場監督さんが、
ご担当させていただいております。

住宅を建設される際に、大切な事として、
性能やデザイン、価格などいろいろとご検討いただく事がありますが、
最も重要な事は、完成後に生活が始まってからの、
不具合などが有った際により早く対応させていただけるように
配慮させていただく事ではないかと思います。

勿論、出来る限り不具合の無いような施工には、
十分注意をして工事させていただいておりますが、
建築後のお付き合いが最も大切であるとの思いで、
今回は、より現地に近い本社からの工事ご手配で施工させていただきます。

尚、こちらのA様邸は、お客様のご厚意で、
随時、構造から完成までの間、ご見学をしていただけますので
ご見学をご希望の方はご連絡頂きましたら、ご案内させて頂きます。
(小牧支店までお電話をいただければ、大丈夫です。
TEL0568-41-3950 担当 稲垣まで)

それでは、今回は、瑞浪市のA様邸の上棟のご案内をさせていただきました。

A様、上棟、おめでとうございました。

GWを満喫!USJ

2017年5月16日

小牧支店 設計 岸

構造設計の岸です。

花粉症から開放されたかと思ったら
黄砂の影響で、まだ鼻がムズムズしています。
あと少しの辛抱ですかね。

先日、GWの休みを利用しまして大阪のUSJに遊びに行ってきました。
岸家は初USJです。

子供より大人の方が多いような……。
本日は混んでいるのか?空いているのか?

ミニオンを食べたり……笑

恐竜やサメに襲われ、ビショビショになり……。

エルモとたわむれ……。

魔法使いの気分をあじわい……。

少しお疲れ気味の次男は、スパイダーマンはお留守番です。

一日中パークを歩き回り、はしゃいで……。それは疲れますよね!笑

家族と楽しい休日を過ごせて、良い充電期間となりました。
明日からの仕事も頑張っていきましょう!

それではまた次回まで。

始まりました!地鎮祭・着工・上棟、ラッシュ!

2017年5月12日

小牧支店 営業 稲垣 重美

小牧支店 営業の稲垣です。

住宅の建築計画をされる方々は、
完成の時期を新年にあわせて年内完成とされる方と、
お子様などの学校や、お仕事の関係で、
新年度に合わせて3月完成とされる方に、分かれます。

現在、当社では、年内完成をご予定されている方々の、
着工と上棟がはじまり、お蔭様で忙しくさせていただいております。

私共がお世話になっております住宅は、
完成までの全体工期といたしましては住宅の規模にもよりますが、
多くの方々が、5カ月から6カ月の工期が必要となりますので、
6月中に上棟をされる方々が、年内完成のお施主様となります。

当社は、専属の大工さんで工事をさせていただいておりますので、
忙しいからと言って、急に今までお付き合いの無い大工さんを集めて
工事をこなすような工事はいたしませんし、出来ません。

お打合せの段階から、完成時期についてはよくご相談させていただきます。

さて、今回は、一宮市にて4月末に上棟をさせていただきました、
W様邸の上棟の様子をご紹介いたします。

 

こちらのお住まいは、永年住まわれた住宅の建て替えをご計画され、
60歳代の方のお宅です。

これから、お歳を重ねられることにご配慮され、
出来るだけ段差の少ないご計画や広めのおトイレ、
奥様の家事動線に配慮された、平屋建ての落ち着いた佇まいに仕上がります。

W様は、当社の多くの見学会にお出掛けいただき、
各会場ごとで、良い事や、ご自身のお考えに合わない事など体感され、
今回のご計画が決定いたしました。

やはり、実際の建物をご見学いただく事が、
計画内容の検討には大切だと思いますし、参考になります。

今後、夏に向けて、多くの見学会の開催予定がございますので、
住宅をご検討の方々は是非、ご来場ください。

新しい発見や、気づきが有ると思いますよ!

それでは、今回は、一宮市のW様邸のご案内をさせていただきました。

W様、上棟、おめでとうございました。

念願だった小牧山花見!

2017年5月8日

小牧支店 専務取締役(支店長兼任) 倉野 義和

倉野義和です。

社員の皆さんが遠慮してかUPされていないので、
私がUPさせていただきます。

4月4日に念願の小牧山での社員さんとの花見を開催させていただきました。

毎年中津川本社で花見をしていますが、桜の時期が近いこともあって、
小牧山での花見が今まで一回も開催出来ていなかったので、
今年こそは……と、工務の吉本さんが幹事となって、
開催してもらいました!(ありがとうございました)

皆と話し合った結果、土日は場所取りも大変との事で、
有休とって平日の開催になりましたが、
小牧支店の全員とその家族も参加して、本社からも社長はじめ、
都合のつく社員さんも参加していただき、大盛り上りでした!

