愛知県の注文住宅なら愛知県小牧市・岐阜県中津川市の株式会社広和木材

本社ブログ

回向柱(えこうばしら)の作製:前編

2013年8月22日

中津川本社 常務取締役(工場長兼任) 原 哲雄

今回名古屋一の信仰と自然を具えた八事山興正寺様より話があり、
回向柱を作製させていただく事になりました。
貴重な仕事と体験はあまり出来ませんので、ブログにしてみました。
名古屋港原木

回向柱は10m×450×450です。
名古屋港で海に浮かんだ原木を検品しながら回向柱に適した直材・曲がり・太さ700mmを選び買い付けしました。
 <原木の上に乗って渡って見るので滑ると落ちます・・大変>
広和木材搬入

原木を積んだ大型トラックが広和木材に到着。長さは10m60、太さは700mmです。
 <予想外に原木が重過ぎててこずりました>
原木製材
原木は皮をむいて節などをチェックした上で製材機に乗せ製材500角にしました。
 <一度製材で挽く度に悪くないように・・・と、神頼み>
柱背挽き

広和木材では初めてのチェンソーでの背挽き入れです。
  <腰が痛くて大変な作業でした>
柱一次完成

乾燥機から出てきたところです。
これからが大変です、自然に乾燥1ヶ月:加工:納品
後編は見所満載です、楽しみにしてください。
   <毎日朝出社すると回向柱の様子を確認します>