愛知県の注文住宅なら愛知県小牧市・岐阜県中津川市の株式会社広和木材

社長ブログ

男の花道

2016年6月21日

社長ブログ

沖縄地方は梅雨明けだそうですね!
梅雨の天気はよく「うっとーしい」などと言われますが……
我々の仕事では天候に左右される時も良くあることで……

でも、天からの水(雨)を恵みの雨とか言うように、
生物にとっては大切なものですよね。

 

古来より祝い事に雨が降ったりする時には「ふき込む」とか言って
「お家繁盛の印」などと、良い捉え方をして褒めたたえたものであり……
昔の方の知恵には感心します。

ajisai
さて「男の花道」なる言葉も素敵ですよね。

この6月には父、倉野和夫会長の大きな節目がありました。

 

弊社は創立32年になりますが……

会社を立ち上げ3年後の平成元年より、
倉野和夫会長は中津川ライオンズクラブに所属していました。

 

自分も5年前から会長と共に、
中津川ライオンズクラブにファミリー会員として所属していることもあって、
今年度にて退会する意向を表明されました。
(ライオンズの年度期間は7月~6月であり、
この6月が年度末となっています。)

 

6月15日のフィナーレ例会には一緒に参加しました。
写真1
(例会会場の演台にて父の晴れ姿です。)

父はライオンズクラブが好きというより愛していまして……

入会してみて皆さんからの声からも、
父がどれだけ皆さんに好かれていたかもありまして、
今回のフィナーレ例会での懇親会では、
お世話になった皆さんとの楽しいひとときも微笑ましいものでした。
写真2
(一緒に退会される皆さんとも本多会長、市岡会計と共に……記念の写真です。)
写真3
(懇親会ではステージにて本多会長より記念の花束をいただきました。)

 

人生には様々な分岐点がありますが……

会社設立後、中津川ライオンズクラブへ所属させていただきました28年間には、
数々のボランティア活動やアメリカへの世界大会参加も含めて、
仲間でしか味わえない数々の思い出があったと思います。

 

まさに中津川ライオンズクラブの退会は父にとって
「男の花道」だったと感じました。

長年お世話になりましたライオンズクラブの皆さん、
本当にありがとうございました。

感謝!

写真4
(父と自分も記念撮影させていただきました。)

ありがとうございました。