花は3分咲き位でしたが、晴天だったことは、
社員さんの心がけが良かったのではないかと思います……。

何より、皆の笑顔が一番のご馳走で、
お酒に弱い私も、大変おいしく楽しいひと時でした。

BBQで、お腹いっぱいになってから、
散策しながら山頂の小牧城まで見に行けたことも楽しい時間でした。

ビックリしたのは、社員さんの多くが、小牧山は初めてだったことでした。

小牧市の会社として、小牧山と親しむことは、とっても大切な事と思いますので、
毎年恒例行事となるように、来年も計画してもらいたいと強く思いました。

以上、楽しかった花見の報告とさせていただきます。

決勝戦!!

2017年4月26日

小牧支店 設計 大前 卓司

こんにちは
設計の大前です。

先日4月に開幕した学童野球マクドナルド杯の
多治見市の大会が終わりました。

多治見市はスポーツ少年団、クラブチーム合わせて
12チームがエントリーしています。

この大会は全国はで繫がっている、
いわば小学生の甲子園みたいな感じで、
どのチームも気合が入っています。

そんな中、我が「小泉クラブ」は決勝まで進むことができ、
先日決勝戦を戦いました。

序盤に2点先取点をとりましたが、
その後はチャンスは何回がありましたが、
なかなか追加点が取ることができず、
逆にピンチの連続という手に汗握る展開でした。

しかしなんとか2点を守りきり勝利!

見事に優勝しました。

本当に心臓はドキドキ、手は汗だらけのしんどーい試合でしたが、
子供達は頑張ってくれまた。

バンザーイ!、バンザーイ!

次は県大会です。

各市町村の優勝チームと戦うわけですから、
一つ勝つことも簡単ではありませんが、
6月の県大会に向けてこれからも子供達と猛練習です。

これからもしばらく、休みは野球漬けです。

体は疲れますが、一生懸命になれることがあることに
日々感謝の気持ちを持って頑張っていきたいと思います。

岩登りを満喫、御在所岳

2017年4月25日

小牧支店 設計 岸

構造設計の岸です。

先日KOWA TOZAN CLUBの活動で
三重県の御在所岳へ登山に行ってきました。

メンバーは松村さん、越前さん、吉本君、吉本君の奥様と私の5人です。
私以外は初御在所です。

鈴鹿スカイラインの途中に車を停めて
中登山口よりスタートです。

スタートから急登と滑りやすい登山道で
皆さん苦労しながら登っていきます。

急登の途中には、御在所名物の奇石郡が現れてきます。
おばれ岩の間をくぐり抜けたり……。

不思議な地蔵岩に見とれたり……。楽しいです。

ロープウェイに乗れば楽ではありますが
こんな景色は見れませんよ~。

登山道にはキレットや岩を横切らなければいけない
危険箇所もありますが、慎重に進めば何の問題もありません。

おっと!その先は断崖絶壁ですよ~。
風が強いので飛ばされないように……笑

この先も急登が続きましたが、皆さん無事山頂に到着です!


山頂で昼食を済ませて下山します。
さて問題です!この岩、何に見えますか?

人によって見え方はそれぞれかと思いますが……。
今回のメンバーでも皆バラバラでした。笑

歩いて登り、下りてくるのは大変かもしれませんが
それだけの価値はあるのではないでしょうか?

今後も安全第一で色んな山に登りたいと思います。

それではまた次回まで。

バスケットボール観戦

2017年4月24日

小牧支店 設計 福重

こんにちは、設計の福重です。

先日、小牧支店の近くにあるパークアリーナ小牧へ
バスケットボールの試合を観に行ってきました!

2016年からBリーグが開幕されたこともあり
選手も演出も気合が入っている感じがします!

対戦カードは
名古屋ダイヤモンドドルフィンズ VS 大阪エヴェッサ。

ドルフィンズは五十嵐圭選手が所属していたチームなので
知っている方も少なくないのでは!
現在は新潟のチームに所属していますが……。

試合はどちらもゆずらぬ接戦で観客席も気合が入ります。

結果は……

1点差で大阪エヴェッサの勝利でした!
最後までわからない試合の展開に会場は大盛り上がり!!

