愛知県の注文住宅なら愛知県小牧市・岐阜県中津川市の株式会社広和木材

本社ブログ

無垢耳付板コーナーの模様替え

2016年3月1日

中津川本社 製材 今井

こんにちは 

いつもお世話になっております。

この度、当社工場の2階にある無垢耳付板コーナーの模様替えをいたしました。

お客様に工場を御案内する時や建築中のお客様の無垢板選びの時に

見やすいように樹種ごとに整理しました。

DCIM0024DCIM0025

ほぼ乾燥はしていますが

1枚ずつ桟をして風通しを良くすることで木材は乾きやすくなります。

乾燥材でないと、現場施工後に木が縮んだり割れたりします。

ここでお客様自身に選んで頂いた板がカウンターや家具になります。

DCIM0022DCIM0023

写真の材料はアメリカンチェリー、唐松、ヒメコ松、杉、タモ等

(注 アメリカンチェリーは乾燥していませんので使用できるまで3年以上必要です)

写真以外にも工場内には桧節板やタモ材など揃っています。

DCIM0026

本社工場へお越しの際はスタッフがご案内申し上げます。

心よりお待ちいたしております。