やっぱりプロの方の試合は迫力が違います。

これからどんどん盛り上がっていくBリーグ、
今後も要チェックです!

ZEHに関して

2017年4月24日

小牧支店 設計 伊藤

設計の伊藤です。

ZEHに関して、28年度の実績と今後の目標公表させて頂きます。

 

28年度の実績…53%(ZEH+NeariyZEHの合計)

 

28年度の目標…20%

29年度の目標…35%

30年度の目標…55%

31年度の目標…65%

32年度の目標…75%

 

以上を公表することにより、

今年度のZEHの補助金を申請できる工務店としてビルダー登録させて頂きます。

ピッカピッカの~1年生♪

2017年4月11日

小牧支店 設計 岸

構造設計の岸です。

桜満開の季節ですが、皆さんはお花見をされましたでしょうか?

岸家も毎年同じ所へ行きますが、今年は雨の影響もあり
花も少し散ってしまっていました。残念……。

先日、次男の小学校入学式に行ってきました。

私が小学生の頃は、お父さんが来てる家庭は少なかったのですが
今は逆で、来てない方がなぜ?という感じです。
時代の移り変わりですね~。

自分の体より大きなランドセルを背負って嬉しそうですね!


教室では知らないお友達ばかりで緊張気味です……笑

慣れるまでは大変かと思いますが、
子供達は馴染むのが早いので大丈夫でしょう!

たくさんお友達をつくって、
楽しい経験をたくさんしてほしいですね。

それではまた次回まで。

餅投げと建方

2017年4月6日

小牧支店 工務 吉本

こんにちは。

工務吉本です。ちょっと遅くなりましたが、
3月9、10日にK様邸の建方・上棟式を行いました!

今回は、上棟式後に餅投げも行いました。

建方は両日ともに天気に恵まれ、気持ちよく家の骨組みが
テンポよく組みあがって行きました。

大工さんの仕事ぶりはいつも真剣で
きれいな仕事ぶりには感謝感謝です。

大工さんがいるからこそ施主様の夢の形が出来上がります。(家が建つ)。
※大工さんのほかにも沢山の業者さんのおかげでもあります

3枚目の写真には化粧のタイコ梁が見えます。
リビングにドーンと一際存在感を放つ感じがカッコいいです!

2日目の夕方に上棟式・餅投げです。
上棟式の祭壇にはお餅・お酒・鯛等々……。

祭壇も大賑わいです(笑)

上棟式を執り行い、いよいよ餅投げです!!

今回、足場にてステージを組み、そこから投げます。

老若男女、沢山の方に来てもらい、
棟梁を初め、K様が餅・お菓子等投げます!

わいわいとにぎやかに餅投げも執り行うことができて
K様邸の上棟を祝えたのではないかと思います。

餅投げの際は、交通誘導等、支店の社員さんにも
お手伝いしてもらい安全にできました。

みなさん、ありがとうございます。

K様とはこれから家づくりの打合せをさせていただき、
笑顔があふれる家を一緒に創っていきたいと思います。

よろしくお願いします。

ナザレ幼稚園さんの樹木剪定とウッドデッキの清掃

2017年3月31日

小牧支店 専務取締役(支店長兼任) 倉野 義和

倉野義和です。

先月のお話しですが、2015年にお引き渡しした、
春日井市のナザレ幼稚園園長から、樹木の剪定をお願いされました。

当初出来る限り樹木は残す様に設計して、
素敵な空間になりましたが、落ち葉や樹液で、
どうしてもその下になるウッドデッキが汚れてしまい、
上履きが汚くなってしまうので、
デッキにかかる枝の部分を剪定しました。

見た目は少し悪くなってしまいましたが、
デッキにかかる部分以外の枝は残したので、
緑は保てるように配慮しました。

せっかくだったので、高圧洗浄機で汚れたウッドデッキと
付近のコンクリートアプローチの洗浄もさせていただきました。

その威力は想像以上で、思いの他綺麗になったので、
これからは他のお客さんの家でも時間があったら
「洗浄」に「参上」したいと思っています。(おやじギャグ入り)

今回の教訓としては、革靴で作業をすると、
ずぶ濡れになるので、長靴で作業することを学びました。(反省)

私たち広和木材は、材木屋なので、得意とする木を多用しますが、
外部に使うと、いくら良質の木でも、変色・変形はしてしまうので、
そのことを充分ご説明して、時々は手をかけてあげる事が、
長く使っていただく秘訣であることを伝えたいと思います。

以上、作業の報告でした。